三陸 大船渡 碁石海岸 <鮮魚シタボ ママの日記>

大震災からもう8年…娘の死からもう8年…受け入れることに時間がかかりそうな母です

全体表示

[ リスト ]

おはようございます。

今回は小細浦出発です。
この辺りは変わらない風景で安心します。
郵便局ができたことくらいかな…
イメージ 1



いつものように、旧JR大船渡線だったBRT専用道と並んで走ります。
イメージ 2


↓写真右の近藤先生宅の石垣まで津波が襲ったなんて、やっぱり信じられないです。震災後はじめてここに来た時には、本当に言葉が出なかったのを覚えています。小梨魚店さんが津波で線路を超えていた風景や、その線路が枕木ごと抜けて折れ曲がっていたこと…
イメージ 3



↓細浦の交差点
この辺りも変わりましたね。
しばらくしてから仮設店舗ができ、その後それぞれ本設で復興され仮設店舗は取り壊されました。
イメージ 4



↓ここは、津波直後は仏具屋さんの花輪が流され重なっていたし…
たくさん家が建ってたのになぁ…
イメージ 5



↓海岸の工事が遅れているとかでまだ直行できず、一方通行のままです。
イメージ 6



↓左側、細浦駅です。
亀屋さんと山川時計店さんはここで営業しています。
イメージ 11



↓そのまま峰岸まで行きますね。
イメージ 7



↓内田地区を通ります〜
元古澤商店付近です
イメージ 8


↓元佐清分店付近です。
イメージ 9


↓海岸に到着です。
左折すると船河原、大船渡方向
右折すると海岸線のいつも通っていた道
イメージ 10






↓震災直後の記事です。
携帯電話での更新が精いっぱい…の時でした
皆さんから毎日たくさんのお見舞いや励ましをいただき
更新を続けることができました。
 
↓震災後1年の時の記事です。
震災直後を回想しながら、何日にも分けてゆっくり書き込んだ記事です。
「被災するってこういうこと、被災者ってこういう毎日を過ごしたんだ」と
いうのが皆さんに少しでも伝えられたら…と思い出しながら書いたことを
覚えています。


↓震災直後と一年後の比較写真です。
私が語り部をする時には必ず持ち歩く資料です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事