かんがみ〜命の灯火〜天界、霊界通信

真の霊能者の見分け方。占いと霊視の違い、霊能者・占い・スピリチュアルの裏側。誠は天の道なり。之を誠にするは人の道なり!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

大型台風24号

大型で非常に強い台風24号、30日から10月1日にかけて本州を縦断する見込み大で、

これまでの豪雨や台風などで被災した地域では、二次災害の恐れもあるとの事です。

関西空港が記録的な高潮で冠水した台風21号と同等の見込みの大型台風24号

大阪北部地震や、西日本豪雨の被災地では、

土砂災害や浸水害が発生しやすい恐れもあるとして、台風通過後も警戒する必要があるとの事です。

大型台風24号通過地域、

並びに、大阪北部地震、西日本豪雨で被災された皆さま無事でございます様に祈っております。

心は何時も一緒に

by白藤

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

この度の豪雨災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。

東海地方から西日本、四国、九州で発生した豪雨災害、雨が上がり、水が引いて、その被害の全容が明らかになってきました。
被災現場では、自衛隊が災害派遣任務で救助活動を行っています。

その自衛隊ですが、自衛隊車両が高速道路を走れない事をご存知でしょうか。
車両の性能の問題ではありません。
自衛隊車両は、高速道路を走る性能があります。
ではなぜ走れないのでしょうか。
それは、防衛費が少ないために、高速道路料金を支払う予算が無いのです。

自衛隊の予算は、防衛省の背広組と財務省、公安から出向した人たちで構成される内局で予算概要を作ります。
財務省の役人が内局に入って、主導権を握っていますから、防衛予算が削られます。
燃料が足りなかろうが、弾薬が足りなかろうが、高速料金がなかろうが、とにかく一律に予算を削られてしまうのです。

朝鮮半島問題や、中国の進出に対して、自民党は防衛予算をGDPの2%まで引き上げる提言をしていますが、それとは逆に
「高速代はゼロにする。予算は対前年比70%に抑えろ!」
と、防衛省の予算を削る作業が始まっているのです。
これでは、いざとなった時に、燃料も弾薬もありません。
しかし国を守るよりも、予算を削減する方が優先なのです。

その結果、自衛隊はお金が無くて高速道路を走れないのです。

以前、日航ジャンボ機が群馬県の山中に墜落した時、現場に駆け付けようとした自衛隊車両は料金所で止められ、高速料金を請求されたのでした。
緊急の派遣でしたからお金など持っていません。
仕方ないので、車両に乗っていた自衛隊員が小銭をかき集めて、高速料金を支払ったのだそうです。

ところが、在日米軍の車両は高速道路料金が無料です。
なぜ在日米軍が高速料金が無料で、日本の自衛隊は高速料金を支払わなければならないのでしょうか。
ちなみに治安維持や犯罪対処時の警察車両も無料です。

自衛隊は高速道路を走れないので、遠くの演習場に行くにしても、乗り心地の悪い軍用車両で延々下道を走って行かねばなりません。
移動するだけでも疲れるのに、厳しい演習を行って、また下道を延々戻って来るのです。
疲れは倍増です。
こんな事でいざとなった時に戦えるのでしょうか?

自衛隊車両の高速料金をどうするかについては政治です。
なぜ米軍は無料で自衛隊は有料なのでしょうか?
政治家は何をやているのでしょうか。
自衛隊は有料で良いのでしょうか?

かつて自衛隊の事を「暴力装置」だと言った国会議員がいました。
この人はその後落選しました。
でも、この人と、同じ思想を持った議員、同じ思想を持った政党が、日本の政治の中枢に今でもいるのです。
そんな奴らが防衛費を増やす事に猛反対しているのです。

日本人の生命・財産を現実的に守ってくれるのが自衛隊です。
今も自衛隊は被災地の現場で厳しい救助活動を行っています。


有事の時や、緊急の災害派遣、テロ対策の時に駆け付けるのが遅くなったらどうするのですか?
予算が無くて、日本を日本国民を守れなかったらどうするのですか?

国のリーダー達は、この現実にいい加減に目を覚ましなさい。
そして、自衛隊を否定する政党や議員、あなた達に日本を任せる訳には行きません。

そして災害現場で厳しい救助活動を行っている自衛隊員のみなさん。
本当にご苦労様です。

転載元転載元: ひとこと言わせろ

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事