SAMの★温泉カンタービレ★

温泉 / 源泉/源泉掛け流し秘湯/ 露天風呂/鉄ちゃん/共同浴場/旅館/ホテル/カシオペア/温泉評価/旅行/ディズニーランド

全体表示

[ リスト ]

お久しぶりです。またまた更新をサボっていました。スイマセン!だいぶ間があいてしまいましたがマタヨロシクお願いします。

さて、ずいぶん前でしょうか「いつかはクラウン」というキャッチコピーがあったのを覚えていますか?カローラからコロナへ、そしてマーク兇函⊆屬離薀鵐が上がっていき、最後にクラウンにたどり着くという車の「買い替え行動」を言い得たトヨタのCMです。
セルシオやレクサスのないころは、クラウンで上がりだったんでした。
みんなクラウンに乗りたいために仕事を頑張ったんです。ハイ。
で、ボクにとっての「いつかはクラウン」は「いつかは無量塔」でした。

湯布院 【 山荘 無量塔 】 

由布院の温泉街の中心から10分ほど登ったけっこう立地の悪い山の中腹に無量塔は佇んでいる。
2003年に訪ねたときは周りはふつうの住宅が建つただの丘だったのに6年の間にずいぶん進化したようだ。いわゆるひとつの「無量塔ワールド」と言うのか・・・。
美術館、ショコラティア、イタリアンレストラン、蕎麦屋、お土産屋 ナドナド
無量塔直営の店だけでないだろうが、そこには無量塔イズムの森がひろがっていたぁぁぁぁ!!のだ。
 

さあ中に入ってみましょう 

玄関の何気ない田舎家風景はそのままだ。いい感じだぜ。
障子に書かれた無骨な筆文字がボクラを迎えてくれる。
イメージ 1


入り口をくぐると薄暗い移築民家のロビーが広がり、小さな帳場のカウンター周りにはかっこいいホテルマンのような従業員が大勢立っている。
ホント高級ホテルのような動きを感じさせる。
イメージ 2 イメージ 3


すぐさまウェルカムドリンクをいただくため有名な「Tan's Bar」へ案内される。
コーヒー、紅茶、ジュースなどからチョイスできる。
お着き菓子はゼリー。   え゛っ!ゼリー?!  ゼリーは嫌いだよぉ!
ところがこのゼリー、果汁の味が100%感じられていわゆる普通のゼリーと味が全然違うんだ。
なんと、うまいっ!。びっくりだぜ。
結局この後、ゼリー嫌いの僕なのにお土産でこのゼリーを買ってしまったのだった。
イメージ 4 イメージ 5


「Tan's Bar」でいっぷくの後、本館の裏手へ出てすぐのゆるい石段を上ったところにある「吉」という建物に案内された。
古民家を移築したかなり大きい「離れ」である。

無量塔は全部で離れが9棟、全12室の少ない部屋が広大な敷地に点在している。
その中でもこの「吉」は大きい方の部屋である。
イメージ 6 イメージ 7


部 屋 

玄関をくぐるといきなり目に飛び込んできたのは10帖の囲炉裏の間。
それを中心に8帖の洋室リビング、10帖のお座敷そして6帖の次の間。
2階には8帖のベットルームが用意されている。
イメージ 8

囲炉裏の間の左には洋風の居間がある。
まっさきに目に飛び込んでくるのが暖炉とその上に飾られた吹き抜けの上まで続く縦長の絵画である。
その前に皮のソファーと横長のリビングテーブルが置かれている。
ここにテレビが置いてあることもあり、大方の時間をこの部屋で過ごした。
窓の外の緑も鮮やかでゆったりとした時間をながれていく。
イメージ 9

