ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

人間ならば、、こうであるべき というのならば、
なぜ、聖書通りに御言葉を受け取らないのか?

例として、どこかの放蕩おじいさんは、
アブラハムは絶対的な義人ではない。と言っています。

天地創造の神様が、我が友、と
呼びかけた唯一の信仰者に対して失礼ですね、。
彼は、三大宗教で、信仰の太祖とされ
信仰の手本とすべき人、とされています、。

また、神様御自身が、彼と彼の子孫を祝福し、
あなたを受け入れる人を私は祝福し、
あなたを呪うものを私は呪う、、とまで仰って、
永遠の契約、アブラハム契約を立てました、。

それほどの人物に対して
相対的な信仰による義はあっても、
絶対的な義ではないだろう、人間なんだから、、
という詭弁を言い通している、。

神様が清めた者、神様が義と認めた者に、
それは違う、と言い返す者はサタンだけです、。

自分の言動により、
己の身の内に悪魔の手先のアレが居ると、
実証しているようなものです、。

普通の人は、アブラハムを義人だと、

創世記(イサク燔祭前)
15:6 アブラムは主を信じた。主はそれを彼の義と認められた。

第一マカバイ記(イサク燔祭後)
2:52 アブラハムは試練を通して信仰を証しし、それが彼の義と見なされたのではなかったか。

知恵の書
1:15 義は不滅である。
1:16 神を信じない者は言葉と行いで自らに死を招き、/死を仲間と見なして身を滅ぼす。すなわち、死と契約を結んだのだ。死の仲間としてふさわしい者だから。

義は不滅の後に、神を信じない者は、とあるので、
イスラエルでは同じ内容の詩文を繰り返すから、
それを省略したとすれば、

(神を信じたことによる信仰の)義は不滅である。
神を信じない者は言葉と行いで自らに死を招き、/死を仲間と見なして身を滅ぼす。すなわち、死と契約を結んだのだ。死の仲間としてふさわしい者だから。
と、なる、。

そうでないにしろ
神様の与える信仰の義は永遠のものであって、不変。
本人が不信仰を犯し、神様が祝福を取り消した場合は別だけれど、。
アブラハムは、神様が祝福を取り消されてないので、
神様が直にお認めになった永遠の義人。

ロマ書
4:6 同じようにダビデも、行いによらずに神から義と認められた人の幸いを、次のようにたたえています。
4:7 「不法が赦され、罪を覆い隠された人々は、/幸いである。
4:8 主から罪があると見なされない人は、/幸いである。

信仰により、神様の憐れみを受けた人は幸いであると、、
ダビデ自身が、そう告白しています、。
私は、もともと、聖書がアブラハムを義人と書いてあるゆえに、
義人だという認識以外は持ちませんが、。

人の分際で、神様に物申すほうがオカシイ。
めっちゃ不遜です。私には恐ろしくて出来ません、、。

それに、そういう神様を人が品定めする信仰だと、、
神様から友よとは呼んで貰えません、。

放蕩おじいさんの持論では、
神様のことは人にはわからないのだから、と言っています、。
わからないのなら、聖書の記載通りに受け取るのが当たり前です。
言ってることとやってることが、統一してない、。

聖書の御言葉に対し、人が異議を申し立てることは、
聖書や神様をわかったつもりで居るのと同義です。

私は色々書いてはいる、。
しかし聖書の規範や、聖句に対して、違うと書くことはない、。
これは、こういう意味ではないか、と命題として書くことはあっても、。

さらに、それを人にこうである、と押し付け、
これこそ正しいと持論展開して、
自分の論以外の論は排他するような
攻撃性、独善性は私は持たない、。
神様を否定して、反キリストの言葉を吐いて、
それを人に押し付けて語っているし、
荒らし行為を働いてるから、
オカシイと物申してるに過ぎない、。

間違っている持論基準による他のサイトへの批判を、一切やめて、
普通に詩歌を作ってる様にでもなれば、
多少の独善性があっても、自己責任と思えるけど、。

気に入らないクリスチャンサイトを片っ端から荒らし回るようだと、
私が黙ったら、、思う壺でしょ、。
口うるせーババァが黙ったって、喜ぶわよ、
どこかの放蕩お爺さんの中のアレが、。

