ここから本文です

書庫全体表示

昨日は、、訪問者様が、いつもより多かったです、。
皆様、お祭りがお好きですね、。
にこにこ、。
楽しんで下さいな、。

今日は、記事リンクをまとめました、、。

転載元様の元記事を削除させようと
脅してる方がいますので、
転載元様へ、ぜひ足をお運び下さい、。

リンク先のコメント欄にご注目、。
リアルで、お祭りが見れます、。
現時点での最新記事

コメント削除等ありますので、、
まめに、ご覧になると良いでしょう、、お見逃しなく、。

お祭りの主催者は、こちらです、。
脅しがお好きなようです、。
殺す、、そうですから。

記事リンク、。

そもそも議論とは何なのか

  

  ○ 言論 と 批判 と 反論

  ◇ 言論 とは、
       ある主張(意見)とその根拠(理由)が セット で掲示されたもの
  ◇ 批判 とは、
       言論の 根拠の妥当性 をチェックすること
  ◇ 反論 とは、
       相手の 根拠の不備 を指摘すること
 
○ 意見 ← 理由 、説得 ← 理由
  ◇ 理由 が言えて、はじめて自分の「意見
       理由がなかったら、単なる「感想」あるいは「思いつき」
  ◇ 説得納得)材料は、理由 だけ
       他の方法は、すべて反則技(泣き・脅し・・・)
  ◇ 意見(主張)は、主観 であってかまわない
       でも、理由(根拠)には、客観性 が無きゃいけない
 
○ 反論 と 異論 と 言いがかり
   「Aである」 という論に対して、
  ◇ その根拠 を批判して「Aでない」(Aであるとは限らない)と言うなら 反論
  ◇ 別の根拠 を持ち出して「Aでない」と言うのは 異論
  ◇ 批判もせず、根拠も示さず に「Aでない」と言うのは 言いがかり
   批判や反論であれば 議論 になるが、異論であれば 平行線 。 言いがかりは 消耗 です。
 
○ 議論の目的
  ◇ 自分(他人)の考えを くっきり させる
       視点(立場)が異なれば、見え方(景色)が異なる
  ◇ 自分と相手の考え方の 違い をくっきりさせる
       どこが同じで、どこが違うのか?
  ◇ いろんな見方・とらえ方・考え方を 取り込む
       「どっちが正しいか?」を争う必要はない
 
○ まとめ
  ◇ 意見(主張)には必ず 理由(根拠)を添える
       それが無ければ、単なる感想・思いつき
  ◇ 批判のターゲット は、相手が挙げた根拠(理由)
       相手の主張(意見)に直接向けてはならない
  ◇ 議論の目的は、ぼんやり → くっきり
       自分(相手)の考え方、お互いの考え方の違い
 

 
 この辺から始めよう。「デジタルな論理式」に引き続いて、「考え方の作法」に着手する。

ーーーーーーー

エグゼル氏の内緒コメントである。おそらく本気でそう思っているのだろう。
> エグゼルは視野も広いし、知識も豊富だし、なにより偏差値、IQが高いのだ。
> 神童と呼ばれた者が更に勉強したからだ。        [2013/7/17(水) 午前 8:48]
そして彼は、彼がよく「知っている」こと、彼が「正しい」ことを何度も繰り返す。
> 論理学を知らずに、知っているエグゼルを間違っていると誹謗していたのだ。
                             [2013/7/16(火) 午後 9:51]
> 君よりもエグゼルのほうが論理学を正しく認識していることは・・・判明した。
> よって、・・・君の記事(コメ)は誹謗・中傷にあたる。 [2013/7/16(火) 午後 11:35]
そして、こうも言う。
> Yahooブロガーのすべての「間違った」文章を論理的に指摘できるのだ。
                             [2013/7/17(水) 午前 8:48]
> とある人が言ったのだ。
> 「Yahooブログ界きっての論客」とエグゼルを指して。 [2013/7/16(火) 午前 9:06]
彼の劣等感の現れだとボクは思う。
 
さて、彼が何度もコメントしていることについて、
◇ 彼は、彼の理解の仕方だけを「正しい」と言い、他のものを「間違い」と言ってるにすぎない。
◇ 彼の考えに合わない考え方を提示することは、誹謗・中傷には当たらない。
◇ 罵言雑言とマナー違反を交えながら同じコメントをいつまでも続ける彼のやり方は、有害だ。
これですべて言い尽くしている。
 
