全体表示

[ リスト ]

新しい挑戦の始まり!


題名の 『新しい挑戦』 とは?

今度は何を〜おっぱじめるの?

※ おっぱじめる? 千葉の言葉かな? 始めること!

前に〜ちょっこっと書きましたが

待ちに待った物(ぶつ)が〜本日届きました。


送り主は〜AGJ(アンバーグリスジャパン)代表

ヨッシーこと吉田さんから〜

届いた物が何なのか?


もう〜分かりますね!

このブログを開始してから〜数々の失敗もあり〜

めげずに・・・

竜涎香の認知度を上げる活動をつづけてきました。

更なる挑戦とは〜

もちろん竜涎香に関することです。

それでは〜

お届け物を〜開封していきます。


イメージ 1

乾燥材入りで〜厳重に密閉された状態なのは?

竜涎香の大敵は?

『カビ』

又は〜

その他の細菌です。

保管は、乾燥状態で低温が良いと思われます。

いざいざ〜開封!

イメージ 2


これが〜本物の白色の竜涎香です。

実は、竜涎香の画像は非常に貴重です。

なぜか?

竜涎香のブローカー(海外の販売者)は・・・

購入して初めて画像の使用を許可するシステムですので〜

買わない限りは画像を使用する権利も生まれないからです。

さ〜そういう貴重な画像と認識したうえで見てください。(笑)

過去の画像を見てもらうと分かるのですが〜

見た目では〜

偽物である 『オイルボール』 と見分けがつきません。


イメージ 3

軍手で持っているのが〜オイルボールです。

イメージ 4

これが〜山田先生の竜涎香!

画像だけで〜見分けるのは無理というのは〜

こういうことです。

しかしながら〜本物の香りを鼻が覚えれば〜

香りで判断するのは可能なのです。

これが 『臭気鑑定』 です。

続いて〜

本物の詳細な画像を見てください。

イメージ 5

この個体は、楕円の竜涎香が欠けたモノだと分かります。

長年、海に漂うことで〜角は欠け落ち

丸い形になっていきます。

硬い石ころでも丸くなっていくことから納得できるはずです。

イメージ 6

若干、粒粒のような物が見えます。

今後、拡大して観察する予定です。

イメージ 7

更に〜

グレー及びブラウンと呼ばれる竜涎香



イメージ 8


ちょっと〜黒っぽいですが〜

間違いのない竜涎香です。

香りで判断して本物です。

イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


国立博物館の竜涎香はこのレベルの物と色から判断されます。

イメージ 12

これが国立博物館の竜涎香です。


続いては〜大きさを理解してもらいます。

イメージ 13

カッターマット買っておいてよかった。

イメージ 14


イメージ 15


重さは〜?

イメージ 16


イメージ 17

ピンぼけた〜

お値段は?

???

聞いていません!(笑)

あくまで〜AGJの更なる発展のために提供いただきました。


それでは〜

最初に戻って〜

新しい挑戦というのは?

AGJの本部は・・・

愛知県名古屋市ですので〜

千葉周辺の関東圏の竜涎香の仮鑑定?

車で言うと〜

車検の前の点検のようなもの?

AGJのメンバーとして

BK(ビーチコーマーKEN)が実施することになります。

上記の山田先生の竜涎香を十分に嗅がせてもらい〜

香りを覚えているつもりでしたが〜

記憶は時間の経過で曖昧になるもの!

そこで〜

本物の香りをいつでも確認できる体制を構築したわけです。

ただ〜

本業ではありませんので〜料金もかかりませんが〜

あくまで〜BKの都合に合わせてもらえる方のみです。

あくまで〜ブログからコメント又はゲストブックにご連絡いただき

メアドを交換してから

画像や動画を見てからとなります。

竜涎香の可能性が高い場合は〜

千葉県内の近場であれば〜本物を持って確認に行くとか?

お互いの中間地点で待ち合わせするとか?

いろいろ相談に応じたいと思っています。

あくまで〜予備の鑑定ですので〜

本鑑定ではなく証明書などの発行は致しません。



今後は〜

ビーチコ仲間と一緒に行動する時には〜

香りを嗅いでもらいたいと思います。

まず〜最初にマコ様に匂いを嗅いでもらったら〜?

『ウンコ臭い!』

という誉め言葉を頂きました。(笑)

ということで〜

お気軽に連絡ください。

それでは〜


またね!

















閉じる コメント(12)

やっぱり見た目じゃどうにもならなそうです。
過去に竜涎香拾った人は匂いで認識してましたよね?
サンプルがあるなら警察犬を買って海を延々歩けば…。
ところで初歩的な質問ですが竜涎香の名前の由来はなんですか?
竜の涎って大便臭いんでしょうか?(^^)

2018/9/16(日) 午前 11:44 [ まんじゅう ] 返信する

顔アイコン

> まんじゅうさん
竜涎香の語源は中国の呼び名で、いかにも中国らしい発想で、まだ竜涎香が何なのか?分からなかった頃の昔話で、海の中で竜が昼寝をしていて涎を流した物が海岸に漂着したとの発想から竜涎香と言われるようになったとあります。しかしながら〜今は沖縄では日本ですが過去の琉球王国の時には鯨糞(げいふん)と呼ばれて、琉球民族は、自然を観察することで〜竜涎香はクジラの糞であることを知っていました。竜涎香がマッコウクジラから排出される物質であると確定する何年も前の話のようです。本物の竜涎香の香りは〜第一印象は・・・ウンコ臭いと感じることに間違いないようです。しかしながら、いい香りと言うには語弊がありますが?なぜに香りの王様として未だに言い伝わるのか?今後の研究で解明していきたいと思っています。