アレを、喜ばす趣味はないのでね、。
見つけた以上は、言うべきは言う、。

放蕩おじいさんは、教会へ行かないから、
こんな変な論に脳みそ凝り固まって、
アレにも乗っ取られかけて、
人格も崩壊しかけてるのでしょうねぇ、。

聖書に悪霊付きの人の話があるけど、
凶暴で、人の手に負えなかったと書かれている、。
大人しく人の話も聞かず、暴れることしか
出来なかったのでしょうね、。

ゴミ捨て場兼用の墓場に住んでいたわけだから、、現代だと、
ゴミ屋敷状態、お掃除しない状態ということになるのかもです、。

普通の悪霊に憑かれてない人は、
せめて、人を呼べる程度に、、お掃除しとくものですが、。
悪霊に憑かれてる人は人と交わらないから、
その必要がないと思って、、そうするのかもしれない、。

悪霊に憑かれるような人には、、なりたくないですよね、。

私の元友人で、縁を切った女性がいるのですが、
やってた事がひどくて、、
綺麗事の嘘をついてたことがわかった時に
縁を切りました。

過去記事でいくらか書いてますけど、。
老齢での足の片方ない義理のお義父さんに、
掃除も洗濯も、食事作りまでもさせ、自分は何も家事をせず、、、
そんな義理娘を心配しながら、数年前に帰天されました,。

人づてに聞いて入院先にお見舞いに、行って、
話が出来たのが、最後になりました。
死ぬ前に、また会えて良かった、、と言い、泣いてました、。

その後すぐに肺炎を併発し容態が急変し亡くなりました。
お葬式の時、、その馬鹿元友はスマホいじって笑ってたんですよ。
義理でも、中学の時から、30年間以上、面倒を見てくれてたのに、。

お義父さんの死が悲しくないらしく、びっくりでした、。
Mおじいちゃんと呼んで、仲良くしてた私と娘と息子は、
もう唖然としか出来ず、。

それでなくても、お爺ちゃんを
奴隷のようにこき使ってた事を知ってからは、
縁を切ってました、、。

お葬式はお爺ちゃんを見送るために、出たかっただけなので、
喪主の彼女の側にはいかず、葬式後の精進料理も辞退、。

顔も見たくなかったので、式後は、いそいで退出。
子供たちと、憂さ晴らしでファミレスに寄って
ご飯を食べて、家に帰りました、。

彼女の家は、コンビニ弁当の食べかすを
ビニール袋に入れたものがシンクと言わず、
部屋と言わず溢れかえっていました、。

それを、お爺ちゃん片足なくて松葉杖ついてるのに
片付けたりしてあげてて、、
自分は仕事行って忙しいから仕事してない
爺さんが掃除するのが当たり前という思考だったようで、。

まだ、友達、付き合いをしてた時に、
娘を連れて遊びに行った時、、
それをみて、さすがになにか変な人、。と想いました。
汚いけど、、それでも良ければ、、が、、
ここまで汚いレベルだと思ってなかったものですから、
面食らいました、。。

娘は具合悪くなり、、まだ若干暑い季節だったと言うのに
私によりかかり頭痛がすると言って、ぐったり、。
私は平気だったけど、仏間の空間に、
見てはいけないものがいくつか浮いてたのを見えてしまって、

、、あ、、ここ、ヤバイわ、、なんか居る、。、と、
娘を連れて、さっさと退散、。
娘が言うに、私にひっついてると、頭痛がマシになったから、
靴ついてたとのこと、。
底の家から一歩外に出たら、元気になった娘、。

その時、ブルータスお前もか、、
あーあ、血は争えないわ、、と想いました、。
幽霊探知機能まで、遺伝したか、、、苦笑 みたいな、。
娘の父親は、もろ、、見える聞こえる系だし、、
遺伝確実になるわけで、。

こういう経過もあるので、、
悪霊は私に作用は出来ないと言い切れる、。
私の場合、側に、、なにかいると、額頭痛のサインで
わかりはするけれど、そこまでで、乗っ取られたりはしない。

