全体表示

[ リスト ]

多分悪代官が・・・

ん?!
イメージ 1

今年もあと1ヶ月ですか。

さびしいですね。


ところで、しばらくでございました。(「それはさておき」が何回目か忘れたので、とりあえず「ところで」)

前回の続きということで、まずは、澤内醸造から。

11月21日に酒類免許を取得され、23日にマスコミへのワイナリー公開があり、顔を出しました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

まだ絞りたてのぶどうジュースですが、口の中に「ワインの里 八戸」の夢の味が広がりました。、


次は、ヴァンラーレです。
 
12月2日に今シーズンの報告会がありました。
イメージ 6


その前、11月20日には細越健太郎代表と須藤貴郁主将が報告においでになりました。
イメージ 7

最終戦まで粘って、大いに盛り上げてくれましたが、結果はJに届きませんでした。

まずは、柱谷監督、選手のみなさんをねぎらいたいと思います。

本当にがんばりました。お疲れ様でした。

というわけで・・・
イメージ 8

来年こそ、Jへ!


次は、うれしい報告です。

工藤祐太郎監督や山下祐史コーチとともに八戸学院ラグビー部と八戸ラガーR.F.Cの皆さんがそれぞれ、全国大会の出場報告でおいでになりました。
イメージ 9

八戸学院大学は東北地区大学ラグビーリーグ1部4勝1敗で全国地区対抗大学ラグビー大会代表決定戦に出場し、準決勝では弘前大学医学部を65−7、決勝では東北大学を42−21で下し、見事、代表に決定しました。

また、八戸ラガーR.F.Cは、東日本クラブラグビー選手権大会で優勝し、東日本クラブ選手権への出場を決め、東日本クラブ選手権では準決勝で敗れましたが、準決勝進出は青森県勢で初の快挙でした。

というわけで・・・
イメージ 10

シャーク!!


最後は、八戸市の友好都市中国蘭州市からの派遣交流事業で来八されていたお二人の先生が2週間の八戸滞在を終え、ご挨拶でおいでになりました。
イメージ 11

イメージ 12

左が王龍先生、右が何小紅先生です。

お二人からご挨拶をいただきましたが、その内容がとてもすばらしく涙が出ました。

あまりにもすばらしいので一部ご紹介します。


<何小紅 先生>
尊敬する小林眞市長、親愛なる八戸の皆さん、こんにちは。

時の流れは速いもので、ずっと待ち望んでいた八戸訪問ももうすぐ終わりに近づいています。八戸の人々は礼儀正しく、温かくもてなしてくれました。私は心の中ではある程度予想はしていましたが、結局はそれをはるかに超えるものでした。八戸はこのように山が美しく、水も美しく、そして人はさらに美しい所です。

今回の八戸訪問により、私はたくさんの収穫がありました。八戸市教育委員会の配慮ある計画のもと、私たちは幼稚園から小学校や中学校まで、とてもたくさんの学校を訪れるチャンスに恵まれました。教室に入って先生や子どもたちの近くで話し合いや交流を深められたことは、とても感慨深く、収穫の大きいものでした。学校はまるで家庭のようであり、先生は楽しく教え、子どもたちは学ぶことを楽しんでいました。

(中略)

このような心の中の感動は言葉では言い尽くせません。ただただ「ありがとうございました」と言うのみです。

小林市長さんのお幸せとご健康をお祈りいたします。そして、蘭州と八戸の友情が末永く続くことをお祈りいたします、皆さん、ありがとうございました。


<王龍 先生>
尊敬する小林市長、八戸市の教育関係の皆さん、こんにちは。

時は光の如く過ぎ去り、この2週間の研修ももうすぐ終了になります。この瞬間もとても感慨深いものです。

ここ八戸は、わたしの脳裏に深く残っています。八戸の教育は私の心にじわじわとしみ込んできます。

八戸は美しく文化的な町です。種差海岸を歩けば、太平洋の果てしない広がりを実感できます。大通りや路地を歩けば、日本的な建築デザインを味わうことがきでます。

八戸が文化的であることは一目瞭然であり、人々の一挙一動、きめこまやかなサービス、道路の整然とした秩序などは、私にとってとても印象深いものになりました。

八戸の教育は湧き水のようです。澄んでいて静かで遠大です。

(中略)

ここで市長さんやリーダーの方々、友人の皆さんに、身をかがめるほどお辞儀をして感謝の意を表したいと思います。同時に皆さんには蘭州をお訪ねくださるよう心からお招きいたします。私たちの友情が長く続くことを願っています。

最後になりましたが、皆様方のご健康とお仕事の成功をお祈りいたします。


伺いながら本当に感動しました。

そうぞ、お元気で。

そして、これからもよろしくお願いします。


ところで、明日6日、BS−TBSの19時からの「水戸黄門」最終回の舞台が八戸です。

多分悪代官が最後はやっつけられるんですよね。

内容は観ないと分かりませんが、くれぐれも現在の八戸市政と結び付けたりしないようご注意願います。


でも、楽しみですね。

この記事に


.


みんなの更新記事