majyoakiのおさんぽ日記

アップされている画像を使用されたい方は事前にゲスブにコメント下さいね

毎日じぇじぇ!な関西生活

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

大阪地震の話

大阪勤務の方が出張で東京に来た時に伺った話。
あの日ちょうど出勤途中にモノレールに乗っていた方の恐怖体験。
地震発生時急ブレーキでモノレール大きく前後に揺れ地震の横揺れもありとても恐ろしかったそうです。
宙吊りのまましばらく停車。
「恐らく乗っていた全員がこのまま落下して死んでしまうかもと思ったに違いない」
幸い駅の近くだったので無事駅まで進みそこで降りる事が出来たそうです。
間一髪。
でもね。こんな事態でその方がホームに降りて最初にやったこと。
「地震で出勤が遅れるので会議進めて下さいと会社に電話した。今になってなんであんなこと言ったのかと後悔してます」
ハイまずはご自分の身の安全を確保してご家族の無事を確認した上で手順に沿って会社に報告。
って普段部下にそう言ってますよね!


人間パニックになると平常性バイアスというものが働いて無駄にいつもやってることをしたがる。

訓練が重要ですね。


それにしても東京じゃ殆どニュースにならないからすっかり忘れ去られてしまった感もありますが。
2年前に自分が住んでいた街や通勤の足が被害を受けたと聞くととっても怖いですね。
報道によると五万棟もの家が倒壊して経済損失は一兆だとも。
その後の台風被害も深刻で。
関西空港の機能停止で物流がストップしたおかげで経済損失著しい
関西経済を支えていた外国人観光客の数も減ってるようですし。


不思議なのはこういう時に東京の関西人ってなんの行動もしないのね。
週末ボランティアに帰るとか。
大阪製品買うとか。

不思議なんですよね。
なんとなくその話題を避けてる。
これも平常性バイアスかな?

とにかく被害に会われた方がご無事で早く復興されますように。




開く コメント(0)

テレビのニュースで見た大阪府茨木市の寺院の山門がひっくり返る映像は衝撃でした。
そこで思い出したのは何度か訪れた茨木神社の石造りの鳥居。
今にも崩れそうで太い針金で留めてありました。
近所のお寺では壁が崩落したような。
お年寄りや小学生が亡くなった崩落した壁の事故。
震源地の高槻市やお隣の茨木市は古い家が多くて瓦屋根の長屋もありました。

「地震来たら怖いなぁ」って思った事も。

1週間近く立っても
大阪府内では
エレベーターが止まったままとか
ガスも復旧してない。
断水が続いて水が濁る。

大変な状況でも大阪の方は比較的楽観的。

このまま大きな余震が来ないで早く収束して欲しいです。




開く コメント(0)

大阪北部地震 震度6

大阪北部地震で被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。
突然のことでまだ混乱しているとは思いますが皆様どうぞ落ち着いて安全に行動なさって下さいね。

私は4年間大阪の茨木市に住んでいました。
ニュース映像に自分が2年前まで住んでいた街で塀が崩れたり道路が陥没しているのを見ると
やはり衝撃です。

関西の同僚や友人の状況も気になります。

一番大切な事はやはり身の安全。

お部屋の中には安全地帯を作って寝る。
夜間の停電に備えて枕元に懐中電灯を置く。
足を怪我しないようにベッド脇にはスリッパを置く。


余震の不安が収まるまでは特に就寝時は注意なさって下さいね。









開く コメント(0)

関西最後の晩餐 ケータイ投稿記事

イメージ 1

さくさくと引越し準備をしております。
部屋は段ボールでいっぱい。

お昼は簡単にインスタントラーメンにしようと思ったら。
鍋はあるけど器はもう締まっちゃった…
カップラーメンにしました。
ま、後1日です。
お昼食べたら冷蔵庫の電源もオフ。
中身は空にしてあります。

四年前の引越しは毎日泣きながらやっていて一向にすすまず
心配した従弟が一家で手伝いに来てくれて
ほぼ全部やってくれました。

今回は東京に帰れる嬉しさでひとりでもサクサク進みます。

にしても寒い〜

風邪ひかないようにしないと。

最後の晩餐は大阪で人気とテレビで紹介してたSABARチャーシュー丼。

あれ?関東味だった…ま、いいか。

開く コメント(2)

大阪生活も残り一週間。
引越し準備も佳境に入り。
うかれてばっかりもいられなくなって来ました。

段ボール詰めも大変だけど。
それ以上に大変なのが手続き。

不動産屋さん引越し屋さんはもとより
市役所や電気・ガス・水道、銀行の届け出。
郵便の転送。
各種カードの住所変更。

大半はネットでの対応が可能ですが
最後は担当者と打ち合わせしなくてはいけないこともたくさんあります。

携帯電話が普及した昨今は連絡先を携帯としています。

どこもフリーダイヤルなので
携帯に履歴があってもどこからの電話かわからない。
日中電話があっても仕事中は出れないからなかなか連絡がつかない。
順番通り都合よくすすまないのであれもこれもで混乱します。

職場では50人がほぼ同日に一斉に引越ししますから請け負った業者さんも大変。
担当して下さった不動産さんもエリア内での同日入居が70人とか。

お互いに忙しい時期です。
冷静にならないといけないと思いながら
苛ついて大人げない態度をとってしまったという人も少なくないです。

部屋に帰れば段ボールの山。
ただでさえ仕事も忙しい時期。

つまらないことに腹をたてずに冷静に。

自分に向かっていい続けてます。


関西での生活の締めくくり。
後で良いことだけ思い出せるように
頑張ります。

開く コメント(8)

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事