昔は、娘みたいに頭痛プラス吐き気やめまいで、
具合悪くなってましたけどね、。
マイナスエネルギーに耐性ついた感じです、。

自分自身が地獄のどん底世界へ落ちたのですから、、、
それは、触れても平気になるでしょう、。
毒を以て毒を制す的なことですね、。

悪霊に憑かれてる人というものは、
尋常じゃない思考と行動してても
それおかしいとは気づかないし、、、。

私の家にお泊りに来てた時も、
お布団畳もしないで、お布団の上で、
食事してたし、。

内心、あなたがゴロゴロ寝てると、
お布団片付けれないんですけど、お里が知れる、。
でも、残業で疲れてるのかな、、と想い直してはいました、。

他の人は、お布団たたむか、
丸めて部屋の端に寄せるかくらいは、してましたからね、。
気遣いできない人、自分の異常さに気づけない人というのは、、
割と多くいます、。

その人のお家で、4つ、、位、真っ暗な中に、、
集まるようにしてポワッと浮かんでた、、
アレは、、、、悪霊さんでしょう、。

たしか、、好きな人が出来ると、仕事終わるまで
待って待ち伏せして、追いかけして、
値崩れの安いブランドの趣味の悪い柄物とかを
プレゼント攻撃して、なんとかして
お家の住所聞き出そうとしたと言ってたので、、。

それはちょっと、、、と私は思ったので、、
あのさ、、あんまりしつこくすると、ストーカーと
思われて嫌われるから、やめた方が良いよ、と
言っていましたし、。

いつも、自分は派遣先で必要とされてるとか、
威張ってたけど、、いつも短期で切られていました、。
追っかけするので、社内で問題になっての派遣切り、、

それでも懲りずに現在進行形らしいけど、、。
人づてに聞いた話だと、
まだ、短期派遣で生計を立て、結婚もしてないみたい、。

そりゃ、、積極的すぎて、というか、
しつこさが異常すぎて、ドン引きされて、逃げるし、。

お葬式の時も、お爺ちゃんの家、すでにゴミ屋敷で、。
お爺ちゃんのお友達の少し若いお爺ちゃんに、入院してたから
お爺ちゃんがゴミを捨てずに汚くしてて、
自分は仕事で遅くて手が回らなくて、
今のままだとお葬式が出来ないから部屋のお掃除して、
って言って掃除させたらしい、。
自分が住んでて、人のせい、。嘘ついて、掃除させた、。

そんなだから、、自分のゴミアパート、
自分で、お掃除したくないものだから、、、
2年間くらいは、お爺ちゃんの家と自分のゴミアパートと、
2つ分の家賃ずっと払ってて、、、

遺産が無くなってきたから
元自分が住んでた風呂なしアパートは、
解約しないと、どうにもならなくなり、、

最終的に、お爺ちゃんの遺産で、それなりのお金払って、
業者に掃除をさせて解約して、
お風呂があるお爺ちゃんちだけに、住んでるようだけど、。

前は庭になってたところに、、塀の上の部分まで
ビニール袋に入れたゴミが山積みになってるらしいです、。

今年は、いつもより暑かったし、
さぞ、ご近所には悪臭がひどかったのでは、、と思うけど、。
怖いので確認にいく度胸はないです、。

悪霊に憑かれてると、、異常行動だけじゃなく、、
周りから、どんなに心配されているかもわからないで、
それが当たり前だと思っているから、どうしようもない、。

お爺ちゃんは、普段、すっごい我慢強かったのだけど、、
酔っ払うと、本音が出て、感情丸出しで
泣くし笑うし、、。

私にもろ、義理娘のこと
心配なんだよぉ、、あれで、
俺が逝った後、生きて行けるのかって、思うんだよ。
A(私)さん、。と男泣きしながら愚痴ってたし、、

それでも、朗らかで、
ニコニコ美味しそうにお酒飲んで
一緒にいて、面白かった、。

最長、8時間、同じファミレスにいて、
食べて飲んで、居た事あり、、。
私が仕事してなくて、子供も、お出かけしてて、
面倒見なくて良い日を選んでたから、、大丈夫だったけど。

