燃える闘魂軍団 吹田レッドヘルス

チームの壁を越えて共に高め合い熱く闘おう!☆ターゲットは別大マラソンのみ☆闘魂レッド軍団☆吹田ヘルスは永遠のふるさと☆

全体表示

[ リスト ]

2010年7月31日〜8月2日若狭ビーチ。
ランニングの練習会からすっかり遠ざかりビーチでの生活が定着してきた燃える闘魂。
休日は、一日中ビーチで過ごすのが習慣となっていた。
今年のビーチは、闘魂にあらゆるドラマを提供し、何かひと味違う。
 
今回のビーチは、どのようなドラマが待ち受けているのであろうか?
 
若狭ビーチでは、オランダ人のスイマーと意気投合し、闘魂注入を行なう。
そして、若狭ビーチを盛り上げることを誓い合う。
 
オランダ人スイマー
「トウコンチュウニュウ??オネガイシマス!!」
 
 
★闘魂軍団・国際化の予感。日本・オランダのスイマー戦士の国際交流★
イメージ 1
 
 
まずは、恒例になった砂浜ビーチの散歩をする。
 
そこに若狭ビーチガールズたちの声が聞こえる。
「めっちゃいい色に焼けてるやん。」
「よ!色男 。」などの声が聞こえる。
そして、DJヨシノに笑顔で手を振るビーチガールズたち。

DJヨシノ、ビーチガールズたちの称賛の声をクールな表情でやり過ごすが、
心の中では、燃えて燃えて燃え上がっていた。
 
 
★恒例!DJヨシノさん、若狭和田ビーチへようこそ♪
笑顔とピースで迎える夏期限定若狭ビーチガールズ★
イメージ 22
 
イメージ 23
 
 
DJヨシノにビーチガールズたちの視線が集中した要因は、
周囲を圧倒するブロンズ色の日焼けと新しいVラインのアスリート専用レッド水着であった。
この新しいVラインのレッドの水着によるビーチデビューを飾った背景には、
闘魂軍団レッド∞ドリームズ レディースリーダーの助言があったのである。
 
〜レディースリーダーMAMIozさんからのメッセージ(7月23日ブログコメント)〜
【燃える砂浜DJヨシノ(ビーチボーイズリーダー)】としての
スイムウエアは赤くなくてもおよろしいのん?
今回のブログ見た人100人に聞きましたをしたら(古っ!)
100人が1番に思う疑問やとおもうわ。

ありがとう!レディースリーダー!やはり海でも、レッドが一番だね♪
レディースリーダーのお陰で、砂浜シーサイドギャラリーが燃えて燃えて燃え上がった☆☆☆
 
 
★これがミズノのアスリート専用レッド水着だ★
イメージ 2
 
イメージ 24 
 
 
アスリート用のレッド水着を身に付けたからには、常に身体を鍛えておかなければならない。
そう心に誓ったDJヨシノは、ボートによるトレーニングを開始する。
来たるレガッタの大会に向け??
いや、ランニング界に復帰するためには、体を鍛えておかなければならないのだ。
 
