クルマ(ほぼROVER75)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全66ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

 
 
世の中GWに突入ですが、私も例外なく(笑)
で、そんな初日と二日目は、友人S氏の中期型ROVER75のタイミングベルト交換三昧。
イメージ 1


詳しい?手順は過去記事をご覧いただくとして、いくつか気になった点とかをご紹介。


まず、うらやましかったのは、S氏の75のクランクプーリはダンパーがしっかり生きてまして、SAFEマークがドンピシャリ!これには驚きました。乗り方がうまいのか、『当たり』のプーリーだったのか。。。


さて、持ち上げておいて落とします(笑)
フロント側のタイミングベルト。もう寿命でしたね〜。
バキバキにヒビ入ってます。
イメージ 2

イメージ 3



お次は素晴らしいステンレス製エキパイ集合部。知り合いのレース屋さん作とのこと。
すげ〜うらやましい出来映え。
イメージ 4



次なるは、右ドライブシャフトのブーツ切れ(笑)
グリスが飛び散ってます。。。こりゃ早めにやらないとヤバイ。
イメージ 5



お次は、参考までに、の画像。
クランクプーリーを外した後のクランクシャフト部。タイミングベルトプーリーが見えている状態ですが、この位置が、SAFE位置になります。
私の75同様、クランクプーリーのダンパーが逝ってしまわれて、SAFE位置がずれてしまっている方用です(笑)
イメージ 6



あと、エンジン後ろ側、スターターリングギアにもSAFE位置がありまして、回り止めピンを差し込むことができるのですが、その位置です。
ちょっとわかりにくいですが、画像右側が車両前方になります。で、エンジンブロック側からAT側にこの差し込み穴があります。とくにフタなどはありません。

スターターリングギアに穴があいていて、クランクシャフトがSAFE位置にきちんとあると、そこに差し込むことができるようになっています。これできちんと差し込めた状態です。
これ挿しておくと、うっかりクランクを回しちゃった!などの失敗がありません。
イメージ 7



が、抜き忘れるという失敗があります。しっかりやりました(笑)
昨日、フロント側が組み上がって初日終了というところでセルを回してもらったら、カッキンって音がするだけでクランキングせず。。。
あれ??あっ!ピン抜いてない!!って(汗)セルに負けて、ピンが折れたりしなくて良かったですわ。


ちなみに、ピンはコレです。旋盤屋さんで作ってもらったもの。もちろん、ROVER純正SSTにもあります。
緑のヒモ状のものは、上記失敗後、セーフティタグ(飛行前の戦闘機などについてる赤いREMOVE BEFORE FLIGHTのリボン)代わりにつけたもの。目立つように頭も黄色く塗りました。
イメージ 8



ついでに各部寸法を記しておきますと。。。。
挿入部、先端の細い部分は、直径7.3mm/長さ12mm、太い部分は直径9.7mm/長さ35mmです。

つまみ部分は直径15mm/長さは25mm程度でOKです。つまみ部は太すぎるとエンジンブロックのリブに当たってしまいますので(私のは太めに作ったので、結局D型に削っています)なんでしたら挿入部の太い部分と同じでも問題ありません。


と、いうことで、GWの幕開けは、大仕事の巻でした〜

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

 
 
オイル交換も終わって、そのとき発見したラジエターとアッパーホースをつなぐエルボのOリングも、結局RimmerBrosに発注を終え、一息ついたところでふと思い出したのは、運転席側のドリンクホルダの動作がオカシクなっていたこと。


私の中期型は、本来助手席側にしかドリンクホルダがついていないのですが、どうしても運転席にも欲しくて、ヤフオクで、初期型からの取り外し品を落札したものです。


で、これが普段は格納されていて、ワンプッシュでスイっと出てくるようになっているのですが、最近は途中でひっかかって手で引き出してました(笑)


機構が複雑なもんで、摺動部のグリス切れかなんかで、ひっかかってんだろうなーと思い外してみたらば、コロンとなんか落ちました(笑)


なんだろか?と思ってみたらば、押し出し用のスプリングでした。しかも軸ごと(笑)


スプリング押さえの軸部がばっきり。さらにフレーム側まで割れちゃってました。
赤丸部分が、黄色丸部分にあるのが正常。ピンクのところはヒビ入って割れてます。。。
イメージ 1


スプリングが結構強めでもあるし、軸部根元部分の肉厚が薄いのもあって、割れちゃったんでしょうかねぇ。。。でもこれ、初期型用のものだから、かれこれ17年ぐらい?経過してる部品だしねぇ。仕方ないっすね。


とりあえず、スプリングを軸からはずして、軸部を正しい位置にあてがってみたら、何カ所か欠けちゃって穴あいてるし。。。ってことで、プラリペアの登場です。
イメージ 2