お爺ちゃん、、誰にも言えなくて、辛かったと思うったから
私からお昼ご飯に誘って、奢るからと昼前に、
四つ木のヨーカドーで待ち合わせして会ったのよね。

で、、ヨーカドーのすぐ側の華屋与兵衛に行って、、
家に帰ったの、、9時回ってた、笑。

お爺ちゃんが、どれだけ義理娘のこと心配してるかわかったし、
家のことなにもしないで、家事、お爺ちゃんが
全部してることもわかって、、、

それまで、、ジジイが口うるさくて、困るんだよね、、
と言ってた、元女友のほうが、、
やってることアホだとわかったのよね、。

人には、自分を綺麗に良く見せてたってこと、、
異常行動の片鱗は見えていたけど、
流石に家の内情のこと、家事しないこと、、は隠してたのね。

話聞けば、仏様みたいなお爺ちゃんなのに、、
お爺ちゃんは、死ぬ前まで、文句ばかり言われてたのよね、。
感謝の一言も貰えないまま、。

それでも、
俺の愛した連れに、アレを頼むって言われたからよ、。
俺は、、それでもいいんだよ、。
ただ、自分が逝ったあとが、気にかかるだけだって、
その時も、入院してた時も、そう言っていた、。

人の真心は、そばにいても、気づかないものなんですね、。
自分が、自分勝手に生きて思いやりを持とうともせず、
心閉ざして自分だけの世界で生きているから、。

心温まる、想いの交差も、、言葉のやり取りも、、
血の通い合うふれあいは皆無、。
自分の欲望を満たすことのみしか考えれない、。
そのためなら、嘘も、ごまかしも、、どんな手でも使う、。

どうやったら、、
そういう精神レベルにしかならないのかが、、
疑問なんだけど、。

嫌な思いしたら、、人も嫌だと思うことくらいわかりそうなものだし、、
自分が嫌なことは人も嫌に決まってる、。

足が片方なくても、
掃除洗濯、買い物料理もさせてたのって、、
大変だろうに、、という思いやりがゼロだから、出来たのよね、。
良心の痛みがなくなるって、、人間性が低くなるのね、。

そうなると、人が寄り付かなくなるから、、、
自分で自分を擁護しないと行けないわけか、。
二人羽織までして、。
自分が孤独だということをごまかすために、、ね、。

人同士で、ふれあいを楽しめる人は、
そういう変な努力しないもんね、。
新しい出会いにドキドキ・ワクワク、。してしまう、。

今回も、、数人の新しい方だたとの出会いがあり、
とても嬉しく思っています、。
基本的に、人と、人の心や想いを大事にすることが出来る人、に、
人は惹かれるのだから、
自分が、少しでも人間設定良くなれば、良いのでは?

私の場合、地獄のどん底行ったから、
それ以上なら、いいよね、。って、無理しない、背伸びしない、。
ありのままの自分で、、生きてるので、、
心は自由で、軽くて、幸せで、、人生楽しいですよ。

ここ、朝から7コメも、荒らしコメされましたけど、
削除したり、スルーしてます、が、、

何を言われても、事実じゃないので、
心が痛むこともありませんし、、
心が潰れたりもしません、。

神様の訓練のほうが何倍もキツかったからね、。笑

他宗の方は、色々心無い言葉で、、
言い返されても、お強いですね、、、。
打たれ強いというか、、拝見してて頼もしいですわ、。

クリスチャンは、打たれ弱い人が多いので、
バシンと強い言葉で言われてしまうと、
言い負けますけどね、。

私は、10年荒らしにあっても、
今と同じマイペースで行くと思うので、、
あーだこーだ批判言うだけ無駄です、。

私が、自らを退けるのは、
父さまと、イエス様、来るべき御方、御聖霊に対してだけです、。

適正な指摘及び、きちんとした思考の流れなどの
説明があれば、人相手でも、退きますけどね、。
単なる感情論と屁理屈の荒らしは、
まともに相手にしません。

特に、神様に仇なす荒らしは、撲滅したいので、

なんで教会いかないの!?行けば?
天国行きたいんじゃないの?

