maison de kota

何年か後の自分に向けた備忘録。

全体表示

[ リスト ]

天皇杯・石川県予選2019

天皇杯を都道府県予選から追っかけていく、というよりは予選だけを追っかけてみるシリーズ。
第8弾は石川県。既に予選のほうははじまっているんですけども、はじまってはいるんですけども。
>> 過去の石川県代表(○内は本戦の結果)
昨年は金沢星稜大が初出場(県選手権自体は24年ぶりの優勝だったけど、
その頃は1県1代表制じゃなかったですからね)もシュート3本に抑えられ、奈良クラブに完封負け。
第76回 テイヘンズ                                     筑波大学(0−4)第77回 テイヘンズFC                                     大塚(1−8)第78回 テイヘンズFC                                  ‥豎ぢ膤(0-0 pk0-3)第79回 テイヘンズFC◆                  沖縄国際大学(2−0)→モンテディオ山形(0−3)第80回 テイヘンズFC                              アルビレックス新潟(1−5)第81回 テイヘンズFC                                   海南FC(1-1 2pk4)第82回 テイヘンズFC                                 セレッソ大阪(0−6)第83回 金沢SC◆                山口県サッカー教員団(4−1)→サンフレッチェ広島(0−3)第84回 松任FC                                     ザスパ草津(0−6)第85回 金沢SC                                   FCプリメーロ(1−2)第86回 テイヘンズFC                                 鹿屋体育大学(0−5)第87回 ツエーゲン金沢         ロッソ熊本(3ex2)→FC刈谷(1−0)→水戸ホーリーホック(0−1)第88回 ツエーゲン金沢         SAGAWA SHIGA FC(4ex3)→カターレ富山(2−1)→FC岐阜(0−1)第89回 ツエーゲン金沢◆                    関西学院大学(1ex0)→ベガルタ仙台(0ex1)第90回 ツエーゲン金沢◆          JAPANサッカーカレッジ(3−0)→アルビレックス新潟(0−3)第91回 ツエーゲン金沢◆                 広島経済大学(5−0)→サンフレッチェ広島(2−4)第92回 ツエーゲン金沢                                   FC刈谷(0−1)第93回 ツエーゲン金沢         富山新庄クラブ(6−1)→横浜FC(1−0)→清水エスパルス(2−3)第94回 ツエーゲン金沢◆                       FC大阪(5−0)→ガンバ大阪(1−5)第95回 北陸大学                                    ジュビロ磐田(0−1)第96回 北陸大学                                 AC長野パルセイロ(0−5)第97回 北陸大学                                バンディオンセ加古川(0ex2)第98回 金沢星稜大学                                   奈良クラブ(0−2)
※(第95回以降はツエーゲン金沢がJ2所属)
>> 昨年のレギュレーション
前年のうちに1種選手権が行っておいて、勝ちあがった4チームが春にトーナメント。
>> 有力チームのピックアップ
既に4チームに絞られてはいるんですが…北信越大学1部で3位(県勢最上位)の北陸大、
次いで4位の金沢星稜大といったところ。ほかの2チームは北陸大の下部チームですしな。
>> 予選の経過
●石川県1種サッカー選手権
[決定戦/2018/10/21]                                           北陸大学フューチャーズ(3−2)金沢学院大学                                [決定戦/2018/11/25]                                           金沢星稜大学(1−0)金沢大学            北陸大学(13−0)押水FC              [決定戦/2018/12/09]                                           FC北陸(6−0)テイヘンズ                                        
既に昨年のうちから予選がはじまってて、6月以降に行われた何試合かの結果は判明してるけど
(FC.TONにバドミントンチーム「バドミンTON」があることは把握したけど、それはそれ)
全貌が掴み切れてないので決定戦の結果のみを記載。金沢星稜大は前半終了間際に山内が決勝点。
北陸大は開始1分で江原が先制、森崎は前半だけでハット、後半さらに2得点。
フューチャーズは2点のビハインドで折り返すも同点に追いつき、後半ATに豊田のゴールで逆転勝ち。
●石川県サッカー選手権
[準決勝/2019/04/21]                                           北陸大学(3−2)北陸大学フューチャーズ       金沢星稜大学(3−2)FC北陸            
ひとまず日程だけでも。[2019/04/10]
準決勝。北陸大同士の対戦は高嶋のゴールでトップが先制、長島が追加点もフューチャーズが1点返す、
終盤に遠藤が突き放し…たはずが2分後にまた1点差に迫られる、とはいえトップが決勝へ。
豊田がCKを直接決めてFC北陸が先制するも追いつかれ、後半にPKを決めて勝ち越すも追いつかれ、
延長後半に本塚に決勝点を決められ、金沢星稜大が決勝も北陸大同士となることを阻止。[2019/05/11]
[決勝/2019/05/12]                                            北陸大学( − )金沢星稜大学                                       
>> 本戦の組合せ(2回戦まで)
[1回戦]岐阜県代表[2回戦]鹿島アントラーズ

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事