三陸 大船渡 碁石海岸 <鮮魚シタボ ママの日記>

大震災からもう8年…娘の死からもう8年…受け入れることに時間がかかりそうな母です

全体表示

[ リスト ]

あったげ(気仙語でたいへんとかとてもとかの意味=ありったけ)
ごぶさたしてしまって…すみません。

日々の生活に振り回されて、更新しなくちゃ…とは思っていたんですがなかなか…やっと落ち着いてパソコンに向かうことができました。

というわけで前回の続きです。
前回は小細浦の地区内をご覧いただきました。
今回はそのまま平に抜けて中学校まで。
ここから右折しますね!
イメージ 11


直進します。
イメージ 1


懐かしく思っている方たちも多いでしょう。
細浦方面からはここが通学路だったはず…
イメージ 2

↓変わらぬ風景です。
ただ上のコンクリート製の道路を走っているのがバスに変わっただけ!
イメージ 3


左折しました。
このまま中学校まで走ります。
イメージ 4


どんどん進みますね!
イメージ 5


↓ちょっと右手を見ると大震災後に建った家々が並んでいるのが見えます。
イメージ 6


↓よそ見はやめて直進します!(笑)
イメージ 7


「居場所ハウス」
子供からお年寄りまで色々な方が利用する施設。
イベントや様々な教室や日にち限定で市が開かれたり、食堂でお食事もできます。
復興のお手伝いや、派遣でこちらにいらした方々も利用していました。
イメージ 8


↓もうちょっとです
イメージ 9


↓現在の末崎中学校です。
イメージ 10











↓震災直後の記事です。
携帯電話での更新が精いっぱい…の時でした
皆さんから毎日たくさんのお見舞いや励ましをいただき
更新を続けることができました。
 
↓震災後1年の時の記事です。
震災直後を回想しながら、何日にも分けてゆっくり書き込んだ記事です。
「被災するってこういうこと、被災者ってこういう毎日を過ごしたんだ」と
いうのが皆さんに少しでも伝えられたら…と思い出しながら書いたことを
覚えています。


↓震災直後と一年後の比較写真です。
私が語り部をする時には必ず持ち歩く資料です。







閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事