仮にもクリスチャン自称してるんだし
教会に行って、、棄教したのを、、
自分で取り消しなさいよ、。
と、
どこかの放蕩お爺さんに言い続けると想いますわ、。
クリスチャンですから、、当たり前の、おすすめしてるだけ。

普通はこんなこと言わないけどね、。
信仰は、各自の自由だから、
でも、自称であろうとクリ相手なら、、
挨拶程度のことですからね、。
罵り言葉書かれるより、痛いよねぇ、。
アレには、特に効くでしょ、。


マグダラのマリア


とりなしの祈りとは、、、
簡単に言えば、他の人の代わりに、
神様に赦しを乞い祈ること、、もしくは、
心からの願いに、心を合わせて、共に祈ることも、含まれます。

祈りにおける父なる神様との仲介者は、
神様であられるイエス様です、。

人はイエス様のお名前によって祈ることで、
父なる神様に祈りを届けれます、。

人である内で最大の執り成しの祈りをされた人は、、、、
そちらも、、人でありメシアでもあるイエス様です、。

御自分を十字架にかけた人たちをも含めて赦し、
執り成しの祈りをされました。
「父よ、彼らをお赦しください。
自分が何をしているのか知らないのです。」

イエス様は神様ですから、、
罪を赦し、わからないので赦してあげて下さいと
父なる神様に無条件で祈れますが、。

自分が罪を犯していたりする人間は、、、
主の祈りにあるように、。
 わたしたちの負い目を赦してください、
わたしたちも自分に負い目のある人を、赦しましたように。
と祈ります、。

自分に負い目のある人を赦しましたように。、
ました、と過去形なので、
まずは、自分が先に、自分に罪を犯した人を赦さないといけません、。
人をゆるして後、やっと自分の罪の赦しを神様に乞えるのです、。

だから、人を赦さないで憎み罵り続ける人は、
神様から罪の赦しは、、願っても受けられません、。

ごくたまに、どーしても赦せない人っています、。
私自身も、私を苦しめ騙し家庭崩壊させた女友達のことは
好きではありませんし、友達回復をしたいとも想いません。

ただ、、彼女がいなければ、今の私はいません、。
罪のどん底まで沈んで、それを味わうこともなかった代わりに、
心が未だ救われないままだったかもしれません、。

生き地獄を味わい、リアル地獄に、心が住んでいましたから、。
憎しみ怒り、、呪うがごとくの怨嗟、
それにどっぷりの自分。
まぁ鬼や悪魔、地獄世界状態でしたよ、私の心は、、。

それやらかした私よりは、、
私の旦那を寝取って家庭崩壊させた彼女の方が、、、
罪が軽く見えた、苦笑。

彼女は、私に死は望んでなかった、。
でも、私は彼女の死を望んだ分、罪が重い、、。
それに気づいた時、納得が行くいかないもなく、、
人に死ねと平気で思ってた自分自身の心がおそろしかった、。

人は、こんなにも簡単に負の感情に流される、。
悪魔は、ささやく、、お前は悪くない、。
家庭崩壊させた彼女の方が悪い。
だから恨んでも憎んでも罪にならない、。

ならないわけないのよね、。
なるんだな、、、コレが、、。
多少の情状酌量はあっても、
殺してはならない。に触れる、。

最初の殺人は、、
カインの弟アベルに対しての妬みからくる憎しみから起きた、。
だから、憎しみが、心の中での殺人に膨れ上がり、
実際のに殺人に至ったわけだから、、
恨み憎み、妬む嫉む怒る、などの負の感情も、
この殺してはならない。の禁止事項に内包される、。 

自分の方が、、彼女より、あくどいことしてましたと、
自分のどす黒い罪を認め、
その罪を赦され救われはしたものの、、。

あまりにひどい目にあったので、

父さま、、人間的な奥深い想いの部分では、、、
彼女を、あの時のように、憎むことはしません、。
ただ人間としては付き合いたくないし嫌いです、。
肉の想いの罪として自覚の上、告白致します、。
どうぞ、お清め下さい、。と祈ります、。     

嫌いなものは嫌いです、お清め下さい、、と
告白する方が良いです、。
赦しても居ないのに、赦しますから、と祈るのは
偽善でしかないことなので、。


罪がないイエス様は、信仰により罪がないとみなされた、
選ばれた信仰者アブラハムと、
信仰を立て続けた信仰者らの血筋を持つ御方です。

旧約と新約とで、系図にいくらかの食い違いがあるのは、
イエス様の血筋として記録されるに相応しくない、、
つまりは不信仰だと、神様の御判定が降って、
新約聖書でのイエス様の系図に名が書き残されなかったのでしょう。

