maiのひとりごと。。。

ネタばれしないでどれだけいいレビュー書けるか!?挑戦中!!

全体表示

[ リスト ]

プレステージ

イメージ 1

イメージ 2

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_3?1157812295

6/5(火)試写会にて鑑賞★

プレステージ



       この映画の結末は決して誰にも言わないで下さい。

                           クリストファー・ノーラン監督


この作品は、こんな監督からのメッセージからはじまります。
映画を観終わって、監督の言葉通り、
この作品は「ラストがわかってしまったら全然面白くないっ!」と思いました。
だから、(これは私のポリシーでもありますが…)

絶対に、ネタばれしませんっ!!
ので、ご安心を!! https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_7?1157812295


ストーリー

互いの技能を駆使し、名声を賭け張り合う二人のマジシャン。

ロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)は華麗で洗練された技を持ち、
真のエンターティナーとして、名声を得ようとしていた。
一方、
無骨で純朴な アルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)は、
舞台での演出技術には欠けるものの、天才的なマジックの創造力をもつトリック・メイカーであった。

ふたりは、互いに尊敬しあう、ライバルであり、友人であった。

しかし、一世一代のトリックが大失敗に終わったとき、彼らは生涯の敵となる…!


正直に言うと、マジックには全然興味がありません。
数ある、TVのマジック番組も観たことがありません。
すごいなぁ〜!! https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_19?1157812295
って思うんですよ。(絶対に自分にはできないし…)

でも、それだけなんです。

もう一度観たいっ!とか、タネが知りたいっ!とかは思いません。
タネは絶対に教えてもらえないし、たとえ教えてもらえても
知ったとたんに、つまらなくなってしまうから…。

この作品は、
そんなマジックに魅了され、翻弄されたあげく、自分の人生までも賭けてしまった
ふたりの男の物語です。


ストーリーは
現在と過去とが、入り混じり、うまく絡み合いながら、展開してゆきます。
そのため、テンポが速く、場面も急に変わったりするので、
常に気を抜けませんっ!! https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_14?1157812295

しかも、
登場人物やセリフのなかに人名(名前:もちろん、カタカナ)がたくさん出てくるんですよ。
登場人物はマジシャンなので、
本名と、舞台名をもっているし、
昔の有名なマジシャンの名前とかが飛び交って、
最初は誰が誰だか分かりませんでした。(単に私がおバカなだけかもしれませんが… https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_9?1157812295
少なくとも、最初のうちは字幕を追うだけでなく、
誰がなんていう名前なのかを認識しながら観てください。
(予習してから観るのもいいかもしれません。)
ちょっと、主要人物を紹介しておきますね。
舞台名 グレート・ダントンこと ロバート・アンジャー : ヒュー・ジャックマン

舞台名 The プロフェッサーこと アルフレッド・ボーデン: クリスチャン・ベール

アンジャーのアシスタント オリヴィア         : スカーレット・ヨハンソン

グレート・ダントンの トリック・コーディネーター  カッター   : マイケル・ケイン

天才発明家 ニコラ・テスラ              : デヴィッド・ボウイ

マジシャンの話ですから、
たくさんのマジックとその舞台裏を観ることができ、
興奮の連続ですっ!
そして、ストーリーはトリック(罠)に次ぐ、トリックの連続!で、
息つく暇もないくらい…!!
華麗で、鮮やかなマジックの舞台と、
その裏の、恨み、妬み、嫉妬…といったほの暗い人間模様まで、
これでもかぁ〜!!
ってくらい迫力たっぷりに、盛りだくさんで描いてある
見応えのある作品でした。


ヒュー・ジャックマンも、クリスチャン・ベールも
才能あふれるマジシャンを好演。
どちらも、タイプじゃないのが残念でしたが、(苦笑)
二人のバトルは、ドキドキ・ハラハラ https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_21?1157812295の連続で、
本当に見応えがあっておもしろかった♪

スカーレット・ヨハンソンは本当に綺麗な人ですねぇ〜 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_15?1157812295
彼女の行動が大きな意味をもつので、
お見逃しなく!!

そして、最後に、
事前の作品説明で
「ラストは衝撃をうけますよっ!」
といわれて、わかっていたにもかかわらず、それでも衝撃を受けてしまいましたね。https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_37?1157812295
それくらい、意外性のあるラストでした。
今考えると、劇中、色々なところにヒントというか、伏線がはられてあったと思うのですが、
その時は、気付かないんですよね〜。
それを踏まえて、もう一度観たい作品です。
こういう、作品、大好きですっ! https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_16?1157812295


ってことで、この作品。

星は  ★★★★☆ 4.5ですっ!文句なしっ https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/45/56/mai0231192006/folder/1342664/img_1342664_19363078_31?1157812295

余談ですが、最初に手に入れたチラシは
2枚目の画像「イリュージョンVS」だったんですよ。
それが、その後、どういう訳か、「プレステージ」に変わってました。
こういうことってあるんですね。
まぁ、いいんですけど…。

閉じる コメント(30)

くるみさん>ドンパチ☆の映画ではないし、残忍なシーンがあるわけでもないのでくるみさんにあってるかも…?
是非、観てくださいっ!ラストの衝撃を味わってっ!!

