平成22年度 部活説明会の日程をお知らせします。

第1回・・・4月12日(月)
第2回・・・4月16日(金)
第3回・・・4月19日(月)

いずれも   C203    にて、昼休み 12時10分 からです。


体育学部のあなたも、健康福祉学部のあなたも!
トライアスロンに少しでも興味がある方は、ふるってご参加ください

選手として、はたまたマネージャーとして、
疾風怒濤の大学時代を 共に謳歌させましょう!!

この記事に

開く コメント(51)

新年度が始まりました ケータイ投稿記事




永楽ダムの桜も満開になり、
新しい年度の始まりを華々しく飾っている今日このごろ
皆様はいかがお過ごしでしょうか。


…などと、ほのぼのと書き始めては みたものの、胸中はそれほど穏やかではありません!

そう!  そうなんです!!!!!
春の風が運ぶのは

はじまりの香り
希望の香り
そして




新入生の香り
(変態か)

トライアスロン部に入部すべく迷える子新入生(羊は入れません)たちが
今にも部室のドアをゴンゴン響かせてくれるのではないかと……

鼻の穴かっぽじって(!!)
待っているのです!!


思えばこのトライアスロンという競技は、
北京での井出選手らの活躍をはじめ、国体の正式種目に採用されたり、『なぜ!?企業経営者に人気 過酷スポーツ「トライアスロン」』というタイトルでYahoo!ニュースにも取り上げられるなど、
「人気メジャー競技」への道を今 、確実に歩みはじめているように感じます。



老若男女、
競技スポーツとしても
生涯スポーツとしても親しめる
トライアスロンの
普及と発展への期待に
こころと そして鼻の穴を膨らませながら
新入生の入部を心待ちにする

初投稿・まきこでした。





この記事に

開く コメント(0)

久しぶりの投稿

最近、更新を全くしていませんでした。
10月28日に左足の膝蓋靭帯を痛めてから、全く練習をせずに1ヶ月が過ぎようとしている。しかし全く良くなる気配がない。
ケガをする前に、ランがかなり速くなっていたのでかなり悔しい。そのため11月8日に出場する予定だったマラソン大会と、22日に出場する予定だったカーフマン東海を棄権した。ケガをせずに出場できていたら・・・と何回も思った。
どう考えてもオーバーワークで、ほとんど毎日きつい練習をやっていた。しっかりオフを入れるべきだった。
あと1ヶ月は治らないような状態。もしかしたら2ヶ月かかるかもしれない。もっとかかるかもしれない。ケガばかりしている・・・

この記事に

開く コメント(0)

日本学生スプリント

2回生の澤瀉大樹です。
10月4日に群馬県で開催された大会のスプリント男子選手権に出場しました。結果は2位でした。インカレ上位の人たちはチームのほうに出場していたので、こういう結果になりました。
今回の試合は全く練習せずに出場することになってしまいました。2週間前からアキレス腱が痛くなってしまい、試合までの10日間バイクとランの練習が1回もできませんでした。
ぶっつけ本番の試合では、スイムは1位で上がり、調子に乗って体大の応援の前で歩きながらガッツポーズをしていたら10秒くらいロスしました。バイクは6人のパックで逃げ切ることができました。去年は第1パックが20人位いて、そういう展開になってしまうと、ランがとても遅い僕は上位に入ることができないので、追いつかれないようにすることだけを考えていました。ランは本当に走れませんでした。スタートしたときにかなり体が重くて、ヤバイと思いました。案の定ペースは上がりません。インカレが終わってから強度の高い練習はあまりしていなくて、試合前も全く走れなかったので、しょうがない結果ですが・・・。
今年のトライアスロンの試合は終わってしまいましたが、デュアスロンや来年のトライアスロンに向けて練習していきます!

この記事に

開く コメント(0)

鈴鹿ロードレース

9月22日に、鈴鹿サーキットで開催された5時間耐久レースに男女混合の部で出場しました。
鈴鹿サーキットを走ることができるので、とてもわくわくしていました。
試合は、4人のローテーションで走りました。僕は2周走って、みんなは1周とか2周走っていました。自分の出番のときは、本気で走り続けました。ピットからコースに出たときにパックがいたら、そのパックに必死でついていき、パックがいないときは単独で頑張りました。
今回は先週に出場した舞洲よりも、とてもよい練習になりました。本当にきつかったですが、今回はチームで出場しているので、いつもより楽しくて、いつもとは違う感じでした。こういうチームで出場する試合もいいな〜って思いました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事