罪を犯した者、たとえばダビデが血筋に居ても、、
ダビデは真摯に罪を悔いて認め、神様への信仰を再度立てたから、、
それらの罪を一旦は、贖いの代価を支払うことで、
ダビデが受けるべき裁きを、イエス様の時まで猶予されたのでした、。

ダビデが自分の2つの罪のために支払った代価は、、
自分の子供の命、大勢の自分の民の命、、
自分と自分の子孫をすべて神様に差し出すと申し出たこと、。

ダビデに取って、自分の子の命は、、
自分自身と引き換えにしたいくらい、失いたくなかったでしょう、。
アブラハムの時と同じです、。

バト・シェバの罪の件でダビデは、
自分の子を失う悲しみに耐えなければいけませんでした。

サムエル記 下
12:13 ダビデはナタンに言った。「わたしは主に罪を犯した。」ナタンはダビデに言った。「その主があなたの罪を取り除かれる。あなたは死の罰を免れる。
12:14 しかし、このようなことをして主を甚だしく軽んじたのだから、生まれてくるあなたの子は必ず死ぬ。」

神様御自身が、ダビデの罪を取り除かれた、と、
ダビデは罪がないと見なされたことが、
聖書に明確に記録されています、。

もう一つのダビデの罪は、サタンのそそのかしに負けて、
人頭税を取ろうとして、民の人数を数えさせたこと、。
神様が定めていない税を民から絞り取ることも、
民の数を数えることも、禁止されて居たからです。

民の数を数えたから、、
自分の罪のせいで、多くの罪なき民が目の前で、
神様に打たれて死んでいき、、、
死の天使がそれを行うのを、ダビデは、黙って、
それを視なければならず、どんなに心が辛かってでしょう、。

無実の人が、自分の身代わりに打たれて
死んでいくのをみて心傷まないわけがないのですから、。
あまりの辛さに、3日の期間を待てずに、
ダビデは神様に申し出ます、。

でも神様御自身も、お辛かったのです、。
ダビデが申し出る前に、
民を打つ死の天使に手を下ろすよう命じておいでなのですから。

ダビデは、、
「民を数えることを命じたのはわたしではありませんか。罪を犯し、悪を行ったのはこのわたしです。この羊の群れが何をしたのでしょうか。わたしの神、主よ、どうか御手がわたしとわたしの父の家に下りますように。あなたの民を災難に遭わせないでください。」
と願いました、。自分と自分の子孫が処罰されても
何をされても、殺されてもいいです、。と言ったのでした、。

命も富も、王位も、子供たちも、
今、すでに持っているすべてを捨てる覚悟で、、
神様に信仰を立てたので、、自分の命と子孫の命も捧げた、
つまりは死を以て罪を購ったのと同じとなり、、、、
ダビデ自身は罪をないと見なされ、
本来、ダビデが受けるべき処罰は猶予されました、。

その裁かれなかったダビデの罪を、
讒訴する権利をサタンは得ました、。

サタンは、いずれメシアがダビデの子孫として
生まれてくる事を知っていたので、、、

神様が罪をないとみなしダビデを赦されたことに
意義を申し立ててダビデを罪ありだと讒訴しなかったのです、。

悪魔も、仕方がないから、讒訴しないでスルーしたのです。
ダビデとメシアでは、メシアを試み堕落させ、
人が罪から救われなくしたほうがサタンには都合が良いからです、。

悪魔もスルーしたので、
ダビデは罪がないと見なされたまま天寿を全うし死にました。

悪魔は、、来るべきメシア、イエス様の時に、
その讒訴権を使って試み、、荒野で、、
イエス様を堕落させようと、有名な3度の誘惑をしたのでした、。

それで、、ダビデの子孫である、
イエス様を、サタンが試みれることになりました、。
イエス様は罪なき御方なので、
サタンも、何の理由もなしに試みたりは出来ません、。

自分と子孫を差し出したダビデを罪がないと見なしたので、、
子孫がダビデの罪を贖わないといけなくなりました。
神様がアブラハムやダビデの、罪を赦し 無いのと同様にみなしたので、
人が、罪ありとは言えません、。