 
★ボートで身体を鍛える、突き進めレガッタヨシノ★イメージ 3
 
イメージ 4

 
全速力で突き進むDJヨシノ。
そこに、若狭ビーチガールと遭遇。
 
 
★ボート上で若狭ビーチガールズ発見★
イメージ 17
 
 
危ない!このままだとぶつかってしまう。ボートを急停止させ、何とか衝突は免れる。
 
若狭ビーチガールズ
「じゃましてすみませーん。」

DJヨシノ
 「大丈夫ですか?」と一言声を掛け、夏色トーク。
 
 
★熱視線が眩しい若狭ビーチガールズと遭遇★
イメージ 5
 
 
しかし、レッドのアスリート水着に注目したのは、ビーチガールズだけではなかった。
若狭ビーチボーイズが登場。
 
 
若狭ビーチボーイズ
「大将、お疲れ様です!めっちゃいい体してますね〜。色もいいし、かっこいいですね〜」
 
DJヨシノ
「サンキュー!でも、大将ではなく、リーダーと呼んでくれ。君たちの健闘を期待する!頑張ってこい!
私は、もう少し散歩を楽しませてもらおう。」
 
若狭ビーチボーイズ
「リーダー、わかりました。頑張って来ます!」
 
 
★ガッツポーズやピースで健闘を誓う若狭ビーチボーイズたち★
イメージ 18
 
 
何を頑張るのか、今一つピンとこないDJヨシノであったが、
とりあえず若狭ビーチボーイズの軽い乗りに合わせておく。

乾いた喉をコークで水分補給。
 

★コカコーラで燃えろ☆☆☆CMのオファーお待ちしております★
イメージ 8


若狭ビーチでは、DJヨシノに新たな強敵も現われた。
DJヨシノを脅かすその正体とは?
 

★これがDJヨシノをを脅かす強敵の正体だ。
この強敵には、流石のDJヨシノも完敗だ★
イメージ 6
 
 
謎のブラックマン
「ブラザー元気ですか?」
日本での生活が長い彼は、非常に日本語が上手かった。大阪から来たという。
 

★若狭ビーチでナイスカップル発見★
イメージ 7

 
砂浜ステージでは、アーティストの卵たちによるライブが行われていた。
 
 
★砂浜ステージでは、アーティストの卵たちが熱唱していた★
イメージ 19
 
 
 しばしの休憩タイム。
海の家に立ち寄るDJヨシノ。おすすめはかき氷であるらしい。
 
 
★海の家のおすすめは、定番のかき氷である★
イメージ 20
 
 
★かき氷は何味がおすすめであるか、海の家レディに尋ねるDJヨシノ★
イメージ 21
 
 
★オススメはミルクです♪おいしいですよ〜★
イメージ 12
 
 
 
★これが若狭ビーチオススメの特製ミルクかき氷だ。
このボリュームで料金400円はお手頃だ。ミルク以外ならば300円だ★
イメージ 13

 
夕食も、もちろん砂浜でとる
 
 
★海の家砂浜レディによる夕食のデリバリーサービス★
イメージ 14
 
 
 
若狭ビーチでは、メインイベントである恒例の花火大会が実施された。
 
 
★メインイベントの花火大会を案内する立て看板★
イメージ 15
 
 
花火大会に先立ち、砂浜に約6000本のキャンドルが灯される。
約400mにわたるロマンティックな光が熱い砂浜を潤す。
 
 
★砂浜キャンドルは、熱い砂浜と熱い体を潤す★
イメージ 16
 
 
そして、「3・2・1・燃えろ☆☆☆」の掛け声と共に、花火が盛大に打ち上がる。
 

★夏を彩る壮大な花火の光景をお楽しみください★
イメージ 10
 
イメージ 11
 
 
 
DJヨシノ、若狭ビーチで砂浜ギャラリーと共に燃えて燃えて燃え上がる充実した3日間を過ごす。
 
 
そして、燃え上がる砂浜イベント会場で、新ユニットが結成されたのであった。
それは、遂に燃える闘魂が国際進出を果たし、「国境を越えた熱き闘い」を
実現した瞬間でもあった。
 
 
★闘魂軍団レッド・ザ・インターナショナル★
イメージ 9
 
 
あらゆる人々との出会い、壮大な花火大会、そして、国境を越えた熱き闘いの実現など、
多くの熱き思い出を残してくれた若狭ビーチ。
燃える砂浜ヨシノ(ビーチボーイズリーダー)の名にふさわしく、若狭ビーチでも、
闘魂レッド大旋風が吹き荒れのであった。
DJヨシノのビーチでの活動は、遂に国境を越えて世界へと羽ばたいていったのであった。
(おわり)
 
 
 
今回も、闘魂誕生日メッセージをいただきましたので、
紹介させていただきます。ありがとうございました!
 