2007/6/7(木) 午前 11:11 まい

hiromtbさん>私も、これは劇場で観た方が迫力があっていいとおもいすねっ!
クリストファー・ノーラン監督の作風がこの映画にとても合っていたと思います。どんどん、引き込まれていって、しかも、常に気が抜けないっ!すごいっ!
初回限定版チラシ…?そうだったら、結構価値あり?!(爆)

2007/6/7(木) 午前 11:16 まい

Angelinaさん>プレス・テージなんですか?!私は「prestige」っていう一単語だと思ってました…(^^ゞ
私的には「イリュージョン」でも全然良かったと思うのですが…。どうですかね?

2007/6/7(木) 午前 11:22 まい

ひろしさん>試写会はいつも申し込みますよ。当たるかどうかはわかんないけど…(^^ゞ
今回は、運よく当たりましたっ!

2007/6/7(木) 午前 11:24 まい

へ〜、メメントの監督さんなのですか。それにまいさんの評価も上々だし。それにそれにデビットボウイも出てるんですか?
これは観るしかね〜べなって感じですに。

2007/6/7(木) 午後 11:20 tsu*y*4sh*42*06

顔アイコン

マジックだけに、STAGE(舞台)だと思い込んでいたのですが、違ってました。あっ、”クスチャン・ベール”になってる♪

2007/6/8(金) 午前 1:17 Angelina

よぽんさん>そうなんですっ!これは観なくては〜!!って感じですよっ!!
デヴィット・ボウイは歌手ですよね?本来…。それ程、出番は多くないのですけど、いい味だしてましたよっ♪

2007/6/8(金) 午前 11:30 まい

Angelinaさん>あ〜っ!!ほんとだぁ〜!!(爆)
”クスチャン・ベール”になってますねっ!!いけねぇ、いけねぇ、すぐ、訂正…!ありがとうございましたっ!

2007/6/8(金) 午前 11:32 まい

これ見たいんですよね。なんか素直に楽しめそうだしなぁ
是非観にいきます
イリュージョンVSだと確かに売れなさそう。。。

2007/6/9(土) 午前 10:30 [ car*i*rtie* ]

カルさん>是非、是非、観てください。お勧めですよっ!
確かに「プレステージ」の方が、「イリュージョンVS」よりも響きはいいかもしれませんねっ!

2007/6/9(土) 午前 11:42 まい

顔アイコン

そうなんですよね〜
意外なタネじゃないのに、なんとも衝撃的!
しかもバレバレに近いヒントは確かにあったんです。
でも気づかった私。楽しめました。
TBさせてくださいね。

2007/6/10(日) 午後 10:20 car*ou*he*ak

観てきましたので、トラバお願いします!あまり詳しく話せないって辛いですね(汗)

2007/6/11(月) 午前 9:12 くるみ

Cartoucheさん>わかっていても、衝撃的!!これって、意外とすごいですよね?
私も、たくさんのヒントに気付かなかった人です…(爆)いやぁ〜、おもしろかったっ!!

2007/6/11(月) 午後 3:51 まい

くるみさん>確かにっ!!
記事書く時は、とても緊張しましたっ!!

2007/6/11(月) 午後 3:54 まい

CMで、面白そうだな〜って見てました。そうですか〜。ラストが気になるな〜。

2007/6/11(月) 午後 10:21 banbi

ラストがよかったですよ!
たくさんのヒントや伏線に注意して観てればラストはわかるかもしれませんが、私は全く分かりませんでした…(^^ゞ

2007/6/12(火) 午後 1:47 まい

顔アイコン

私も受けましたディープ・インパクト!!!記事を拝見してホントにホントにヨカッたです☆^^♪TBさせて下さい^^!

2007/6/12(火) 午後 11:31 [ hiro-mtb ]

でしょ、でしょぉ〜!!
ラストはホント、衝撃的でしたっ!もう1回観たい作品です☆

2007/6/13(水) 午前 0:23 まい

↑くろねこさんがいらしてる♪家にも遊びにきてくださってますよ〜。この映画,とっても気になってるの。まいさんの記事を読んで絶対観たいと思いました!そこまで言われてる「ラスト」が知りたいわ〜!

2007/6/23(土) 午前 9:10 comolyn

そうなんですよ。くろねこさんとはこの映画の記事をお互いに同時期に書いていたことで知り合いました。その後、Akitoさんのところでもお見かけしてビックリ★してたんです(笑)
この作品、観た後でいろいろ話せる作品なんで、デートの時なんかにお勧めですよん♪うふふっ…^m^

2007/6/24(日) 午前 11:50 まい

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事