まぐなむものがたり 略して『まぐもの』

ビンボーですので古いバイクばっかり乗ってます。

全体表示

[ リスト ]

ブレンボとか

Z550のブレーキシステムを一新します♪
イメージ 1
まずはホイール外してノーマルのブレーキディスクの取り外し。
イメージ 2
ココは毎度外すのに苦労します。
このあたりの車両、ボルトのアタマの工具入れるところのサイズが5mm。
ボルトとホイールのネジ部が錆びたりして非常に外しにくい。
でも少し前に外すための下準備はやっておいたので今日は楽できますたw
イメージ 3
この機会にボルトは交換。
アタマは6mmの六角レンチが使えるように改良された今時のやつにしました。
イメージ 4
ブレーキディスクも大径化。

イメージ 5
それとディスクを少しオフセットさせます。
イメージ 6
何でディスクの大径化とオフセットが必要かといいますと、STDディスクでは今回交換しようとするブレンボのキャリパーが物理的に付かないんですよ。
大径化だけではまだホイールのスポークと近い。なので少しディスクを外に出すことによりキャリパーとホイールの接触を回避します。
イメージ 7
あとは各部品の相性を確認しながら構成。
バッチリ装着できました♪

イメージ 8
スピードメーターケーブルもそのままではオフセットさせたディスクと接触するのでそういうった事態用の対策ケーブルに交換。
キャリパー固定ボルトにはワイヤーロック用の穴が設けられてますのでワイヤーロックンロールしときますたw
イメージ 9
おお〜!完成!
元々のキャリパー、サポート部に少し歪みがあったようで、ブレーキタッチがイマイチでしたがコレで解消☆
ここらのSTD部品がメーカー販売終了とかの理由で修理できないって場合、こういう改修もアリですね♪
今回SSイトウ様には大変お世話になりました☆
イメージ 10
夕方から納車の旅へ。

ってことで本日終了〜♪



この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

対策品でもネジロックコテコテなんで、外すとき緊張しますね^^;

2017/5/13(土) 午後 9:39 Phantom 3 返信する

顔アイコン

> Phantom 3さん
硬いヤツはホントに硬いので外すとき気を使いますよね!
あんだけコテコテに塗らなくても良いのに、と思うことは結構ありますw
でも六角レンチ挿すところがサイズアップされてるので昔のタイプに比べたら今のは楽になりました♪
今回、旧タイプのボルト外す際にMACの5mmの六角ソケットが割れてしまいましたwww

2017/5/13(土) 午後 11:27 [ まぐなむ ] 返信する

顔アイコン

> まぐなむさん
このボルト用に、スナップオンでヘキサソケットの長さ詰めたやつ作ってもらいました。

2017/5/14(日) 午前 7:59 Phantom 3 返信する

顔アイコン

> Phantom 3さん
今回割れたソケットの代わりに同じマックの先端を交換できるタイプのソケットがありましたので、それにKTCの六角レンチをカットして組み合わせて極短タイプを製作しこの困難を乗り越えました☆
このディスクボルトの関しては短いやつが良いですね♪

2017/5/14(日) 午前 9:06 [ まぐなむ ] 返信する

顔アイコン

長いとねじれるのがなんとも言えない気持ち悪さですね^^;

2017/5/14(日) 午後 8:09 Phantom 3 返信する

顔アイコン

> Phantom 3さん
でも長いのが必要なときもありますからねーw

2017/5/14(日) 午後 11:08 [ まぐなむ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事