ここから本文です
makiryuの二輪日記
乗ってるだけで楽しいのです

書庫BMW 2V

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ども。makiryuです。
相変わらず乗ってますよー。

さて、ヘッドあたりからのオイル漏れに悩んでいるV7ですが・・・・
イメージ 9

おそらく原因はここ。
イメージ 1
この一番上のスタッドナット?が曲者っぽい。
他の年式のがどうなってるのは知りませんが、外してみるとこんな構造です。
イメージ 2
で、外した穴を見ると内壁はガサガサ。
そいでもって外から光を当ててみると冷却フィンの穴までつながってる。
Oリングと壁の隙間を通ったオイルがフィンの穴を伝って漏れてるわけです。
イメージ 3
あ、青いのは気にしないでください。ケミカル使って漏れを止めようとした残骸です。

まあ壁がゲソゲソに加えてOリング一個でオイルを止めようと言うのがちょっと無理があるような気がします。

他の形状のネジを作っちゃおうかなと思ったんですが、もっとしっくりくるOリングならいけるんじゃないかと思いまして、シリコンを切り出して作ってみました。
イメージ 4
・・・・・・雑すぎ(笑)

でも付けてみるとかなり密着していい感じ・・・・・・・がする(笑)
20kmほど走って様子をみても漏れてない。
ここで時間切れになってしまったので、今度また様子見ようと思います。

上の作業から遡ること2週間。かなりうるさくて早朝お出掛けするのが気が引けてたマフラー(サイレンサー)を交換してみました。
最初からついてたキャブトンタイプもノーマルじゃないし、嫌いじゃないのですがもうちょっと静かにしたかった。
イメージ 5
あんまりお金もかけたくなかったので、前々から気になってた日野のRなんとかと言うお店に行ってみました。

到着してお店は営業してるっぽいのですがいきなり「店頭販売はしておりません」
の貼紙が・・・・・うわ、やっちまった。などと思いつつもお店を覗いていると中の人が声をかけてくれました。

事情を説明してると(あまりのバイクのボロさにお情けで)売ってくれることになり、
色々見せてもらい悩みつつロングリバースコーンにしてみました。
サービスでクランクになってるステーも付けてもらい、るんるん気分で車庫へ。

ちょっとだけキャブトンを外すのに苦労しましたが、取り付けはクランクのステーのおかげで15分ほどで完了。
イメージ 6
・・・・・・ピカピカ過ぎじゃね?
錆び風塗装でもしたくなりましたがまあいいか(笑)
気になる音量はかなり抑えられました。   が、ちょっと寂しい気も(笑)
もともとノーマルじゃないし、形状もそんなに悪くない。   よね?

さてさてV7ネタばかりですが、スラロクにもちゃんと乗ってます。
去年付けたハンドルカバーはやっぱりダサいので今年はグリップヒーターにしました。
イメージ 7
実はグリップヒーター初体験なので、あまりの快適さにびっくり。
内側だけでも全然違うんだなぁ。

そんな物を付けつつも次は思い切ってシンプル化してみようかとキャリア類を外してみました。
イメージ 8
うーん。悪くない(笑)
工具は工具箱に入るし、昔はなんでもゴムでくくり付けてツーリングしてたしね。
タンデムすることもないし、わりと荷物は積めるでしょ。
ロングツー行くときにキャリア付ければ問題なし(付けるの意外とメンドくさいけど)

次はいつ書けるかわかりませんが、ツーリングのことでも書けたらいいなぁ。
それとゲスブに書き込んでくれた方々、スルーしちゃっててすみません。
殆どソロばっかりで走ってますが、お誘いも大歓迎ですので宜しくお願いします。(ゲスブ通知くるようにしときますー)

ではでは










この動画に行き着きました。
タンクのライン手で書いてるおねーさま素敵です

http://www.ina.fr/video/CAA93053907

っぽくないけど

まただいぶ書いてませんでしたがちょこちょこと乗ってはいます。

6/14(土)は最近某サイトで知り合った方が天然氷のカキ氷を食べに行くと言うので、久しぶりに食べたくなって便乗して来ました。
多方面からの参加なので集合が現地付近というのもマイペースな自分には適していそう。これならこっそり最新バイクに混ざっても平気だろう。
イメージ 1
中禅寺湖にて、左からVFR800、R75/6、CBR600、CB1300・・・・・だったかな
みなさん自分より若いけどとてもマナーよく、変にウルサい改造もしておらず落ち着いてました。
イメージ 2
久しぶりのカキ氷もふわふわでうまかった。
&久しぶりのいろは坂と霧降も空いてて天気も最高で楽しめました・・・・・が、帰りの高速でものすごい土砂降りに遭いました。
すぐ止むだろうと思ってそのまま走っていましたが館林あたりまで止まずにパンツの中までぐしょぐしょ。
梅雨をなめてはいけませんな・・・