〜豊中グリーンクラブ青ちゃんからのメッセージ〜
イメージ 25
ビーチボーイズヨシノ様
月も変わり、遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。
相変わらずのハイテンション!!
海岸でのビーチガールとのショットも羨ましすぎ〜〜
こちらは1ケ月前の7/5に脇腹のろっ骨を折ってしまい、通勤ウォークにいそしんでいます(涙)
しかし、今週辺りから脇腹の違和感もなくまだゆっくりペースながら走り出しています。
夏の間は少し大人し目にし、秋以降一気に行きますよ〜〜
 
 
現在、ラン仲間の皆さんからの暑中見舞いをお待ちしています♪
 
 
DJヨシノがビーチタイムを満喫している間でも、
ランニング仲間のことは、常に頭から離れない。
ランニング仲間たちは、今ごろどうしているのだろうと思いつつ、
エンディングテーマを送ります。
それでは、ランニング仲間の皆さん、素晴らしい夏を満喫してくださいね♪
皆さんの笑顔に会えるのを待ってます☆☆☆
熱き仲間たち、燃えて燃えて燃え上がれ☆☆☆
 

1曲目は、君という名の翼(コブクロ)。
(速水もこみち、相武紗季出演テレビ朝日系ドラマレガッタ〜君といた永遠〜主題歌)
※ランニング仲間との練習会を頭に描きながら、
ボートトレーニングに励んだ闘魂の写真を見ながら、お聞きください♪
 
 
しわくちゃの写真には まぶしかった時間と  寄り添う僕等が痛い程 鮮やかに 焼き付いていて
はぐれたのはきっと どちらのせいでもなくて  気が付けば君は僕の 中に住みはじめた
勝ち負けじゃない何かを 教えてくれたレースがある  一緒に走った 冷たい夏の雨
青いしぶきに重なる残像 水際に浮かべた感情  喜びや悲しみの傷さえ 包み込んだ 約束の光
あきれる程 真っ直ぐに 走り抜けた季節を  探してまだ 僕は生きてる
間違いだらけの あの日々に 落とした涙と答えを  胸いっぱいにかき集めて もう一度 あの青空
あの風の向こう側へ 君という名の翼で
 
夕凪が水面に 並べた羊雲のように  斑(まだら)の心じゃ 君の声にも気付かない
秋風がまだ遠く 夏の終わりを待ちわびている頃  僕等の瞳に 最後の陽が落ちる
追いかけてもすれ違う感情 振り払えはしない残像  選べない道を目の前に 立ち尽くした青春の影で
諦めても 背を向けても 誤魔化せない心の  舵は今も 君の両手に 
叶わぬ夢を浮かべても 沈まない勇気の煌き この一瞬に賭けてみたい 
最後まで 離さずに 握り続けた願いが導く場所を目指せ

知らず知らずに 背中で聞いてた声が  今もまだ 僕を振り向かせる度切なくて
あきれる程真っ直ぐに 走り抜けた季節を  探してまだ 僕は生きてる

間違いだらけのあの日々に 落とした涙と答えを  胸いっぱいにかき集めて はぐれないようにと抱きしめた
もう一度 あの夏空 あの風の向こう側へ  君という名の翼で 僕らがいた あの空
 
 
2曲目は、 HANABI(Mr.Children)。
※壮大な花火大会の写真とともにお楽しみください♪
 
どれくらいの値打ちがあるだろう? 僕が今生きてるこの世界
すべてが無意味だって思える ちょっと疲れてんのかな
手に入れたものと引き換えにして 切り捨てた いくつもの輝き  
いちいち憂いでいれるほど 平和な世の中じゃないし
いったいどんな理想を描いたらいい? どんな希望を抱き進んだらいい?
答えようもないその問いかけは 日常に葬られてく
 
君がいたらなんて言うかな?「暗い」と茶化して笑うのかぁ?
そのやわらかな笑顔に触れて この憂鬱が吹き飛んだらいいのに
決して捕まえることの出来ない 花火のような光だとしたって  
もう一回もう一回 もう一回もう一回 僕はこの手を伸ばしたい
誰も皆 悲しみを抱いてる だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風がたった世界を どれだけ愛することができるだろう?

考えすぎて言葉に詰まる 自分の不器用さが嫌い
でも妙に器用に振舞う 自分はそれ以上に嫌い
笑っていても泣いて過ごしても 平等に時は流れる
未来が僕らを呼んでいる その声は今 君にも聞こえていますか?

