全体表示

[ リスト ]

 
 
そういえば、先々週のオーバーヒート後に自宅まで回送してもらったときの、悲しい画像をアップしてなかった(笑)
イメージ 1



さて、先週サーモスタット交換によって、無事にオーバーヒートは解決したわけですが、その前週に交換したイグニッションコイルの効果として、エンジンの微振動が解消していたことを記事にしてなかったのですが、それだけじゃなかったので記事にしておきます。


我が75は、今年初めに車検をやりましたが、その際に「アイドリング時に微振動が出てるけども、ロアトルクロッドがダメになってるのもあるので、そのせいかも」的な指摘を受けていました。


で、ロアトルクロッドは修復していたのですが、微振動は変わらずだったわけです。
まぁ、エンジンマウントのせいもあるでしょうし、その他の原因もありえるので、、、それほど気になるほどのものでもなかったため、そのままにしてました(笑)


ところが今回、イグニッションコイルを全交換したらば、その振動が見事解消したと共に燃費も1Kmほど向上。っていうか、発進時のトルク増が体感できていたので、燃費が良くなるかもなーとは思ってましたが、トルク増は気のせいじゃなく、その予測通りでした。


このイグニッションコイル交換以前に、ブロ友のmoonyさんから頂戴したルート産業のモリドライブエンジンコート ガッツっていうオイル添加剤を注入した後、5Km/リットル程度だった燃費が6Km超に上がっていたのです!

そもそも街乗りが圧倒的に多いからって、5Kmってのもアレですが、高速道での走行時には12Kmとかいっちゃうツンデレっぷりはどうかと(笑)


で、話しを戻しますと、常時5Kmだったのが上記モリドライブのガッツを入れたら6Kmになり、今回イグニッションコイルを全交換したらば、7Km台に乗った次第。


こりゃやっぱ、イグニッションコイルが劣化してきていて、プラグの火花が安定してなかったと見るべきでしょうねぇ。


イグニッションコイルが新品になったことで、火花が強くかつ安定したことで、トルクが上がり、その結果として燃費が良くなった、とみて間違いないと思います。


我が75は10万キロ目前ですが、それぐらいの距離を走行しているクルマは、壊れてなくてもイグニッションコイルを交換してみると、良いことあるかも!?

閉じる コメント(2)

ガッツ、通常価格は1600円ちょい なんですが、現在、オートバック⚫で990円くらいで特売されてるみたいです。なので、我が家ではストックとして買い置きしましたよ (^-^)v

2018/6/3(日) 午後 11:45 moony 返信する

> moonyさん
ほんと、ガッツは良いですねー。他にもより良いのもあるかもですが、とりあえず、コスパ的にも優秀な商品だと思います!良いものを紹介いただき感謝です。

オート○ックス、そんな安く売ってるんですな!早速見に行ってみます!

2018/6/4(月) 午前 10:37 [ macocci ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事