全体表示

[ リスト ]

 
 
オーバーヒート騒動は未終息ながら、まずは先週のトラブルの元凶のイグニッションコイルが届いたので、そちらの作業をば。
イメージ 1


あ、本日は元々キャンプ予定で有休をとっていたのですが、午前中に保険屋さん手配の、セーフティローダーでROVER75を自宅に引き上げてきたのと、うまい具合に?RimmerBrosからパーツが届いたので、作業日としました。


交換用のイグニッションコイルはコレ。RimmerBrosで6本セットで売られている物です。
純正はChampionですが、これはBERUというドイツ製の物ですね。
イメージ 2



エンジンをカバーしている、アコースティックカバーを外しますと、前側(シリンダー番号で言うと1番、3番、5番側です。

この黄色丸のボルトを抜いてから、イグニッションコイルを引っ張るとスポっと抜けます。
イメージ 3



こちらは後ろ側(2番、4番、6番)よりも多少は楽です。
が!なんと1番のイグニッションコイルを抜いてビックリ!
コネクタ差し込み部がぽっきりいってまして、コネクタ側に破片が残ってます。。。
イメージ 4



左側が1番のイグニッションコイル。右は新品。
コネクタのロックがまったく効いてない状態でしたねぇ。走行中、いつ抜けてもおかしくないし、雨などが侵入する危険性もありましたねぇ。あぶないあぶない。
イメージ 5



やっとこさ、コネクタ側に残った破片を取り去りまして、、、無事に交換完了です。
イメージ 6



と、いうことで、先週4番がダメだったんですが、1番もこんな状態だったわけで、やっぱり思い切って全部交換に踏み切ったのは正解でしたねー。(っていうか先週の時点で、せめて目視点検しとくべきでしたな)


ただ、他のはいずれも外観的には問題なしでしたけど(笑)
まぁ、これでまた当分は心配なく乗れるわけなので、メデタシメデタシとしておきます。


さて、お次はオーバーヒート騒動の元凶、サーモスタット交換ですな。

閉じる コメント(2)

カプラー部の爪は簡単に折れますよね〜。というか、いろんなところが折れまくりですよね(笑)。
サーモも手に入ると良いのですが… (祈)。

2018/5/14(月) 午後 11:07 moony

顔アイコン

> moonyさん
今回は爪じゃなくて、嵌合部が崩壊ですから(笑)

サーモはご紹介いただきましたが、今日、バタバタしてて連絡が出来なかったもので、間に合わなくなる可能性も鑑みまして、先ほどRimmerBrosに発注しちゃいました。
直、曲パイプも併せて一諭吉でした。今週中に届く予定!

2018/5/14(月) 午後 11:39 [ macocci ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事