全体表示

[ リスト ]

 
 
オーバーヒートで動けなくなった我が75ですが、発注していたサーモスタットが今週月曜にRimmerBrosより到着していました。が、出張があったりして有休がとれず、本日土曜に交換作業となりました。

さてさて、前回は社外品のサーモスタットでしたが、今回は純正品(って言っても、もうROVERというメーカーは無いんで、社外品とどう違うのか不明)。
イメージ 1

イメージ 2



これで3度目のサーモスタット交換でもあり、手順は省略(笑)
手順を見たい方は昔のこの辺の記事をざっと見ていただくと良いかと思います。

この記事では、真面目にマニュアル通りの作業で交換してますが、ここ最近はインマニなど外さずに、横着交換方式でやってますけど(笑)


で、交換作業のトピックスとしては、取り外し時にエルボパイプがもげたこと(笑)
イメージ 3



それほど力を込めたわけじゃないのに、スコっと抜けたなーと思ったら、もげてた次第。
経年劣化でプラが弱ってたんでしょうねぇ。
シリンダーブロック側にOリングと破片が残りましたが、これはすんなり抜けてきたので、大きな問題とならずラッキーでした。

もげた本体側の中はこんな感じ。走行中にもげなくて良かった。
イメージ 4



ROVER75は、サーモスタットケース以外に、エルボパイプと直パイプの三点構成となっているわけですが、見た目、エルボと直パイプはそのまま使えそうに思っちゃうんですけども、今回みたいに劣化してたりするわけです。

なので、必ずというと大げさですけど、三点セットで交換することを強くお勧め。


で、あとはとくに問題なく交換作業は完了です。
LLCを補給して、エンジン始動して水温計とにらめっこ。と同時に、交換部品周りもじっくり観察して漏れなどないかも確認。
異常な温度上昇もなく、クーリングファンは低速側で回り、数分経過でファン停止ということで、正常動作。


そのまま軽く10分ほど近所を走ってみましたが、とくに水温上昇もなく、ばっちり直りました!


と、いうことでサーモスタットの故障が原因によるオーバーヒートであったことは確定しましたが、さて、じゃぁサーモスタットはどうなっていたのか!?


前回は、サーモスタットの軸が曲がって、弁の作動不良であったわけですが、今回はいかに!


まずはサーモスタットケースを開腹です。
つなぎ目部分をプラノコで切断しますってーと、ケースはパカっと2つに割れます。
イメージ 5



次にサーモスタット単体を取り出して、ぐるっと眺めてみるも。。。軸も曲がってないし、弁部分も指で強く押すと開くし。。。あれれ???
イメージ 6



ってことで、ワックス不良になって開弁しないんだろうということで、実証のために物理実験です。

鍋に水いれてサーモスタットも投入。キャンプ用のストーブ(ガソリンコンロ)で湧かしていきまして。


開弁温度の82℃になっても弁は開かず(赤矢印部分のとこ)
ついには沸騰するまで待っても、結局、弁は開くことはありませんでした。。。
(弁の状態を撮影するために、若干持ち上げています)
イメージ 7



ということで、原因は、サーモスタットのワックス不良による開弁不良によって、水温があがってもラジエターに温水が流れず、オーバーヒートという結論です。


しかしほんと、遠距離の出先でなくて本当良かった。と思えるのがROVER75乗り(笑)

任意保険のレッカーサービスも、15万円分までは無料で任意の場所に運んでもらえたのも良かったなー。

保険会社によっては、保険会社指定修理工場まで、という制約もあったりするので、ROVER75みたいなクルマで、主治医がいるとか、私のようなDIYする人にとって、ここ大事ですなー。

閉じる コメント(4)

ここ、もげますよね〜 (/_;)/~~
とにかく、あれもこれも、
プラ部品がモロ過ぎです。

2018/5/26(土) 午後 10:34 moony 返信する

顔アイコン

> moonyさん
ちょっと履歴を遡ったら、前回交換時、ここ交換してなかった模様(笑)なので、まぁ5年ぐらい使ってたってことなので、脆くなってたのも致し方なしかと思ってますわ。
いずれにしても、輸入車はプラが弱いですなぁ。国産車でもダメダメなのありますが(笑)

2018/5/26(土) 午後 10:53 [ macocci ] 返信する

顔アイコン

とにかくヘッドまで逝ってないで良かったですね!
私もローバーのプラスチックは弱いと思います。
昔、ヘッドの位置決めノックピンがプラスチック製で、ソレが割れてヘッドの位置移動〜漏れ・・・なんてのが、よく有りました。

2018/5/27(日) 午後 1:54 [ 消え行くアメリカ車たちを追って ] 返信する

顔アイコン

> 消え行くアメリカ車たちを追ってさん
ありがとうございます。それを最も心配したのですが、幸いにして大丈夫だったようです。
ヘッドのノックピンがプラ!?あり得ない仕様な気がしますが、、、どうしてそういう所をチャレンジしたんでしょうねぇ(笑)

2018/5/27(日) 午後 6:51 [ macocci ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事