花猫の徒然大阪B級ワンコイングルメ

昔、中国在住。今は大阪にて税込み予算MAX525円をモットーに食べ歩き!

全体表示

[ リスト ]

上海冷麵

今回は上海冷麺を紹介します。
9月とはいえ、まだ暑かったので、ギリギリまだ売られていました(笑)

中国には「冷し中華」が無い、という話は結構、日本でも知られている。
確かに日本で食べる、ハムや卵が乗ったアレは日本料理であって、中国現地でも、日本料理店で食べるもの。
ただ、中国にまったく類似のものが無いのかと言われれば、各地に結構あるんだ、これが(笑)。いわゆる、熱を取った麺に、酢やラー油を使ったタレをかけるような食べ物。
中国語では「冷麺」とか「涼麺」と言います。

上海のはこういう感じ。上に炒め物のおかずが、ドン!っとのるんです(笑)
だいぶ、日本のとは趣が違いますね。これで8元(100円ちょっと)でした。
イメージ 1


大体は壁のメニュー等に「本日の冷麺のトッピング」というものが書かれているので、それを見ておかずを選びます。
このおかずですが、ホイコーローとかチンジャオロースとか、通常はご飯とあわせて食べるものと全く同じです(笑)。
注文すると、麺を皿にもり、そこに酢、醤油、ラー油、甘くないピーナッツクリームなどをかけてくれます。
で、さらにお好みのトッピングというか、おかずをベシャっとのっけてできあがり。
今回、花猫が頼んだのは炒三丝という白い炒め物(マコモ、ピーマン、にんじん、豚肉)なので、麺との境がわかりにくいのが難点です(苦笑)上に見えるのは、マコモであって、麺ではありません。
ちょっとアップで撮ってみたけど、どうかしら??
イメージ 2


イメージ 3


↑麺を上にしてみました。
味なんですが・・相変わらずイマイチ。
花猫は上海にずっと住んでいたのですが、上海冷麺だけはずっと馴染めない食べ物でした。
今回改めて食べてみても、ダメだあああ!
延々と放置されてフニャフニャかつモソモソになった麺に、これまた冷え切ったおかずをかけて食べる・・
いや、美味しくないってば。

これが、このお店の概観。
イメージ 4


すでに皿に盛った麺が見えますよね?
麺はあのように放置プレイされているんです(笑)
ちなみに上のほうに見えるのは「ワンタン」。
これも、上海の夏の風物詩。
茹であがったワンタンの粗熱をとって、皿に盛っておくんです。
で、注文があったら、冷麺と同じく酢やラー油、ピーナッツクリームと和えて提供。

ま、これもやっぱりモソモソして美味しくないざんす・・

閉じる コメント(6)

そう言えば・・・挑戦した記憶が有りません(笑)

しなくて正解?

2010/10/3(日) 午後 5:12 KeinaRei

顔アイコン

僕もこれは食した事が・・・・・・・。
油面と言うのか・・・・・?夏場に扇風機で熱を取ってて(一説にはハエ対策)冷めた面に油みたいなの振りかけるやつです。
具無しの・・・・・。
あれなら食べた事はありますが・・・・・あれは美味かったです♪

2010/10/4(月) 午前 11:05 Randy

北京に引越して来て間もない頃、この面に似た乾麺を食べたが、あまりおいしくなかった。。。

2010/10/7(木) 午後 5:35 うじゃ太太

圭那レイ様:うん、あえて食べなくてもいいと思う(爆笑)

2010/10/7(木) 午後 9:59 mai*o*aido4*49*n

Randy様:そうそう、その麺だと思います。
うーん、個人的には、麺がモソモソしていてなじめません。
麺さえもうちょっとどうにかなればなあ(笑)

2010/10/7(木) 午後 10:00 mai*o*aido4*49*n

うじゃ様:麺だのワンタンだの餃子だの(ご飯もね)・・放置された炭水化物はいただけませんわよ〜(笑)

2010/10/7(木) 午後 10:01 mai*o*aido4*49*n


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事