ここから本文です
諦めたら負け、投げなきゃ釣れない!!!

1月21日(日) ワカサギ

しのつ湖にワカサギ釣りに行って来ましたよ^ ^

実は前の日までは別のフィールドへ行こうと思っていました…
ところがニシンへ出発する前に荷物が届きまして。

一斉に出荷したとは書いてありましたが間に合わないと思っていたんですがねぇ。

『ジャイロピンハイブリッド穂先』

が来ました!
私が頼んでいたのは竹ジャイロですね。

急に試したくなってしまい、しのつへ行くことにしました。

イメージ 1

ツマミも本格的にはデビュー戦です。

とりあえず前日のニシンをやっつけたらほとんど寝る暇無く出発(^◇^;)
受付にて遊漁券を購入。
釣り場に移動すると何やら見たことのあるお方が!?

はるみちさんとご子息でした。
息子さん、おっきくなりましたねー
車もおっきくなってましたね(笑)

同じく駐車場ではO崎さんともお会いしました。
大沼以来となりますね^ ^
お久しぶりです!

さて、皆さんよりも一足遅れてフィールドへ。
何処にしよっかな?
はるみちさんの近くで何箇所か穴を開け、一番魚影のある場所にしました。ってお隣ですけど(笑)

久しぶりの一刀ということもあり、設営にしくじってテントの位置をずらしたりなんとかテント内へ収まったのは

イメージ 2


初めてのジャイロとツマミなのでポジションとか配置とか色々やってました。
で、まともに釣りを始めたのは9時(^◇^;)

miyaさんの仕掛け、しのつショート
錘はサイドキャッチャー1号
エサは白サシ1/6カット




………

なんだか今までやってきたワカサギ釣りとは全く違いますね…
置き台も使いませんから膝や腿のあたりで安定するところを模索したりしますが、プルプル震えてしまったり
安定したと思ったらアワセずらかったり
小さいだけに安定させるのはちょっと慣れないと難しいですねσ^_^;

試行錯誤していたらあっという間に10時σ^_^;

イメージ 3


ここでちょっと元々の釣りに戻したくなってますが、慣れる為にもそのまま続けます

イメージ 4


コツもさっぱりわからぬまま、12時のサイレンがなりました
コツはわからないけど、アワセたときにあの小さいワカの重さをズシンと感じ、首を振っている感触まで伝わってきます
と、言いますかアタリがガツンと指先まで伝わってきます(驚)
イメージ的にはDDMでウグイをかけた時の感触くらいの情報量がワカでも伝わってきますね。
釣れないし疲れたけど面白くなってきました

お決まりの鍋焼きを火にかけ、あの小さいバリテンの中で横になって体を伸ばします(笑)
めちゃくちゃ眠たいし(笑)

と、その時『もしかしてまことさんかな?』と声をかけていただきました!
鯉ワカさん
mitsuさん
まめキングさん
御一行さまでした!
鯉ワカさんは約一年ぶり
お二方ははじめましてでした^_^

そしてシャンクさんも!
ちょげさんもいらっしゃいました!!
色々な方に一気にお会いしたのでテンパってました(笑)
あの狭いフィールドの左側に皆さん居ますから、オフ会みたいでしたね^_^

皆さま今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

はるみちさんが帰られるという事で釣果を聞くとめちゃくちゃ釣られてましたね!
流石ですねぇ…

2時頃ほぉすけさんも来られました。
ほぉすけさんの釣りも気になりますが…
ジャイロにもっと慣れたいですし、挨拶だけしてテントに戻ります。

さて、午後の釣りですが…
相変わらず色々やってました。
少しはアワセもマシになってきたのか、かけれる様になってきたかな?

イメージ 5


それでもこんなもんです(^◇^;)
誤解を招くといけないので言いますがこれは私が下手なだけです。
穂先とリールは凄く良いと思います!
アタリはめちゃくちゃありますし、手にも感触のある面白い釣りです。

ふと魚探を見ると

イメージ 6


こんなに居ますσ^_^;
人が減って随分と集まってきましたね
こんなにいても中々釣れませんよ(笑)

イメージ 7


名残惜しいですが疲労困憊、精魂尽き果てましたので終了です

受付に移動して

イメージ 9




換金してもらいまして

イメージ 8


解散となりました。

釣果としては撃沈でしたがそれ以上に得るものの有る釣りでしたよ^ ^

沢山の方々とお会いできて、新しい釣りも一日中通して出来ました。
自分の弱点も見えてきましたし、新しい道具の良さも少しはわかってきましたかね!