囲炉裏の間の右の和室で夕食を頂く。
ベットルームが2階にあるが大勢の場合はこの部屋に布団が敷かれる。
イメージ 10

囲炉裏の間の奥に土間があり庭へ出られる裏玄関がある。
一度だけ出てみたがすぐに山になってしまい散策はできなかった。
イメージ 11

メゾネットになっており2会にペットルームがある。
残念ながら子供たちがペットを使ったので、どんな寝心地だったのかコメントができない。
イメージ 12

冷蔵庫に入っている飲み物は全部無料。
洗面兼脱衣所には上質にバスタオルが豊富に置いてある。
何回風呂に入っても大丈夫。足ふきマットも相当量置いてあった。
イメージ 13 イメージ 14 

無量塔は大浴場がなくすべて各部屋の風呂が充実させてある。
湯船はそこが黒御影石で縁がひのきのゆったりとしたものである。
源泉がちょろちょろと入り続けているかけ流しである。
湯口には析出物がこびりついている。
割と優しめの湯なので何回入っても湯あたりしにくい。
イメージ 15

和室に敷かれた布団。ちびすけの分もちゃんと敷いてくれたよ。
ピシっとして気持ちの良い敷き方だ。
ただし、わりと薄かったね。朝、腰が痛かったよ。
イメージ 16


パブリックスペース 談話室

館内には由布院お得意の談話室もある。
コーヒーのほかほうじ茶がいただける。
ちょんまげをしたかっこいい男性がサーブしてくれた。
緑がホントにきれいだ!
イメージ 17 イメージ 18 


夕 食 

イメージ 19

イメージ 20 イメージ 21 

イメージ 22 イメージ 23 

イメージ 24 イメージ 25 

イメージ 26 イメージ 27 

イメージ 28 イメージ 29 

チョーすごい夕食かというと、そうでもない。
一流の京懐石を期待してはいけない。あくまで九州の地の料理の延長である。
僕は亀の井別荘の食事の方が好みである。



Tans Bar 

イメージ 30 

イメージ 31 イメージ 32 

イメージ 33 イメージ 34

昼の喫茶タイムは外来も入れるが夜のバータイムは宿泊者専用となる。
最高の雰囲気を演出している。
ほの暗さが酔いを増させる。
そしてここ、とにかく安いのである。
ウイスキーなど200円、カクテル500円など。のんべいにはたまらんですよ。
Tan's Barのオーディオ機器→http://www.soundden.com/murata.html


朝 食 

イメージ 35 

イメージ 36 イメージ 37 

イメージ 38 イメージ 39 

イメージ 40 イメージ 41 

イメージ 42 イメージ 43 

かまど焚きのご飯はおいしい。
が量も質もパンチが足りない。
もっと期待していたのに・・・(あくまで値段と対比してですが)





アヒル隊長「ぴーやん」無量塔に浸かる 

イメージ 44





泊まってみて一言。さすが無量塔である。
雰囲気の質感、ホスピタリティ、部屋の充実度などは最高である。

しかしいかんせん高い。コストパフォーマンスを考えるとリピートは難しい。
一度は泊まってみたかった夢がかなっただけで満足である。




湯しゅらんポイント→ 星 ☆ ☆ ☆ 

◆ 湯シュラン ◆ とは・・ (温泉評価・旅館評価・ホテル評価などなど)
今までに行った施設にをつけてみただけのことです。
総合的な 良し悪し ではありません。個人的な 好き嫌い で評価しています。

つ星が  大大どぁぃ好き    
つ星で  大好き
つ星でも 好き
なし 普通    
×    嫌い

閉じる コメント(30)

ぽんこさん♪
海外に行くつもりで頑張ってみました。

2009/8/20(木) 午前 8:04 sam 返信する

ちろっこさん♪
あんまりトロトロ感はしなかったですね。
単純泉の感じでした。
分析表が掲げてなかったので・・チョトフアン!

