maikoの学級日誌

ミクロネシアで音楽教師をしてるマイコの日記だよ☆

全体表示

[ リスト ]

涙のお別れ

今週、最後の授業が終わった。
水曜日に1・2・3・5・8年生と、そして木曜日に幼稚園生・4・6・7年生と。
最後だからといって、素直に子どもたちと感動的な涙のお別れって訳にはいかず、
結局最後まで「静かにしなさい!」とか言ってたけどね。

で、記念に私と撮った写真と5円玉をひもに通したネックレスをあげた。
1人1人の名前を呼んで渡す。
少し照れたような、泣きそうな複雑な顔をした子どもたちが私と握手したり抱き合ったりしながら私のプレゼントを受け取ってくれた。
その後からかな。
いつもうるさい子どもたちが静かになったのは。
「何で帰っちゃうの?」といって、ぽろぽろ涙を流す子。
机に突っ伏してしまう子。
「マイコ、泣かないで!」と言いながら自分も泣いてしまっている子。
「新しい先生いらない…」とむくれる子。
そんな彼らの姿に、私の目にも涙が溢れて止まらなかった。

この2年でいろんなことあって、いつも楽しいことばかりじゃなかったけど、
やっぱりこの子達と出会えたことを、誇りに思う。
一緒に歌ったこと、一緒に楽器演奏したこと、全部覚えてる。
彼らの笑顔に支えられてきたはずなのに、最後は泣かせてしまった私…
いつも元気な子どもたちだけに、その涙はよけいに私の胸を一杯にさせた。


「2年間本当にありがとう。みんなと過ごせて楽しかったよ。
日本に帰っても、みんなの顔、そして笑顔、歌声、全て忘れません。
私の生徒でいてくれてありがとう!」

それぞれの学年の授業の最後に、私はそういう言葉で締めくくったと思う。
涙でぐちゃぐちゃで、あんまり覚えていない。
でも、本当に幸せだと思った。
220人の愛が、私を「先生」にしてくれた。

ありがとう。

この記事に

閉じる コメント(2)

本当にお疲れ様でした☆慣れない土地でここまで頑張ってこれたのはきっと元気な生徒さんたちがいたからなのかな?どの国でも子供って不思議なパワーをくれますよね♪

2005/5/24(火) 午後 1:12 [ ピカリ♪ ] 返信する

顔アイコン

お久しぶりです。お疲れ様でした。日本から届けた楽器も子供たちがとても喜んで使ってくれたようですね。また日本で会えること楽しみにしてます。 削除

2005/5/26(木) 午後 6:43 [ えり ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事