さよならが迎えに来ることを 最初からわかっていたとしたって  
もう一回もう一回 もう一回もう一回 何度でも君に逢いたい
めぐり逢えたことでこんなに 世界が美しく見えるなんて  
想像さえもしていない 単純だって笑うかい?
君に心からありがとうを言うよ
滞らないように 揺れて流れて 透き通ってく水のような心であれたら
逢いたくなったときの分まで 寂しくなったときの分まで
  
もう一回もう一回 もう一回もう一回 君を強く焼き付けたい
誰も皆問題を抱えている だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風がた
った世界を どれだけ愛することができるだろう?  
もう一回もう一回 もう一回もう一回
 
 
〜エンディングテーマ① 君という名の翼 by コブクロ〜
 
 
〜エンディングテーマ② HANABI by Mr.Children〜
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(10)

う〜〜ん(^−^)
やはり闘魂さんはレッドがバッチリですね〜♫
燃える赤”ほんまに良いわぁ〜☆
流石はビーチボーイリーダーさん!
引き締まったボディにグーですよ〜☆
国際交流・花火、ビーチ。
素晴らしいです!
楽しさ、ヒシヒシ伝わってきました〜♫
かき氷。めっちゃ美味しそう〜〜〜(*^_^*)
暑く熱く燃える闘魂さんは何時も格好いいです。
再会の時、また熱い熱いパワーいっぱいお願いしますね〜。
読んでてとっても楽しかったので、お礼のボチで〜す♪
コブクロいいですね〜。目覚ましの着信音もコブクロで〜す(爆)

2010/8/6(金) 午後 11:39 hiro

顔アイコン

ビーチボーイズリーダーは、オフであってもアスリート用スイムウエアをチョイスするところが流石!!
やっぱりリーダーは【闘魂レッド】よね〜♪

にしても、若狭ビーチではこの上ないはじけっぷり!
本当に楽しそうでいいっすね〜♪

闘魂ブログのランニングネタ以外、それ以上のネタがビーチであるのだろうか?って最初は思ってたけど、あるわあるわ!!!
とうとう国際交流にまで発展するとはっ!!
これもまぁ、リーダーのお人柄があらゆるシチュエーションを自然と引き寄せていくんでしょうね☆

くらげシーズンまであと少しのビーチタイム!
次の日曜日は合同練習の後ビーチボーイズとしてお邪魔いたしまする。

2010/8/7(土) 午前 0:20 [ MAMI Oz ]

顔アイコン

今回の記事は、全編 オランダ語 で書いても おかしくない
ところでしょうが、それを「ぐっ!」と、こらえて
日本語 で、分かりやすく解説するところに
燃える砂浜 DJ ヨシノ! の奥ゆかしさを感じましたね〜。
✰✰✰ 傑作です。 9.91 です。
この画像は、インター熱湯♨ を通じて

日本国名■天照砂浜之日焼止命■
(あまてらす すなはまのみこと)
として 全世界に伝えられることでしょう。

9月の 合同練習会! ならびに 月例淀川まらそん!
セレブ✰セプテンバー駅伝! この3つは

酸化 する 芳香 で、よろしくお願いします。

2010/8/7(土) 午前 3:14 ONTA

ホワイトデビルです
闘魂リーダーは、期待にこたえるのが早いですね!!
水着までレッドですか!!!
また特許取得しましたね(笑)
ところで、今年はまだクラゲ大丈夫ですか?
水深30mの水温はなんと28度もあったので(ありえない水温です)
たぶんもうそろそろクラゲ大量発生の予感(ダイバーのカン)
残暑もかなり厳しい暑さになりそう(これまた、ダイバーのカン)
気をつけてくださいね

2010/8/7(土) 午前 8:30 [ Kana-pepe ]

顔アイコン

真夏の灼熱の太陽を感じさせるボヘミアンメッセージ。
その熱きメッセージを読むたび、
闘魂レッドのテンションは最高潮になり、本気になります♪
心からのメッセージは、いつも真正面から受け止めています。
本当にありがとうございます。