悪魔さえも子孫のイエス様を讒訴したいが為に、
罪ありとは出来ませんでした、。

メシアの系譜は、、自分を捨てても、というような高く強い信仰を立てた
人達の血筋の系譜であるという事が大切なのですね、、。

人間個人個人の信仰が、、あると、認められたときのみ、
人数としてカウントされた、
選ばれた人だけが書かれた特別な系図、、がイエス様の系図、

記事内引用コメント引用先

誰かさんは、またまた、
イエス様の系図、本当のことかわかりもしないのに信じるなんて、、、と
これも聖句否定して神様否定しているけどね、、、。

ある方から、、
日曜日に教会に行ったらいかがですか、、と、勧められて、、
迷惑です、、と言い返す人は、、自称クリとも言えない、。

教会にいかないまま、、自己理解のみでの教理を作り出し、
人にこれこそ真理と明らかに間違ってることすらも
押し付けてるようじゃ、、

まじカルト教祖と思考と行動パターンが同じ、、。
普通は教会に足を運んで基礎をしっかり学んで、
それから、独学なりなんなりして、聖書を理解するならともかく、。

下地の教理をまるで知らない、、というか、完全拒否してますし、
系図が本物であるかどうか、、とか、、

擁護の鎧の腰巾着さんが、、
>知り合いのクリスチャンが、
「聖書は四十年勉強してきたけど、まだ全然分からないですよ」
と言ってたのが、耳に残ってるけど、これは本当ですね。

とおっしゃって、、ヨイショしてましたけど、。苦笑。

リアルにはあり得ないことなんですよね、、、。
擁護の鎧さんがクリスチャンならともかく、
無宗教な方のようでしたし、。

そういう蚊帳の外の方に、まっとうなクリなら、、
聖書40年も読んでてわからない、、などとは言いません、。

なぜなら、教会に誘うことが不可能になります、。

自分で理解不能の教えを、人に薦めるな、、
と言われ断られますからね、。

もし、そういう事を言うなら、
仲良しのお友達でも、親友レベルのなんでも言える相手か、
同じ教会内のクリスチャンの兄姉同士で、
こそっと、、小さな集まりの中でいう程度です、。
どこでもかしこでも、
知人程度の人間関係でベラベラ言える内容じゃないです、。

それも、誰かさんがお得意の脳内想像のお話ですかね、。

教会に行って良い交わりの中で生きたら、少しは状況が変わるか、と
心配して、教会に行くよう薦めた信徒さんに、、
荒らし呼ばわりする始末、。

仕方がないので
>最後に一つだけ 自分が迷惑と思う事は隣人にもやめて下さいね。
ごく当たり前の事を誰かさんに言ったら、、、

>根腐れして繰り返し同じことを言うような事はやめて下さい。
悪意の党派芯で臨む者には逃れようのない苛立ちを。
と言ってて、、

言われた内容的に、お得意のカルトと荒らしとは言えないので、
別の言葉を、一応、名指しはしないで、つぶやいたわけですが、、。、

根腐れって、、人に言う時は、、貶める言葉ですよね、。
普通は人に向けては言いません、。
植物に水や肥料を与えすぎたことを指す言葉ですから、。

それを人に言う場合、
まっとうな人間に矯正することは不可能なぐらい、
性根から腐ってるって、言ってる意味になるので、、
本当に失礼なセリフです、。

人付き合いが、、
下手くそであることが実証されてます、。
こんな事、平気で言い放つようでは、 
教会からでも追い出されますわ、。

逃れようのない苛立ちに合うように、、と
呪いのような謎のセリフも、、吐いてますし、、
誰かさんの人格、かなり壊れてませんかねぇ、、、。
精神病院行かれたらどうかしら?

また、、シャロームさんを貶めてました、。
会ってもいない、。のに、、根拠ゼロで、ただの憶測から、
カルトだと決めつけて、罵り、脅し、威嚇し
やりたい放題してます、。

シャロームさん、よく耐えてるな、、、と想いますわ、。
神様は、絶対に、、見捨てないですよ!
そばに居ますからね、。

せめて、応援したいから、シャロームさんの記事に、、
いいねポチさせて頂きました、。
ブログ村の心あるクリの皆様、非公開でも、いいね出来ます、。
良かったら応援して差し上げて下さい、。

一人じゃないって思う時、、心が少し元気になるよね、。
イエス様の御霊により、大きな霊的家族が、出来上がり、。
その家族の一人が貶められています、。
6年間以上も、、、行動を起こしませんか?