また行きたいと思います。

皆さんありがとうございました!

この記事に

開くトラックバック(0)

1月20日(土) ニシン

また行ってきました。
今回は地元港でお手軽に済ませましたよ。

元々、日曜日はワカサギ予定してましたから行くつもり無かったんですが…
調査釣行していた仲間から『良型釣れてるよ』って連絡がありまして…
21時30分頃急遽出発!

イメージ 1


22時〜0時30分までやってきました。

イメージ 2

適当な写真なのでちとわかりにくいですが、最大は40センチ超えてます。
30匹くらい釣れましたでしょうか…
適量です(笑)
丁寧にタモ入れすればもっと釣れたでしょうが、型が型だけに抜き上げでかなりバラしてます(^◇^;)

結構渋いみたいで、普通にしゃくってもなかなか食いませんよ。
フカセて軽く誘うパターンで結構釣れましたけど、なかなか面白かったです。

開けて日曜日はワカサギ。
ちょっと寝不足ですけど行ってきます。

この記事に

開くトラックバック(0)

1月14日(日) 日本海

ワカサギ釣りの用意を進めていたのですが、どうやら土日は日本海も釣りになりそうな予報となっておりまして…
仲間と連絡をとると行こう行こうと盛り上がってきたので急遽、海へと向かいます(笑)

ターゲットはヤリイカ!サクラはサブです(笑)

と言っても土曜日は仕事でしたから、帰宅してドタバタと用意して出発。
21時頃ポイント近郊に近づくと
凄い雪の量(^◇^;)
凄いとは聞いていたのでジムニーで来ていますがここまで凄いとは…想像の何枚も上です
道中も結構真剣に運転してますよ(笑)

22時頃、エギングからスタートしますがアプローチできる磯が雪で限られてしまいます。
仕方なく港で振ってみますが雰囲気なし!

なんとかなりそうなポイントがあったので雪を漕ぎながらアプローチします。
少なくても膝、吹き溜まりは腰までズボッといきますよ(^◇^;)

ターゲットはもちろんヤリイカなので4号前後のエギを振っていると

フォールに違和感!
ビシッと合わせると


ゲソだけ付いてきました(ノ_<)
しかもマメイカのゲソ…

嫌な予感とは当たるもので、ヤリイカの姿は消えてマメイカだらけになってました。
タックルもヤリイカを想定した物なので結構シビアな釣りになります(笑)
パターンにハマれば連チャンしますが外すと触りもしませんね(^◇^;)

釣れどもつれどもマメなので移動する事に。

色んな磯にのりましたけど雪漕ぎしながらなので疲労困憊…磯に行くのにスノーシュー要りますわ(-。-;


気づくともう5時なのでターゲット変更、サクラに備えて仮眠します。

8時頃道南サーフ。
ここも雪深くて、マジで大変…
私たちが行った場所は駐車スペースもランクルとかジムニーじゃないと無理レベルです

釣りの方は





……




釣れてませんね(笑)
時化のうねりが残ってて、気持ち濁ってるような感じもします。
コリャ魚離れたかな?
10時くらいになっても

イメージ 1


わかりにくいですけどけあらしがとまりません。
クソ寒い(-。-;

諦めて

イメージ 2


ランチ食べに行って

帰りにもう一箇所サーフ寄って15時くらいだったかな?
流石に限界(笑)
帰宅しました。

まぁ大撃沈釣行でしたねぇ。
でもヤリイカは釣りたいのでパラソル目指してまた行きます^_^

この記事に

開くトラックバック(0)