ちゃっちゃと、ヤスリとカッターで開先して(割れ目の合い口部分をV字に削って、プラリペアの充填スペースを作る)プラリペアを流し込み、待つこと(余裕をみて)30分ほど。なんとかなりました(笑)
イメージ 3



ってことで、もとに戻して完了です。
イメージ 4

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

 
 
ここ最近は、オイル交換は半年スパンでやってたんですけども、今回はちょうど4ヶ月目とちょっと早いですが、オイル交換をやりました。


去年の暮れのオイル交換のときに、ここ数年愛用のGulf PRO SYNTHE 10W-40のペール缶が空っぽになったため、新しいのを注文しようと思ったところ、値上がりしてる。。。


さて、なかなか相性が良い感じのオイルだったわけですが、少し飽きもきていた(笑)ので、なんか良さげなオイルはないものかと物色していたら、ValvolineのMAX-LIFEの部分合成油が、能書き的には良い感じ。


ハイマイレージ車に良いという謳い文句。我が75はほぼ8万キロなので、まぁハイマイレージというには、まだまだひよっこですが(笑)そろそろ、意識し始めても良いかなと。
価格もPRO SYNTHEより少し安い。って言っても5ガロン缶なので、18.9リットルだから、PRO SYNTHEとあまり変わらなかったかも。
イメージ 1



で、買ってみたらば、早く試してみたくなりますよね。なので、定期交換スパンよりも2ヶ月早いですけども、交換してみた次第です。
イメージ 2



PRO SYNTHEを使い始めてからいつもですが、メカニカルノイズが低いまま維持できていて、オイル交換をしてもノイズが低くなるというような、感激?はないんです。やっぱりPRO SYNTHEは相性が良いみたいですねぇ。


さて、このMAX-LIFEでは、どうでしょうかねぇ。数ヶ月経過してみないと、なんともです。


ところで、今回はオイルエレメントも交換なので、下にもぐってみたならば、なんだかラジエター下端にクーラントの結晶が。。。
イメージ 3



ん〜??と見上げてみたらば、ラジエターアッパーホースの付け根にも。
イメージ 4



ここは、ラジエターにホースを取付る、エルボ部のところ。
どうやら、ここのOリングがダメになってきてるようですねぇ。。。


さぁて、どうしよう。一回はずしてサイズを測って、汎用Oリングを探してみるのか、はたまたRimmerBrosに注文するか。。。RimmerBrosで見てみたら、£0.88なので、200円強ってところですな。送料込み千円ぐらいかな。

まぁ仕方ない。たぶん国内で汎用品を調達しても、送料いれたらちょい安いぐらいでしょ。ってことで、Oリングだけ英国発注(笑)


あとは、気になったのは、エンジン後方、ATとのつなぎ目のところに、わずかながらエンジンオイルらしき漏れが。。。この位置だと、クランクシャフトのリアエンドシールの可能性が。。。もしそうだったら、直すにはエンジン降ろしなんですけどっ!

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

NWBのワイパー装着

 
 
ワイパーを交換しようと物色してたわけですが、以前の記事で予告通り?、NWB(日本ワイパブレード)のワイパーにしました。
「ジャパンクォリティ」が誇らしげです。
イメージ 1



そしたらこれが、すんなり装着できませんでした(笑)
ROVER75にNWBのワイパー装着をお考えの方は、要注意です。


なにがダメなのかと言うと、ワイパーアームのUフックの長さが、どうやら国産車などに比べて長いようです。


そのため、ワイパー側のフック装着部に当たってしまい、そのままでは装着不可です。
黄色○部が当たってしまう部分です。
イメージ 2



でも大丈夫。ワイパー側をちょっと加工すれば装着可能でした。
当たるところを削り、Uフックの先端がそこを通過できるようにすれば問題ありません。
イメージ 3



2mm弱ほど削り取ればOKです。構造的にはとくに問題ないはずですし、作動させてもとくに不具合はありませんでした。


と、いうことで、装着完了です。
イメージ 4



蛇足ながら、私的には問題ないと思っていますが、もし同じようにされて不具合など出ても責任は負えませんので、あくまで自己責任でお願いします。

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

ぞろ目

 
 
とくにネタもないので、生存証明代わりに(笑)

先週日曜日にあと少しでぞろ目だなーと言いながら家族と乗っていたのですけども、あと20Kmほど届かず。 距離的に、私が乗ってるときには見られないなぁと(笑)


そうしたら、娘がLINEで写真を送ってくれました。
イメージ 1


ちょうど信号で停まったところだったそうです。

と、どうでも良い話しでした〜

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全66ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事