6/30追記
行ったかき氷屋さんはここです。
イメージ 14
今市市の松月氷室(しょうげつひむろ)さん(訂正:正しくは日光市今市)
メニューもいろいろでかなりリーズナブルだと思いました。
イメージ 15
追記終わり

あけて6/15(日)。この日は同級生と古民家そばに行く約束をしてました。前日まで忘れていたのはないしょ。
イメージ 3
これまた速そうなバイクに囲まれてます。ZZR1400とドゥカ996・・・だっけ?

うえださんに到着
イメージ 5

イメージ 4
そしていつもの大もり&天ぷら。聞いたけど名前を忘れてしまった山菜の天ぷらがかなりうまかった。
この後、一人が佐野のアウトレットに寄りたいと言うので暑かったけど付き合ってから解散。
そんなわけで二日とも同じ方面に行ってしまいましたとさ。


6/28(土)は天気もいまひとつだったので車庫にてちょいとV700をいじることにしました。
まずは見た目は最高なんだけど自分にはイマイチなグリップを交換します。
イメージ 6
これね。ほんと見た目はいいんです。いや慣れれば使い勝手もいいんでしょう・・・・しかし
左手は問題ないけど右手にはダメでした。事故で骨が粉砕した後、筋の通り道が若干変わってしまったようで、この太さを振動しながら握っているとすぐに痺れて握力も無くなって来てしまうのです。
イメージ 7
あっさり安かった生ゴムグリップに交換(笑)
スラロクも同じタイプの黒なので、これできっと楽になる・・・・・といいなぁ。

つづけて気になる燃費の悪さをどうにかしたかったのでキャブを開けてみることにします。
とは言ってもアマルのジェット類など何も持っていないので、できることはニードルの位置を下げるくらい・・・
さてさて・・・とあけて見ますと・・・
イメージ 13
はい。すでいっぱいまで下がってました〜ちゃんちゃん(泣) 終了〜
これは安価な国産キャブに変えたほうが早そうな気がしてきました。


更ににループらしさでもあるエンジンガードも外してみることに。
外すだけですが意外と面倒でした。
上部はまだしも下部は長〜いエンジンのマウントボルトと共締めなので、センタースタンドかけて下からジャッキアップしながらになります。
おまけに左側のマフラーまで緩めないと外れませんでした。
イメージ 8
こんな感じになりました。
え?っぽくないですか?・・・・・いいんです。気分が変わったらまた元に戻せば。それに・・・・・
イメージ 9
前向きで余裕でコンテナに収まるようになったんですから(笑) めでたしめでたし


6/29(日) 朝から雨でしたがなんとなく止みそうだったので、グリップの具合も試したいし車庫へ。
実は前日途中で暗くなってしまったのでまずはネジの緩みなど各部を点検します。
ここで一発かなりの雨が降ってきて、今日はダメかなと思いつつ待っているとすぐに止んだので試走をを兼ねて辰○へ行って見る事に。
イメージ 10
着いた頃には暑いくらいに晴れてましたが、さっきまで降っていたこともあり駐輪場はこの少なさ(笑)
このあとがんばさんも来まして暫くだべりんぐ。
また降ってくるとやっかいなのでテキトウな時間で解散して帰路へ。

ガードを外したあとの穴が気になっていたので、ゴム栓を探しにホームセンタードイト戸田店に寄り道。
しかし探すとなかなか丁度いいのが無いもので・・・結局椅子の足にはめる変な色のゴムキャップしかありませんでした・・・・

びふぉー  ピンボケですが・・・
イメージ 11

そしてあふたー
イメージ 12
・・・・・・・・ださっ(笑)

いつかサイズの合う黒いゴムを探してやる・・・・
そうそう、グリップの具合は非常に良かったです。やっぱり太さが影響しちゃうんですねぇ、この右手ちゃんは。

来週末は晴れたらのんびりとコーヒーツーでもしたいなあ。

ではまた〜















暇…2

http://youtu.be/k4bA75heEiA
やっぱりGSいいなあ。

とっくに消灯、しかも明日の夜まで飲食禁止…とほほ
っとiPhone充電しなきゃ

暇…

http://youtu.be/LyDQcp9Wlw8
このオヤジら楽しそうだなぁ。
装備はいいかげんだけどw

あー、ひまだ

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事