彼の有害さを示す資料をあと2つ示そう。
> 謝罪しないかぎりエンドレスだ。           [2013/7/17(水) 午前 1:45]
> エグゼルの真の怖さを味わえ。下衆め。        [2013/7/17(水) 午前 1:22]
これをもって、エグゼル氏を変質者と認定する。
 
 
《 関連記事 》
◇ エグゼル氏の論の立て方と行動パターン (→ http://blogs.・・・/ccomori/64035972.html )
◇ エグゼル流、議論術       (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64046782.html )
◇ そもそも議論とは何なのか?   (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64409271.html )

ーーーーーーー


彼はまず罵言雑言とともに相手の論をただ否定する。これは反論にはなっていないし議論にもならないのだが、彼は同じコメントを何度でも繰り返す。

 彼にどんな説明をしても無駄だ。話をすり合わせようという意思が彼に無いからである。彼は反論や議論が何たるかを知らないし、もともと彼は相手を否定して屈服させるのが目的だから、相手の説明を無視したり論点を適当にすり替えたりするだけで、コメントが延々と続くことに変わりはない。そのコメントに書かれている内容はといえば、罵言雑言と「相手の論が間違いだ」という彼の主張ばかりだ。相手がすでに説明済みのことでも、同じコメントをいつまでも繰り返す。
 
 それでも相手が屈服しないと、彼は次の行動に出る。
    ○ 公開・非公開コメントを使っての脅し
    ○ 無関係な他の記事へのコメント
    ○ 他人の名を語ってのコメント
 
 最初は「議論できない人だな、迷惑な人だな」と思っていたが、ここまでくると彼を「変質者」とみなすしかない。
 彼がボクに寄こした内緒コメントの1つは、

> 上記コメを消すなよ。
> もし消せば、永久に同コメを君の新記事に貼り付けることが可能だ。[2012/10/24(水) 午後 3:30]

である。そして現に似たようなことをしている。
 脅しと連続コピペ投稿は redpurge 氏も同じだが、redpurge 氏は他人の名を語ってコメントすることはない。彼が redpurge 氏と同じようにその行動を何年間も続けるかどうかは、今の時点ではわからない。
 
 
《 過去の記事 》
◇ 反論 と 異論 と 言いがかり     (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/55732505.html )
◇ argument            (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/60095568.html )
◇ ながぁい異論をコメントする人たち(→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/53394085.html )
◇ 議論の目的           (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/56272621.html )
◇ バカをあぶりだす方法      (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/59609622.html )
ーーーーーーー
「Aである」という論に対して、
その根拠 を批判して「Aでない」(Aであるとは限らない)と言うなら 反論 。 
別の根拠 を持ち出して「Aでない」と言うのは 異論 。
批判もせず、根拠も示さず に「Aでない」と言うのは 言いがかり 。
 
批判や反論であれば 議論 になるが、異論であれば 平行線 。言いがかりは 消耗 です。
 

 
エグゼル氏はまず相手の論をただ否定する。これは 反論 ではなく、言いがかり である。たとえば、彼の
◇ デカルトは自己中心主義ではない。 よって、お前の記事は間違いだ。
という主張がそれにあたる。ボクは記事に「デカルトの立場を自己中心主義と呼ぶことができる」と書いていて、それがボクの結論なのだから、彼の論は結局ボクの記事の結論をただ否定しているにすぎない。あるいは、
◇ 円安によって国際競争力が増す。 よって、お前の記事は間違いだ。
も同じだ。ボクは「円安によって国際競争力が増すための条件」について考察して、「それが増す場合と増さない場合」を分けて論じたのだから、彼はボクの論をまるごと否定しているに等しい。
そして、ボクが挙げた根拠に一切触れず、彼がそう考える根拠も一切示さないのだから、言いがかり なのだ。
 
次にエグゼル氏は、記事に書いてないことを持ち出して、相手の論を否定する。たとえば、
◇ デカルトは人間理性を論じた。 よって、お前の記事は間違いだ。
その主張は記事には無関係であって、これを組み立てて出来上がるのはせいぜい 異論 である。
ボクの視点とは全く異なる、彼の論が出来上がるだけの話だ。もちろん、これも 反論 ではない。
ところで、彼はたくさんの罵言雑言に交えてそれを中途半端に言うだけで、実際には異論にもなっていない。
異論に組み立てて展開するならそれはそれで結構なのだが、彼にはそれをするだけの能力も無い。
 
