名古屋のはしから手芸三昧

ハワイアンキルトとミシンの毎日です。ブログUP遅れてます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

言葉って大事!!

実は、旅先でアクシデントがありアキレス腱の上のほうをケガしたんですね。
とりあえず、近くの医者に駆け込んで、応急処置。骨も、筋も異常はなかったのですが、創傷がひどくて腫れてたんです。
その時のお医者様は、「骨にも、じん帯にも以上ありません。治るの時間かかりますよ」とお薬もなく、愛想もなく診察が終わったわけです。とりあえず、自分で消毒液と滅菌ガーゼで対応してました。
 
で、一週間後、やっぱり、腫れが治まらず、「捻挫でもしたか、化膿でもしたか」と思い、近所の整形外科へ。
今度のお医者様は、「今は、ジュクジュクにして治す方法なんです。消毒もいりません。化膿してますから、抗生物質だけ飲んでください。」
だいたいジュクジュクって、それ専門のシールがいるんじゃないの?
案の定、治る兆候なし。痛いじゃん。いつ痛みが消えるのさ〜
 
そして、又、一週間後の今日、もう、これは、何でも聞いてくれる我が家のホームドクターに相談だ。と思い付き内科のいつものお医者様へ。よーく見たら外科とも書いてあった。なんだ〜、初めからここに来るんだった
 
で、今までの経過を話すと、「かかとのあたりの肉は薄いから、治りが非常に悪い。普通にしてれば2.3カ月で治るかな。でも、忙しい人にそれは困るよね〜。とりあえず、仕事終わったら毎日来なさい。早く治すようにしよう。」
 
これです。私が待ってた言葉
 
結局ね、3人のお医者様の診断は一緒なんです。時間がかかるんでしょう。
でも、対応の仕方の違いでこんなに印象が変わるんですよね〜。
先生なら時間かかってもいい。
 
言葉って大事。
最近、また、お客様相手をする毎日。私も気をつけよ〜。
 
今日は、長々と読んでいただいてありがとうございました
 
では、気分を変えて、お写真を一枚
イメージ 1
僕がひいたわけではありません

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事