maison de kota

何年か後の自分に向けた備忘録。

全体表示

[ リスト ]

天皇杯・埼玉県予選2019

2020年元日に決勝をむかえる天皇杯の都道府県予選に関する記事を
2019年元日から47日連続でアップしていくシリーズの第2弾。
本日は前回(第98回)の決勝の会場となった地、埼玉県でござんす(なお、第99回は新・国立競技場)。
>> 過去の埼玉県代表(○内は本戦の結果)
前回は東京国際大学FCが初出場。YS横浜との1回戦は2点のビハインドを後半の早い時間帯に
長島・砂川のゴールで追いつくも終盤に奥田に決勝点を許し、本戦初勝利はお預け。
第76回 NTT関東              同志社大学(2−0)→早稲田大学(1−0)→浦和レッズ(0−3)第77回 ルミノッソ狭山◆                   新日鐵釜石(4−1)→川崎フロンターレ(0−3)第78回 大宮アルディージャ            TDK(1−0)→中央大学(2−0)→ジュビロ磐田(0−2)第79回 城西大学◆                     九州INAX(4−1)→川崎フロンターレ(1−5)第80回 埼玉SC                                     浦和レッズ(0−2)第81回 埼玉SC                                      横浜FC(0−14)第82回 埼玉SC◆                                      YKK(2−1)第83回 ホンダルミノッソ狭山FC◆               駒澤大学(1v0)→佐川急便東京SC(1v2)第84回 ホンダルミノッソ狭山◆                           群馬FCホリコシ(1−2)第85回 埼玉SC◆                                   FCホリコシ(0−2)第86回 尚美学園大学◆                                   栃木SC(0−2)第87回 埼玉SC◆                     .ンジュ岩手(3−2)→Honda FC(0−2)第88回 尚美学園大学                                    道都大学(1−4)第89回 尚美学園大学                              福島ユナイテッドFC(3-3 1pk3)第90回 東京国際大学◆                    栃木ウーヴァFC(3−1)→浦和レッズ(0−7)第91回 平成国際大学                                    筑波大学(1−2)第92回 平成国際大学                               ブラウブリッツ秋田(0−1)第93回 東京国際大学                                栃木ウーヴァFC(1−2)第94回 さいたまSC                               ブラウブリッツ秋田(1−7)第95回 東京国際大学                                   ジェフ千葉(0−3)第96回 東京国際大学                               水戸ホーリーホック(0−1)第97回 東京国際大学                                 tonan前橋(0−1)第98回 東京国際大学FC                              Y.S.C.C.横浜(2−3)
>> 昨年のレギュレーション
前回優勝・準優勝チームと社会人2チーム・大学2チームでのトーナメント。
>> 有力チームのピックアップ
昨年は社会人登録のFCのほうがトップをくだして代表になっちゃいましたが、
降格して今季は関東2部での戦いにはなるけど、東京国際大学の優位は変わらない、のかな。
>> 予選の経過
社会人予選(連盟会長杯)は1次ラウンドが終わって1月から決勝ラウンド。はいいんだけど、
北部から進出したチームの中にジュール・リメが…ってそれ、天皇杯じゃない別の大会にならんか。
●埼玉県社会人サッカー連盟会長杯
[準々決勝/2019/02/10]                                          [準々決勝/2019/02/17]                                          [準決勝/2019/02/24]                                           [決勝/2019/03/03]                                            
決勝ラウンドは1/13から開始。昨年に引き続き東京国際大学FCを除く上位2チームが彩の国カップへ。
で、決勝ラウンドはさいたまSCセカンドが2つ勝てばさいたまSCと対戦する構図に
なってたんだけど、先制→逆転→再逆転→OGで同点→勝ち越し→終盤に連続ゴールで逆転、
という目まぐるしい展開でドルフィンズSCに敗れ、兄弟対決の実現はならず。[2018/01/19]
>> 本戦の組合せ(2回戦まで)
[1回戦]群馬県代表(ザスパクサツ群馬)[2回戦]大宮アルディージャ

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事