ここから本文です

書庫全体表示

Un bonnet de nuit ?  proposa M.Pyke en lui tendant un flacon en argent
et un gobelet.  C’est ainsi que nous appelons le dernier whisky avant de se
coucher.
 Il but un gobelet de whisky.  Il n’aimait pas ça.  Peut-être M.Pyke n’aimait-il
pas davantage de calvados que Maigret lui avait fait ingurgiter pendant trois
jours ?
(©Georges Simenon : Mon ami Maigret; Chap.1er)

ナイトキャップはどうです?」とパイク氏は銀製の小瓶とグラスを差し出しながら勧めた。「寝る前の最後のウィスキーのことを我々はそんな風に言ってるんです。」
 メグレはグラスに入ったウィスキーを飲んだ。それは気に入らなかった。恐らくパイク氏も、メグレがこの3日間、彼に無理やり飲ませていたカルヴァドスはもっと嫌いだったに違いない。
(#57『メグレ式捜査法』第1章; 原題は「わが友メグレ」)

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

*メグレがパイク警部と一緒に寝台列車で南仏に向かう車中でのエピソード。フランスには寝酒(ナイトキャップ)という習慣がない。
イメージ 1
ウィキペディアで英語版や日本語版では「寝酒」の項目は存在するが、フランス語版はない。国が違うと酒の飲み方や嗜好が違ってくる一例である。

Crédit photo : Holiday nightcap?
@scopeblog.stanford.edu

*bonnet de nuit(ボネ・ドゥニュイ)n.m.  寝る時にかぶる帽子、(英米圏での)寝酒
イメージ 2
Crédit photo : Bonnet de nuit; Amazon.fr

*proposa < proposer(プロポザ)v.t. 提案した、申し出た、勧めた(単純過去形)
proposer(プロポゼ)は、日本で言う「プロポーズ」の語源だが、フランスでは日常的に広範囲の場面で使われている。フランスでは「愛を告白する」は avouer(アヴエ)という動詞を使う。

en lui tendant < tendre(アンリュイ・タンダン)彼に差し出しながら(現在分詞)

flacon en argent(フラコン・ナンナルジャン)n.m. 銀製の小瓶

gobelet(ゴブレ)n.m. コップ、(背の低い幅広の)グラス
C’est ainsi que nous appelons(セタンシ・クヌザプロン)このように我々は呼んでいる

avant de se coucher(アヴァンドゥ・スクシェ)寝る前に

Il but < boire(イルビュ)彼は飲んだ(単純過去形)
davantage(ダヴァンタージュ)adv. これ以上に、一層

ingurgiter(アンギュルジテ)v.t. 無理やり飲ませる


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事