全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

まだまだ福岡、どころか当面いることになったmacocciですが、福岡での愛車である中古チャリがトラブりました。

どうもここのところ走ってると股間が痛いなぁ、尻が前方にずれてくるなと。
乗り方が悪いんだろうと思ってたらば、実はサドルが壊れかけてた模様。

最終的に、こーなったんで、壊れてたのか!と判明した次第(笑)

イメージ 1



なんでこんなことに!?ってことで解剖してみたらば、こんなでした。

イメージ 2


中身のフレーム(PP製)が割れたことで、支えの金属骨が上面に飛び出てきてました。

チャリには疎いので、こんなトラブルが多いのかどうか知らないですが、いずれにしてもノーブランドの中古チャリならでは、ですかねぇ。

ちなみに博多駅前のヨドバシカメラのチャリ売り場で、ブリヂストンのサドルが安価(1480円)だったので、さっくり交換して完了です。

サンフラッグ BN-300

まだまだ福岡に居ます。
で、仕事的には事務系というか、まぁ基本的には椅子に座ってる仕事なんですけども、ヨロズ承ってます。(笑)

さて、セキュリティー設備の1つ、ドアのカードリーダーが故障したらば、本来は業者さんを呼ぶのですが、業者さんも私が直せるのを分かってるので、予備部品とか工具を置いていってます。

で、カードリーダーを交換する際は、配線を切断して、新しいカードリーダーの配線とスリーブで結線するのですが、先日プラスターボードに取り付けてあったカードリーダー交換時、配線の取り出し穴がギリギリで、結線したスリーブを壁穴に押し込むのに難儀しました。

引回しノコでもあれば良かったのですが、さすがにそんなものは置いてないので、カッターでゴリゴリと少しずつ穴を広げた次第。

そんな苦労はもうイヤなので、引回しノコを近所のホームセンターに買いに行ったら、こんなの見つけました。

イメージ 1

イメージ 3



もう、ばっちりマッチした工具です。
もっと早く見つければ良かったわ。

で、これ、予備のノコ刄が収納できるのも良いっすねぇ。

イメージ 2


残念なのは予備刄が1枚しか入れられないとこですね。
まぁそう折るものでもないでしょうが。

ただ、刄が押し切りと引き切りの二種類あるので、折った場合も想定して、せめて二枚入るようにして欲しいかなぁ。

あと、このホームセンター、支払いにPayPay採用してくれないかなー。
キャンペーン期間だけとはいえ、20%還元は大きいんだよねぇ。
 
 
一つ前の記事で、ドアモールが紛失してたと書いてましたが、これがまぁ運良く?ガレージ内に落ちてました。


ガレージって言っても狭いので、色々工具台やらパーツやらで更に狭くなってるわけですが、その工具台の下に転がり込んでました。


工具台の下に転がりこんでたおかげで、自車で踏むこともなく無傷。
イメージ 1



で、なんでモールが外れてしまったかっていうと、モール固定のプラ爪が上下に出てるんですが、これの上側が折れたからですね。
とくに何かにあたってもいないので、まぁ得意の経年劣化かと(苦笑)
イメージ 2



爪だけ取り寄せるのもアレなので、外装用両面テープで貼り付けて完了。
うんカッコよくなった(笑)
イメージ 3

 
 
およそ1ヶ月ぶりに帰宅です。(まだ長期出張は終わらないですが)

で、我が75の各部点検をしてみたらば、まずはこんな有り様。
イメージ 1



なにかって言うと、ボンネットスイッチ(ドアと同じ仕組みで、開いてると分かる)ですが、先端のカバーが消失。
先端っていうか一体なんですけども、ちぎれて無くなってスイッチが剥き出しになって先端部(四角いとこ)が見えてます(苦笑)


仕方ないので、適当な物を探して。。。サインペンのキャップがしっくり来るサイズだったので、それを適当な長さに切断して被せ、接着剤で固定。
イメージ 2




ただキャップはプラスチックのため、そのままだとボンネット側を攻撃しますので、戸当りテープを丸く切って貼り付けて、とりあえず完了。
イメージ 3




お次は、、、ドアノブ後方のモールですが、いつ無くなったものやら。。。
イメージ 4




さすがにコレは何かの流用は無理なので、RimmerBrosに発注かなぁ。。。

UNI-T UT210E

まだまだ、福岡駐留中です(笑)

さて、我がブログにお越しいただいているshuu_chanさんのブログを見ていて、衝動的に欲しくなってポチりました。

イメージ 1



まぁ以前から、クランプ式の電流計は欲しかったのですが、これがなかなか高いので、じっと我慢の子だったわけですが、かなり安いことになってた次第。
(もちろん国内メーカー品は高いっす)


で、早速、現在の住まいであるウィークリーマンションの配電盤を開けてみまして、こんなイタズラを(笑)

イメージ 2


ちゃんと計測できてるようです。ただしどれぐらい正確かは不明。


で、shuu_chanさんの記事を参考にNCVモードでも色々な電線に近づけてみて、ピーピーいうのを楽しんでみました。

驚いたのは、充電中のiPhoneの液晶にちかづけると、、、ピーピー!

イメージ 3

※液晶の横棒は、最高4本でます。強いと多くなるようです。


で、充電ケーブルを抜くと、シーン、、、(液晶のEFは、何も検知してない時の表示)

イメージ 4


こらが白熱電球に近づけてもシーン、、ですが、蛍光灯に近づけるとピーピー!と。

どういう仕組みで、なにを検知してるんでしょ?理屈的には電流に反応してるものと思うんですが、、、


まぁ少なからず電気が流れてると反応するようなので、断線チェックには使えるのかな?
でも、かなり微弱でも反応しちゃから、だめかも。

まぁでも、面白いから良し

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事