他には、
◇ お前はデカルトを読んでない。 よって、お前の記事は間違いだ。
◇ お前は経済学を学んでいない。 よって、お前の記事は間違いだ。
のような主張もあるが、これを 異論 に組み立てることは出来そうにないから、言いがかり にしかならないだろう。
もちろんこれも記事に無関係なことなので、「Yes」や「No」を答える必然性も無い。
 
エグゼル氏の主張はこんなものばかりだ。だから、ボクは彼に次のように伝えた。まず全般的に言えることは、
□ 反論 になってない。
言いがかり に対しては、
□ それがあなたの考えなのね。
精一杯前向きに応えて、ここまでだ。中途半端な 異論 に対しては、
□ あなたのブログでやれ。
それ以上言うことは何も無い。ボクはそのように応えた。
 

 
さて、世の中にはエグゼル氏のコメントが議論になっていると思っている人が相当数いるようだ。
ボクは、これから世に出る若者たちにはきちんと議論できる人になってもらいと願っている。
そして、そのために少しでも力になろうとあれこれ考え、形にしようとしているところである。


ーーーーーー

プロポーズとストーカーの境い



3回目まではプロポーズと言えても、4回目からはストーカーと見なされる。

・・・エグゼルくん、君はすでに犯罪者なのだよ。そういう認識でいてくれ。


《関連記事》
◇ エグゼル氏の偏差値とIQはいくつなのか?   (→ https://blogs.・・・/64550050.html )
◇ 劣等感は優越感では埋まらない  (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64549821.html )
◇ エグゼル氏の論の立て方と行動パターン       (→ https://blogs.・・・/64035972.html )
◇ エグゼル流、議論術       (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64046782.html )
◇ そもそも議論とは何なのか?   (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64409271.html )

ーーーーーー
放っておけ。そのうち勝手にボロを出す。


・・・昨日の記事 にエグゼル氏が寄こした内緒コメント。しっかりボロを出した。
イメージ 1

「殺した」がどんな意味であれ、これだけで立派な犯罪だ。
 また彼は続く内緒コメントでこう書いた。   

イメージ 2

 具体的な手口を彼は白状した。
 そして何度も彼が書いているように、彼の希望は「昨日の記事 の閉鎖」。お断りだ。


《関連記事》
◇ エグゼル氏の偏差値とIQはいくつなのか?   (→ https://blogs.・・・/64550050.html )
◇ 劣等感は優越感では埋まらない  (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64549821.html )
◇ エグゼル氏の論の立て方と行動パターン       (→ https://blogs.・・・/64035972.html )
◇ エグゼル流、議論術       (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64046782.html )
◇ プロポーズとストーカーの境い  (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/67025777.html )
◇ そもそも議論とは何なのか?   (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64409271.html )

↓最新記事

なぜエグゼルは有害か。

 まず、どんなことであれ、いろんな見方が可能だ。視点の当て方で見え方が変わる。ある一面から見ることで、見えるものがある。論の立て方で結論も変わる。もちろん違う見方もできる。論を立てるときの条件を変えれば、異なる結論に至ることもある。
 ブログの記事は、ある人の特定の見方を表したものだ。そこにエグゼルは異なる見方を持ち込む。けれども、それは元の記事とは全く別の論なので、かみ合うとは限らない。別の論は、別の場所で立てるべきだ。そう、まずエグゼルは自分のブログで自分の論を立てるべきなのだ。
 ところでエグゼルが他の人のブログに持ち込むものは、まともに論として成り立っているものでもない。彼の主張だけを、ろくに説明もせず、罵声とともに持ち込む。だから彼は有害なのだ。

 次に、新しい考え方は、新しいものの見方・新しい論の立て方から生まれる。こうして人の考え方・感性が深化・進化する。そしてそれは必然的に一般的な考え方・常識とはいくらか異なるものになる。
 エグゼルはこうした記事を見つけると、ただただ否定する。「一般的なものと異なる。だから間違いだ」と彼は言う。「一般的なものと異なる」ことは記事を書いた当人には自明のことで、だから書く価値があるのだが、それだけを根拠に彼は記事を否定するのだ。
 だからエグゼルがコメントしてきても、かみ合うはずがない。彼に彼の考えがあるなら彼のブログで展開すれば良いのだが、彼は他人の記事を否定するためだけにコメントするのだ。常識だけを根拠に、悪態をつきながら罵声とともに。こうして彼は新しい考えを潰そうとする。だから彼は有害なのだ。

