タロウのときどき日記

スポーツをする、伝える、教える、・・・スポーツナビゲーターシラトタロウ official blog

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

活動スケジュール

シラトタロウ 活動スケジュール予定 (2012.9.24現在)






9月30日 ホノルルセンチュリーライド           (Hawaii)ツアーナビゲーター

10月7日 アースライド東京               (東京)ナビゲーター

10月13日 IRONMAN Hawaii World Championship       (Hawaii) 出場!!

10月21日 Japan cup Road Race (栃木)レースMC

10月27,28日 アースライド石垣             (沖縄)ナビゲーター

11月17日 Rota Triathlon (マリアナ諸島) 出場!!

adizero Takumi Cup

今日はアディダスとベースボールマガジン社が開催したAdizero Takumi Cupというイベントに参加してきた。

これは、これからの陸上界を背負う高校生たちを応援しようということで始まったイベント。天候が悪いという予報だったので、当日キャンセルが多かったようなのだが、それでも熱い高校生たちの熱気で国立競技場は緊張感が…。


イメージ 1 刹那にアップで追い込む彼らを見ていると、ちょっと忘れていた感覚が蘇る。


「まじめな陸上競技会のイメージを壊してください」
という関係者のリクエストで私が呼ばれたわけだが、確かにこのまじめな雰囲気は驚くほど。「陸上の大会なんてこんなもんですよ〜」と元実業団の湯田ちゃん。

ならば、私がとことん盛り上げましょうということで、選手が走っているときもしゃべりまくり。おそらく通常の陸上イベントでは怒られるくらい喋り続けた。

果たしてあれが良かったのか…
少なくとも関係者がOK出していたからいいということにしよう!?


イメージ 2ゲストにはこの4月から駿河台大学の監督に就任した徳本選手、いや徳本監督!? 元ワコールで走っていた湯田友美ちゃん、青山学院駅伝部の佐藤研人くん、竹内一輝くん。そしてTAKUMIの生みの親である三村仁司さん。


彼らにもバシバシと突っ込みながら高校生を鼓舞(のつもり!?)
ゲストの皆さん、毒舌失礼しました!


それにしても高校生の真摯な姿勢には感心。
レースに全力で挑む姿は、なんだか最近忘れていた感覚。

僕も徳本君も思わず刺激されて、一緒に走ってしまいました。
恐らく十数年ぶりの5000mは結構いい刺激、かなり効きましたわ(笑)



イメージ 3 よし、この刺激受けて明日からも頑張ろう!



"Try!athlon!" ATHLONIA

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事