ここから本文です
花の舞
生まれてきてくれてありがとう。生きていてくれてありがとう。

書庫全体表示

イメージ


6月2日 小さな心の傷を始未する

自分は生きるのに、あたいする人間です。
自分は、自分のままでいいのです。
自分は愛するに、あたいする人間です。
自分は、自分の居所をつくっていいのです。
自分を、うんと好きになります。

小さな傷でも、それが繰り返されれば、大きな傷となります。

「まあ、ほんのちょっとのことだから」と放っておくと、いずれはぽっかりと大きな傷口があいて、癒すのに時間がかかるようになってしまいます。小さな傷つき体験があったら、その時点でちゃんと始末をしておかなくてはならないものか、本当にささいなことで、放っておいてもいいことなのか、じっくり見きわめましょう。

 たとえば、誰かに人格を否定されるようなことを言われたら、その人はこれからもつきあっていかなければならない人なのか、その人の精神伏態は健全かどうかを考慮に入れて、自分がどう思ったかをはっきり言うのがよいかどうかを決めましょう。その体験がパタ一ンになって繰り返されそうだと判断したときには、「失礼ですけど、そういうふうに言われると傷つきます」とやさしく言いましょう。たとえ相手に通じなかろうと、はっきりものが言えただけでも、あとあと傷が重なるのを防ぐことができます。


西尾和美著 自分を愛する365日より


ランキングに参加しています

文字をクリックしていただけたら嬉しいです。

https://life.blogmura.com/oheya/ranking.html にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ(文字をクリック)


https://blog.with2.net/link/?1933475 人気ブログランキング

イメージ

イメージ


イメージ

イメージ


こんばんは

自分が傷つけてしまったことはすぐに忘れるくせに

傷つけられたことは10年たっても

忘れられないでいたりする自分が

昔は大嫌いでしたw

イメージ

画像サイトでセクシーで検索したら

この写真

これってセクシーなの?

転載元転載元: おばあちゃんの春秋花壇

  • 顔アイコン

    そうですねp

    eigekaii

    2018/8/19(日) 午前 11:35

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事