感謝の意味を込めて、今度再会したときは、
灼熱の太陽よりも熱い闘魂注入をプレゼント
させていただきますね。お楽しみに♪

今回のエンディングテーマ「君という名の翼」には、
仲間たちへのメッセージが熱く込められています。

「しわくちゃの写真には まぶしかった時間と
寄り添う僕等が痛い程 鮮やかに 焼き付いていて」
「勝ち負けじゃない何かを 教えてくれたレースがある
一緒に走った 冷たい夏の雨」
「あきれる程 真っ直ぐに 走り抜けた季節を
探してまだ 僕は生きてる」
「叶わぬ夢を浮かべても 沈まない勇気の煌き
この一瞬に賭けてみたい」
「最後まで 離さずに 握り続けた願いが導く場所を目指せ」

闘魂は、特にこれらの歌詞が好きですね♪
夏は、レガッタヨシノとして燃えます☆☆☆

2010/8/7(土) 午後 9:32 [ 赤い彗星☆燃える闘魂ヨシノ ]

顔アイコン

闘魂ファンの熱き要望に応えるのが、闘魂の使命。

レディースリーダーのリクエストに応えて、
ミズノのアスリート専用レッド水着でビーチ再デビュー。
あらためて、レディースリーダーありがとう!!
おかげで、燃える闘魂のビーチでの新天地が開けました☆☆☆

そして、明日は待望のラン仲間でのビーチタイム。
闘魂、ラン仲間によるビーチタイムの実現、ほんと嬉しいです〜

第35回闘魂ブログは、
闘魂軍団レッドビーチボーイズ with レディースリーダー。

レディースリーダーの ビーチでの大活躍を期待しています。
ワイワイ楽しいビーチタイムを過ごしましょう☆☆☆
レディースリーダー、ビーチで燃えろ☆☆☆

2010/8/7(土) 午後 9:57 [ 赤い彗星☆燃える闘魂ヨシノ ]

顔アイコン

ルパンONTA社長。
ビーチシリーズでの9.91の高得点ありがとうございます!

闘魂レッドも、遂に国際進出を果たしました。
オランダのスイマー戦士たちによれば、
今の闘魂のテンションは、オランダの母国を思い出す
なつかしい乗りだそうです♪

ただ、このハイテンションがランニング界に
どのような影響をもたらすのかは、未知数です。
合同練習会、摂津淀川M&セプテンバー駅伝は、
盛り上がること間違いなし!!
それ以外でも是非盛り上げってほしいですね。

社長、9月からランニング界に本格的に復帰しますので、
またよろしくお願いします

2010/8/7(土) 午後 10:05 [ 赤い彗星☆燃える闘魂ヨシノ ]

顔アイコン

ホワイトデビルさん。
闘魂は、ファンの期待に応えるのを生きがいにしています。
期待が大きければ大きいほど、燃えて燃えて燃え上がります☆☆☆

さて、ビーチですが、
日本海側は、まだクラゲは発生していないようですが、
太平洋側は、ぼちぼち発生しているのではないでしょうか。
闘魂は、クラゲの発生の心配のない近江舞子(びわ湖)を
ホームビーチにしています。

燃える闘魂&ホワイトデビルのサマービーチコンビ結成か?
ホワイトデビルさんがレッドデビルの称号を取得したら、
最強コンビ結成をプロデュースさせていただきます。
闘魂との最強コンビ結成を目指して燃えろ☆☆☆

2010/8/7(土) 午後 10:15 [ 赤い彗星☆燃える闘魂ヨシノ ]

ホワイトデビルです。
有り難きメッセージ有り難うございます。ますますレッドデビルを取得するまでは頑張らないといけなくなっちゃたみたいですので、本日(日曜日)の合同練習会頑張ってきます。
レッドファイヤ〜

2010/8/8(日) 午前 7:10 [ Kana-pepe ]

顔アイコン

レッドデビルへの道は、そんなに遠くはないと感じた
昨日の合同練習会でした。誰よりも前に出ていく闘う姿勢、
レッドデビルの片鱗を垣間見ました。
その闘志は、闘魂と別大で共に闘ったガッツ谷岡さんに
近いものがあると感じたぐらいです。
ホワイトデビルさん、次回はもっと頑張りましょう。
レッドデビル目指して、燃えて燃えて燃え上がれ☆☆☆

2010/8/9(月) 午後 10:15 [ 赤い彗星☆燃える闘魂ヨシノ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事