2018/9/16(日) 午後 8:04 [ ビーチコーマーKEN ] 返信する

まんじゅうさん
こんにちはー!アンバーグリスジャパンのよっしーです。

引きこもりなのでなかなかコメントできませんでした。

海外のハンターさんはみなさん犬を訓練して見つけられているようです(^^)

2018/9/16(日) 午後 8:48 [ hel*oyo*s*200* ] 返信する

まんじゅうさんに1票

トリフ犬
松茸犬
がいる見たいですね

竜涎香犬がいたら便利ですが、ちょっと
問題がある❗
子犬から訓練しますけど
本物の竜涎香で訓練しないと育たない
気がしますね

でも
竜涎香犬が欲しいよ➰💮

2018/9/17(月) 午前 3:58 [ 武ちゃん ] 返信する

顔アイコン

> 武ちゃんさん・まんじゅうさん!
上の回答をしているのが、吉田さんです。以前から『アンバー犬の飼育』についてAGJメンバー内では話し合っているのですが〜新しい命を飼育するという責任がありますので尻込みしている状況です。おそらく飼育はそれほど難しい話ではないですが?できれば沖縄にメンバーを増やして、朝夕にお散歩がてら海岸を歩いてくれる人を新メンバーとして?ハンターとして仲間の輪をつなげていきたいと考えるところです。BKの定年後は〜アンバー犬を大切に飼いたいと思っています。上記の通り海外では犬と散歩が常識なんですが〜海周辺に居住していれば問題ないのですが〜犬と一緒に車で移動して捜索ということなども考えないといけませんので、先々を良く検討して犬の一生も考えて飼うことになります。

2018/9/17(月) 午前 9:13 [ ビーチコーマーKEN ] 返信する

みなさんこんにちわ!
そしてヨッシーさん初めまして!
何故かグループチャットみたいに相成りました。
やっぱりワンコなんですね、オレの嗅覚だとカメや魚類の死骸かおネェちゃんの匂いしか嗅ぎ分けられないですからね。笑
ワンコの飼育が得意で仕事してる人もいるんだけど犬は車に酔うから可哀想だよね。
匂いがキツイなら金探みたいな形の臭気計でも拾えるカモしれませんね(^^)

2018/9/17(月) 午後 1:07 [ まんじゅう ] 返信する

顔アイコン

> まんじゅうさん
AGJでは、メンバー同士が、まさに〜こんな感じで〜Facebookで語り合って、どうするこうすると話し合っているんです。それと〜話は変わって〜また皆で南房総ビーチコしたいですね!武ちゃんさんも〜まりもさん親子も一緒で竜涎香の発表会やりたいです。

2018/9/17(月) 午後 5:33 [ ビーチコーマーKEN ] 返信する

顔アイコン

まんじゅうさん
お返事ありがとうございます(^^)
お姉ちゃんの匂いが嗅ぎ分けれれば充分わかる香り(笑)だと思いますのでKENさんの竜涎香の匂いを一度ぜひ。
ワンちゃんというのは鼻が地面から近かったり、スピード、砂に埋もれてしまったものも探せるというところがあるみたいです。 削除

2018/9/17(月) 午後 9:26 [ よっしー ] 返信する

顔アイコン

武ちゃんさん

初めまして(^^)
ご挨拶遅くなりました!
アンバーグリスジャパンのよっしーです。

竜涎香犬、結構短期間で育てられるようなのですよねー。
どこかのブリーダーさんと協力して育ててみたいです。 削除

2018/9/17(月) 午後 9:30 [ よっしー ] 返信する

リュウゼンコウ、すごいですね!!!
見た目ではまず分からないや(°▽°)
先日、サークルのお仲間でBC先輩の方がリュウゼンコウを拾われたので、持たせていただきましたが、見た目より軽くて、中は琥珀のようでしたが、私が海で見つけても見向きもしないような塊だったので、私がリュウゼンコウを拾うのは無理だなと実感しました( ̄∀ ̄)あはは

ビーチコーマーKENさんのブログ、楽しみにしています(๑>◡<๑)

2018/9/21(金) 午後 2:16 [ 芋美 ] 返信する

顔アイコン

> IMOMIさん
お久しぶりです。IMOMIさん!前回のコメントで〜たぶん?人違いしてコメントを書いてしまっていたような?BKはボケているので勘弁してください。結構コメントで早とちりすることがありまして・・・反省しています。竜涎香を拾ったBC先輩が気になりますね〜確かに竜涎香が落ちていても拾って匂いを嗅がないと難しいかも?成功の秘訣は〜現場で判断せずに〜とりあえず持ち帰る。持ち帰ってから〜じっくり調べる!間違いでもいいのです。もしかしてから発見に繋がります。もしかしてと思ったら〜ご連絡待ってます。香りさえ覚えれば〜発見は夢ではないですよ!夢を追って頑張りましょう!

2018/9/21(金) 午後 6:52 [ ビーチコーマーKEN ] 返信する

顔アイコン

初めてご連絡させて頂きます!
実は海外の友人から、
【アンバーグリスではないか?】
との連絡があり、日本で鑑定?して頂けるところはないか?
との相談が入りました。
取り急ぎ、少し削ってあるのですが、その画像を入手しています。

ビーチコマーKENさんの画像と比べてみても、全く違う物の様な
気がするのですが、一度ご確認頂けると助かります!

追伸
画像はどの様にお送りしたら宜しいでしょうか・・・? 削除

2019/1/4(金) 午後 7:13 [ naka02011997 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事