でもりぴーとするなら「やまの彩」ですね。

2009/8/20(木) 午前 8:08 sam 返信する

顔アイコン

緑(新緑?)がすっごくきれいですね。
私にはどうやっても手が出ません。
プログで楽しませていただきます。

2009/8/20(木) 午後 7:11 秀鈴温泉 返信する

アバター

「やまの彩」お気に召していただけましたか〜。
ワタシもリピートしたいです。。行きたい。。
・・・宿は安いのに飛行機が高い。

2009/8/20(木) 午後 7:25 ちろっこ 返信する

顔アイコン

こん
∧、∧
| ω・`) のぞきにきました
|⊂ /
|ω__)

2009/8/20(木) 午後 11:11 日帰り温泉とグルメ 返信する

秀鈴さん♪
ケッコウ涼しくてほんとに新緑みたいでした。
いや、秋が迫ってるのかな?

2009/8/21(金) 午後 1:08 sam 返信する

ちろっこさん♪
イートコ教えていただきありがとうございました。
料理が良くてびっくり。
ぜったい 安いっ!
>>・・・宿は安いのに飛行機が高い。 ソノトーリ

2009/8/21(金) 午後 1:11 sam 返信する

hana11さん♪
いらっしゃい!ごゆっくりどーぞ。

2009/8/21(金) 午後 1:12 sam 返信する

いつかはクラウン。今も私の夢ですよ(笑)
お部屋とっても素敵ですね〜囲炉裏があるなんて、日本昔話みたい。さすが九州の温泉って感じがします。
こんな所に泊まれるなら、観光しなくても1日温泉三昧したいな〜♪

2009/8/22(土) 午後 10:52 K 返信する

アバター

ぴーやん、カワイイではないですか♥♥♥

実は由布院御三家、行ったことがないのです(笑)
いつも由布院は素通りで・・・(会社の保養所が由布院にあったので^^;)
無量塔といえば、Pロール♥
それも目当てにいつかは行って見たいです♪

あ、うちのパパも「いつかはクラウン」と言っていて、
今念願のクラウンに乗っております。。

2009/8/25(火) 午前 1:31 masumi 返信する

Kさん♪
そうです。部屋でのんびり温泉三昧がここの一番の過ごし方でしたね。

2009/8/25(火) 午前 8:17 sam 返信する

masumiさん♪
ボクの中では亀の井と無量塔では亀の井の勝ちですね。
でもおふくろは無量塔が一番、玉の湯2番だとか。
人それぞれで評価が違うのですね。

2009/8/25(火) 午前 8:24 sam 返信する

顔アイコン

SAM お久ぁ〜
相変わらず豪華な温泉旅だねぇ〜うらやましぃ〜
アレ アヒル隊長って「ぴーやん」って名前なんだぁ〜。

2009/8/28(金) 午前 7:31 ごんちゃ 返信する

憧れが現実になるのは嬉しいけど、値段相応って言うのは大事ですよね。
高くて良い、は当たり前でしょ。。。
SAMさんお勧め宿、もっと紹介して下さい♪

2009/8/28(金) 午後 6:32 ついんぱわー 返信する

顔アイコン

いいご案内ありがとうございます。今秋行ってみようと思っていろいろけんとうしているところです。いいようですが、高いがネックかな。

2009/8/28(金) 午後 9:27 tos*ia*i*unko*obaya*hi 返信する

ごんちゃ♪
ちょっときばってしまいました。
ぴーやん、よろしく!

2009/8/31(月) 午前 11:46 sam 返信する

ついんさん♪
もう一軒行った「やまの彩」は安くてよかったですよ。
もーじきアップします。

2009/8/31(月) 午前 11:48 sam 返信する

としこばさん♪
としこばさんの湯布院御三家のレポートが見てみたい!

2009/8/31(月) 午前 11:50 sam 返信する

顔アイコン

サムさん、御三家には行けそうにないですね。懐具合を考えるともっと庶民的なところ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2009/8/31(月) 午後 10:34 tos*ia*i*unko*obaya*hi 返信する

顔アイコン

こんばんは!

「二人のための上質な宿」ブログを作っています。

リンク、是非お願いします!! 削除

2014/5/5(月) 午後 11:58 [ 加藤真美 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事