1月9日(火) ニシン

いつも釣果が無くても記事を書いていますが、流石に今回は…
と思いましたが、自分の記録としても書いておく事にします。

撃沈釣行です。

前回それなりに爆釣となりましたのでもう魚が欲しい訳ではないのですが、思いの外楽しかったのと、仲間内で盛り上がり行く事になりました。
17時に仕事終わり、ドタバタと用意してポイントへ向かいます。
魚居ればアジングの要領で狙えそうなのでアジングタックルも用意します。

18時30分頃到着。もう既に5人くらいのメンバーがやっていますが…釣れてませんね(^◇^;)
嫌な予感がしますが、突然釣れだす事に期待してスタートです。

写真撮ったつもりだったけど…見当たらないので写真無し(笑)

一人二人とメンバーも増え、最終的に10人くらいでやってましたね。
予報通り風も強く、釣れないから動かないのでめちゃくちゃ寒いです。

21時頃、中型サイズが釣れました。
続くか?


と思いきや単発でした(^◇^;)
10時撤収!!!

チカ2匹
ニシン1匹
大貧果にて終了です。
ワカと違って釣れないと寒いしつまらんσ(^_^;)

今週末もワカサギ予定してます。
何処行こうかな〜♪

この記事に

開くトラックバック(0)

1月8日(月) ワカサギ

今日はヒロさんとコラボ釣行です。

朝、釣り場へと走っていると…
ん?
あぁ!!!テント忘れた(笑)(笑)
先日のソロ釣行のまんまなのでバリテンしか積んでませんでした(^◇^;)
ヒロさんも持ってきているだろうけど…万が一って事も考え30分程度なので取りに帰り、また向かいます。

遅刻してヒロさんにお詫び。
チラっとソリを見ると…
もうヒロさんのコールマンMがソリにつまさってました(笑)

アプローチして、GF4を設営されている方がいましたので声をかけさせてもらうと…

N川さんでした。
はじめてお目にかかります!
よろしくお願い致しますm(__)m

その後、何箇所か探索すると良さそうな場所がありましたので設営します。

スタートはこんな感じ。

イメージ 1

今日もスピードスター2刀
穂先SHS00

仕掛けは瞬間ワカサギの0.8号を使い、本錘1.75g
捨て錘として3号


最初の30分は良く釣れましたがパタっとあたりがとまりまして、???と思っていたらサクラが2回も掛かりました。

仕掛けや錘システムも復旧にも時間かかります。

イメージ 2


確かこのあたりは良く釣れました。
決して爆釣ではありませんが、素直なワカがが釣れていましたので手返し優先で少し頑張りました。

しかし3〜4号の錘、スルスルとスプールが逆回転して降りて行ってしまいます。
これがエレベーター降下か!!
確かリングが付属していたなぁ〜って事で黒の2種、シリコンの2種を組み替え試してみましたが黒は明らかに回転抵抗になっちゃいますねぇ…
フリクションロスが強すぎ、巻き上げのトップスピードも落ちます。
結局シリコンの小径の方で様子見てます。


イメージ 3



密かに3束狙っていたんですが、またしてもサクラの襲撃…(¬_¬)
粘ってファイトしたんですけど、釣穴につっかえてラインブレイク。
無駄な時間を使ってしまいました…
これを機に左の仕掛けを秋田狐の金針0.8号に交換。
これがまた今日の状況に合わない!
金針が嫌われたのでしょうかねぇ。
仕掛けの良し悪し、確実にありますね。

その後は魚探には良い反応出るのですが、小難しい釣りになります。

イメージ 7


誘って誘ってアタリを引き出す…
魚が咥えたあたり、違和感を感じてからのあたり…
自分の思い通りにアタリを出せて、どんぴしゃのタイミングで掛けられると
一匹一匹が楽しく、コラボ釣行なのにテント内は静かです(笑)
基本的に私はゲーム性の高い釣りを好んでやります。
ワカにハマった理由はこのあたりにありますね。

この後は小さくアタるけど乗らないのでサシを1/4カットにしたら大幅に改善しました。


イメージ 4


最終15時に260にて終了です。

イメージ 5


今回から、魚探を外部電源化しました。
9時から15時まで電源入れっぱなしで残60パーセントでした
十分実用できそうです。

イメージ 6

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事