小さな勇気を持って、。

コメント入れてる勇気ある同胞クリも現れています、。
上に書いたように、、教会に行くようお勧めした
勇気在る同胞クリもいます、。

教会に行かれたら、、と言われても、
普通のクリ同士ならば、挨拶程度のことですよね、。
私も、経済的に辛いので、たまにしか、
教会に行けませんので、

あらぁ、○ちゃん!(私のこと、ほとんどの方が、私より目上が多いので、姉妹ではなく、ちゃんですね。笑)御無沙汰じゃないのよ〜〜!
元気してました!?また、(教会に礼拝に)おいで下さいね、。って言われます、。

そういう事言われたら、、
そうですね、。ありがとう、、と笑って会話しますよね、。
命令するな!迷惑です!って言います?

命令するな、、とか、迷惑です。って、酷い言い方で
言い返さないですよね、。
ほんとに、人付き合いが下手くそなんだな、、と、、。

今までの人生で、いつも、嫌なことがあると、
嘘や言い逃れしてきて、逃げて謝罪もしないで生きて来たのでしょうね、。
今までのコメント欄での、人とのやり取りを読むと、
そう結論付けるしか無いです、。

>命の人生のかかっている信仰の問題に遠慮はしない主義だそうですから

もっと重要な永遠の命がかかっていますので、、
皆さんで、、誰かさんに、どんどん
教会へ行くようにおすすめしませんかぁ?

私も、、誰かさんが、今みたいに、日がな1日パソコンに張り付いて、
ネットの中を徘徊してポチしまくって、批判記事書きまくって、

あのジジィ、更新止まったぞ、ついにくたばったか、、
あぁ、死んで良かったと陰口叩かれて、、人生終わるより、、、

天使と神様のお側近くで幸せな最期を迎え天国へ入れる方が良いと想います、。
教会に帰りなさいよ、。
放蕩おじいさん。
あなたが戻るのを、、
父なる神様は待ってるんだから、・

また、お一人、シャロームさんの批判はやめるよう仰っておいででした、。
善いことです、。
父さまが喜ばれておいででしょう、。

イエス様と共に十字架にかけられた、
もうひとりの強盗、、イエス様に神の子なら救えと
罵ったほうの強盗、。

その、本心は、なんとかして、救われたかったのだと、、
罵るという方法でしか、神様との関わり方を選べなかっただけで、、

救いを人一倍願っていたのだと、、私は思っています、。
誰かさんは、、、その強盗のような事をしています、。

まるで、もうひとりの強盗のように、、

口先の清さではなく、

心から、罪人の私を思い出してください、、と
子供のように素直な気持ちで神様に赦しを乞えばいいだけなのに、。

私は心で、人を憎み呪うがごとく忌み嫌い
人殺しをしたから、、父さまからしたら、
実際に人に手を下した殺人者、カインと同じ、。

それでも、罪を犯し離れた事を悔いて、嘆いて、
神様を泣いて求めて、、、、それも、無理だと、、諦めて
地獄へ落とされたほうがマシだから、、と
神様、最期のお願い、、です、。どうぞ滅ぼして下さい、、と
死を願い祈った、。
そうして祈った時、、イエス様が来て下さって、。

それでもお前を愛してる、。
重荷をおろして休みなさい、、と仰って、、
死を願うほどの苦しみから救い出してくださった。
私の様に、どす黒い心を持っていたものでも救われた、。

昔の私と似たようなものでしょ、頑固おじいさん。
私が救われて、あなたが救われないことはないでしょ、。
素直に人の話は聞くものよ、。

頑固な誰かさんに作用する悪霊は、
棄教の取り決めの契約により取り憑いている、。

自分から教会に行き、自分から、父さまに罪の赦しを請いなさい、。
聖霊が働けるように、、神様が救いの御手を差し出せるように、。
自分が棄てたのだから、自分から拾いに行きなさい、。

クリスチャンの父なる神様は人を生かす神様です。
永遠の命を、罪に死した人の子に、なんとしても取り戻し
与えたいからこそ、メシアをお送りになれらた、。
すべての人の救いが、、父さまの願い、。


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事