 それでも多くのブロガーは彼に対して、自説の補足説明をしたり、彼の言動をたしなめたりと対応する。ところが、彼はコメントをいつまでも繰り返す。2度3度までなら一応の対応をしても、それを何十回・何百回も続けることはできない。そして多くの場合、彼のコメントを削除する。彼のコメントが迷惑だからだ。有害無益だからだ。
 やがて彼のコメントは脅迫へと変わっていく。しばしば彼は内緒コメントを使う。ここに至って彼の行為は、迷惑行為から犯罪行為と見なせるものになる。

 この記事にエグゼルがコメントしてくるとしたら、次のような展開になるだろう。
・「エグゼルは有益だ」という主張  ← それが言いたいなら、エグゼルのブログでやれ。
・「この記事は間違いだ」という主張 ← 記事をしっかり読め。十分説明してある。
・ 同じ主張の繰り返し       ← 削除。(冷静な対応をしてきたら、しばらくは応対する)
・ 脅迫              ← 削除。


《関連記事》
◇ バカをあぶりだす方法      (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/67025763.html )
◇ プロポーズとストーカーの境い  (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/67025777.html )
◇ エグゼル氏の偏差値とIQはいくつなのか?   (→ https://blogs.・・・/64550050.html )
◇ 劣等感は優越感では埋まらない  (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64549821.html )
◇ エグゼル氏の論の立て方と行動パターン       (→ https://blogs.・・・/64035972.html )
◇ エグゼル流、議論術       (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64046782.html )
◇ そもそも議論とは何なのか?   (→ https://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/64409271.html )


転載元転載元: 情報科が新しい授業のモデルになる


拡散希望、。転載ボタンつけておきます、。

※転載先記事のコメントとトラックバックの受け付け設定は、
選択した書庫の設定が反映されます。

ヤフーブログのアカウントある心ある方、コソッと、
コメント不可設定の書庫にいれて、転載拡散お願い致します、、。

通知をする場合は、別記事に内緒コメで、、お願いします、。
誰かさんと同じく、こそっと、、内緒で、、転載拡散ね、。


関連記事


  • それができる設定になくて申し訳ないです。
    せめてコメントといいねしかできなくて、力になれなくてごめんなさいね。
    なにか力になれることがあったら言ってくださいね。

    [ もも ]

    2019/1/16(水) 午後 2:27

  • 顔アイコン

    > ももさん
    大丈夫ですよ、。
    おいで頂いて読んで戴けるだけで、、十分です、。
    ありがとう、。

    徘徊批判を止めるまではね、、。
    そのうち、今までコケにされた人の目や耳に入るかな、、、と

    Mary Magdalene

    2019/1/16(水) 午後 2:34

  • 今晩はお疲れ様です今日出番今休憩中です、記事頭下がります 話し変わりますがおかげさま今日バースデーです寒いとき生まれですが身が引き締まらず少しメタボ気味です (o≧▽゜) ⛪

    [ aya***** ]

    2019/1/16(水) 午後 5:14

  • 顔アイコン

    > aya*****さん

    お誕生日おめでとう、。

    Mary Magdalene

    2019/1/16(水) 午後 5:25

  • 顔アイコン

    2019/1/16(水) 午後 7:55 さま、
    転載というのは、、一番下の転載ボタンを押して、
    記事をアップしたいブログを選ぶと、自動で転載されます、。

    Mary Magdalene

    2019/1/16(水) 午後 10:09

  • 顔アイコン

    2019/1/16(水) 午後 8:29さま、
    応援コメと、見えない応援ポチありがとうございます、。

    Mary Magdalene

    2019/1/16(水) 午後 10:11

  • 顔アイコン

    エグゼルくん、そろそろやって来なくなったんじゃないかな。このブログに限らず、いっそのこと彼にはネット社会から去って欲しいですね。彼にとっては今が良いチャンスだと思うんだよなぁ。

    omori

    2019/1/17(木) 午前 11:18

  • 顔アイコン

    > omoriさん
    こんにちは、。
    わざわざおいで頂いてありがとうございます、。
    今のところ、来るの、止めていますね、。
    でも、履歴消して読みに来てて、
    此処の故事を監視してましたからね、。わかりませんけどね、。

    Mary Magdalene

    2019/1/17(木) 午後 4:26

  • 顔アイコン

    2019/1/17(木) 午後 1:00 さま、、
    こんにちは、。
    モバイル表示では転載ボタンは出てきません、。
    パソコン表示にすると出てきます、。

    Mary Magdalene

    2019/1/17(木) 午後 4:27

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事