ここから本文です
旅の途中
登山・写真・バイク・ツーリングなど趣味全般の記録です。全力で遊んでいます。

書庫全体表示

D600→D610に無償交換

昨年末に購入し、ダスト問題でピックアップサービスに数回出したNikon D600



結論から言うと、題名の通りD610となって返ってきました。

ピックアップサービス1回目から返ってきた時点でダストがあり、そのまましばらく使ってから2回目に出しました。
2回目の整備内容もローパス清掃・シャッター基盤部組の交換・外装ゴムパーツの交換といった内容でしたが、やはり確認すると細かなダストが複数写っていました。


前回の記事でも紹介した通り、ニコンのサイトには下記の記述があります。


【対応について】
使用説明書の「ローパスフィルターのお手入れについて」に記載された手順に従って、イメージセンサークリーニングやブロアーによる清掃を実施しても改善されない場合は、弊社サービス機関にご相談ください。
往復の送料を含めて無償にて点検・清掃および、シャッター、関連部品の交換などを実施させていただきます。
これらの対応を複数回実施しましても、なお改善が見られない場合には、D600または同等製品への交換をさせていただきます。


そこで、ものは試しに上記赤太字部分の記載の通りの対応が可能かと、備考欄に「もし可能であれば同等製品への交換を希望します」との旨を記載のうえ、3回目の修理に出してみました。


すると・・・。

返ってきた箱がなんだかズッシリ(^_^;)

なんと!
イメージ 1

新品のD610本体一式が送られてきました!!

箱・充電器・バッテリーなど、新品で購入時と同様の内容物です(^_^;)
当然のように保証書も付いています。

ニコンさん、気前良いなぁ(^_^;)

イメージ 2


ということで、中古・保証なしのD600が新品のD610に化けてしまいました(^_^;)

まさに『棚から牡丹餅』(^_^;)



恐らく、既にシャッターユニット交換済みの機体に関しては、ユーザーに交換の意思があれば交換対応としているのでしょうね。
交換の意思も無くいきなりD610になって返ってくるのも困りますしね(^_^;)

この対応があるためにD610は未だに現行機種なのかもしれませんね。
実質の後継機種はD750と言われていますし、きっとこのままD620は登場せずに600番台機種は消えていくのでしょう・・・。
もしD620なんか出してしまったら、この同等機種への交換対応が泥沼化しそうですしね(笑)


まぁD600もD610も、エントリークラスとは言えさすがフルサイズの写り。
私なんかには十分過ぎる性能ですので長く使えそうです\(^o^)/
交換対応に感謝ですね。




D600から取り外していたアイピース・モニターカバー・電池を移植しました。
全て取り外して修理に出したので、色々と予備部品ができてしまいました(笑)
イメージ 3

なんちゃって高級機仕様の丸窓化しています(笑)

ニコンダイレクト限定商品のアイピースアダプター「NEPS1」
丸窓機種用のアイピース「DK-17A」

を装着しています。
純正品のみ&格安で丸窓化が可能ですのでオススメです(´▽`)

私のようにカメラの扱いが雑な人にとっては、特に冬山ではファインダー接眼窓に雪が入ったり曇ったりといったトラブルが防げます(笑)



さらにレンズも購入(^_^;)

TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
 (A09NII)
イメージ 4

新品で27000円ちょいと、f2.8通しレンズのクセに安価です。
発売開始は結構昔のレンズのようですが、後継が登場した現在もカタログに堂々と載っています。

それだけ良く出来たレンズということですよね。
個人的にはとても良い描写でお気に入りです\(^o^)/



防湿庫の容量がギリギリになってきました(^_^;)
どうしたものか・・・。
イメージ 5



1、今の防湿庫は転売して大きな防湿庫を買う
2、同じサイズの防湿庫をもう一つ買う
3、今の防湿庫に入る程度まで機材を処分する


3は避けたいが・・・(笑)

この記事に

  • 顔アイコン

    いや〜、ニコンユーザーでよかった!
    これは得しましたね!

    しかしこれが一般に広く知れ渡ると、最初からコレ狙って
    中古のD600を買う人も出てきそうな感じですね、、、

    [ yah ]

    2016/2/10(水) 午前 10:19

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは
    凝っていますね。防湿庫まで持っているとは・・・

    [ aka*ake* ]

    2016/2/10(水) 午後 4:39

    返信する
  • 顔アイコン

    びっくりですね、まさか新品になるとは・・・でも、これでダスト問題は無事解決されたようで良かったです。(^-^)

    防湿庫をお持ちなんですね、凄いです・・・。
    自分は、カメラケースに防湿剤を入れて保管してます。(^_^;)

    [ るーのぼ ]

    2016/2/10(水) 午後 9:00

    返信する
  • > yahさん
    はい、なんとも潔い対応ですよね〜!
    ニコンさまさまです\(^o^)/

    そうですね、まさに海老で鯛を釣るとでもいうのか、安い旧型中古を元手に新品の現行機種が手に入るとなると・・・(^_^;)
    こんな内容を記事にしてしまうとニコンに不利益かもしれませんね(´Д` )

    [ くーた ]

    2016/2/11(木) 午前 0:17

    返信する
  • > aka*ake*さん
    こんばんは(´▽`)
    私は所詮カメラも自己満足のお遊びなんですが、遊び全般には凝ってしまうのでこの有様です(^_^;)
    そろそろ怒られそうです(笑)

    [ くーた ]

    2016/2/11(木) 午前 0:20

    返信する
  • > るーのぼさん
    はい、まさか本当に新品で返ってくるとはでした(^_^;)
    前の機種も、永遠にローパス清掃が無料だったのである意味魅力的でした(笑)

    私は物の扱いがあまり良くないもので・・・気付いたら全滅なんてことは避けたいのでデジイチ入門とほぼ同時に購入しましたよ(^_^;)
    結果、防湿庫に入れっぱなしで結局放置ですが(笑)

    [ くーた ]

    2016/2/11(木) 午前 0:24

    返信する
  • だから中古のD600は相場高いのですね

    [ あきやん ]

    2016/3/27(日) 午前 3:06

    返信する
  • > あきやんさん
    コメントありがとうございます!
    購入以来中古の相場は見ていませんでしたが、未だに値落ちしていないのですね。
    やろうと思えばいくらでも新品D610に錬金術できちゃいますしね・・(^_^;)

    [ くーた ]

    2016/3/28(月) 午前 1:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事