ここから本文です
2ドアクーペで渓流釣りへ行こう
渓流ルアー初心者です。

久々の更新

4ヶ月ぶりの更新です…
釣りには行ってました、休みは全てと言っていいほど活きまくってました(笑)
今年は釣り場の新規開拓がスローガンだったので、釣果にバラツキがあり良型も春から中々キャッチ出来ずブログネタにはちょっと…てな具合で放置してました。
去年位から良く行っていた釣り場は最近釣り銀座…ブログやYouTubeの影響か釣り人を殆ど見なかったマイナーな場所まで人だらけ。よって、あちこち調査しとりました。
今日は有名河川の支流を調査しようと入りましたが、上にも下にも釣り人…大きく上流に移動しましたが反応は薄く万事休す(;・∀・)
また移動です…しかし移動先は決まってません。テキトーに車を走らして見つけた小渓流。
釣り人の痕跡は無し!でも魚が居るかどうかもわからない、名前も知らない川。
程なく25センチ位のニジマスとアメマスをキャッチヽ(・∀・)ノ
いるやんけ!テンション上がり更に上流へ…

イメージ 1

旨そうな、ブッツケの淵があり
スプーンを流れの真ん中に…ドカンと大きな当たり!

イメージ 2

44センチのへらニジ(笑)
久しぶりの良型に気分良くして、更に上流へ

イメージ 3

イメージ 4

40upや尺ニジ、他アメマスと数も型も揃い上機嫌で戻る…
来るときには気付かなかった、熊フン多数((((;゜Д゜)))日も傾き、渓谷なもんで薄暗い…
流れ込む沢に居るんじゃないかと(゜Д゜≡゜Д゜)キョロキョロ…
何とか4時には車に着きました。
やっぱり人が出入りしない川、未知の川は早目に切り上げないと危ないですね…
釣れるからと言って深追いすると明るい内に戻れなくなる可能性もあるし、脱出ルートも事前にマップで確認しておきましょう。
渓流シーズンも後少しですが、まだまだ調査したい川があるので出来るだけ釣りに出掛けたいと思います。

イメージ 5

これ食えるのかな?

この記事に

無想転生

5月13日
曇り。寒いんです。風強いんです。
気合い入れて、朝4時に目覚ましをかけたがシカトしまくり、7時起床。
完全に出遅れたので、一時間圏内の川に行く事にする。
目的の川は濁りは無いものの増水しており遡行が困難。危険なので支流へ。

イメージ 1

水量は良い感じ!釣れる気しかしません!
気合い入れて川に降りたち…
沈み石にジャンプ!
こけました。超痛いんですけど。買ったばかりのヒップバックとウェーダーが泥だらけなんですけど。
気を取り直し次々に現れる好ポイントを攻める!

何もない。無の世界。
移動です…

イメージ 2

違い水系の上流部。
無。
移動…入った事の無い支流。
この時点で昼過ぎ、ボウズの予感が半端ない…
ここはポイントだらけでウキウキしますが全く反応がない。
淵のポイントでミノーをチェイスする魚影が!がUターン。結構デカかった…
ルアーをスプーンに替えてしっかり沈めるゆっくり巻くチョンチョンするまたゆっくり巻く…ドン!

イメージ 3

40just!
この後パターンを掴み、

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 5

50オーバーを掛けるも、2本ラインブレイク…
でも、適当に入った小河川でまさかの大逆転!
何か色々掴めてきた感じで良い1日なりました。

この記事に

GWの釣り〜その2

5月6日雨
前回の貧果に納得がいかず、単独で湿原へ。
しかし、産卵期がおわり魚が移動したのかあれだけ釣れた魚の姿がない。
一時間粘って沈み木の辺りからガバッと来ました。ジャンプ2回!楽しー!

イメージ 1

42僉このサイズが一番楽しいかも知れない。
これで心に余裕が出来たので冒険へ。

イメージ 2

未踏の小河川へ。
先行者らしき車があるが、気にせず後追いで入渓…
やはり叩かれていて反応は悪い。
でも、ポツリポツリと小さなアメマスが釣れる。

イメージ 3

やっぱり初めての川は楽しいです‼
カーブの先が気になってどんどん奥地へ行ってしまいます(笑)

この記事に

GWの釣り

5月3日晴れ
N氏と釣行。
朝イチ、N氏にデカニジを釣って貰いたいので湿原へ。
サクッと釣れる予定が二人共に反応なし。

イメージ 1

謎の動物のグロい死骸を見付る…
最近良くこうゆうの見つけるな。
見切りをつけ移動。
昔のホームのバリバリ方面小河川へ。

イメージ 2

ここでN氏がサクッと小ぶりだがアメマス、ニジマスをキャッチ!
自分は…釣れれまてん(笑)
またまた、移動です。ニジマスの里川へ。

イメージ 3

ここはマイナーで絶対釣れる!はずが…
釣り人だらけ(;・∀・)
おまけに渇水。
粘って、やっと一匹…

イメージ 4

んで、また移動(笑)
ここは写真とりませんですが、子虹まつり〜
初夏のような天気で久しぶりに渓流を歩けたので楽しみました。

この記事に

久しぶりの!

4月22日土曜日
雨、気温寒い。
暫く忙しくて、1ヶ月ぶりの休み。
天気悪かろうが何だろうが釣りに行く!
てなわけですが、渓流に行きたいけど前日からの雨でユキシロが酷そうなんで湧水湿原へ。
ここは川というより沼。
止水に近いポイントで魚を反応させれるのか?(;・∀・)
スプーンで探る。
スローリトリーブで、止めて少しフォールを繰り返し、扇状に丹念に探る…
んで、ズシッと鈍いアタリ。
乗った‼けっこう重いし走る!デカいかも🎵
何度もストラクチャーにまかれそうになりながらキャッチです。

イメージ 1

ドーン。
ファーストフィッシュが52((((;゜Д゜)))
しかもニジマスで最高記録です‼
もう成仏できそうですが、下のプールも探索する。
同じように、

イメージ 2

デーン。
45((((;゜Д゜)))
からの、

イメージ 3

41((((;゜Д゜)))
出来すぎです…
もう死んでもいいです。(嘘)
テンションは上がるも、気温は急降下。雨にあたり身体冷えたので、移動する…
と、またもや見覚えのある車ハケーン!
やまねったさんを捕獲いたしました(笑)
やまねったさんも40クラスをすでにゲットしていて、とあるダムに行くとの事。
ご一緒させていただきました。
ワタクシ、ダム止水は経験が無いです。
タックルも有りませんがやってみます!
欲しがりません!勝つまでわ!
…釣れないッス。
しかし、やまねったさん流石です。気がつくとアメまーゲットしてます!
そして、移動。寄り道にダム直下の小さな川を探るも生命反応無し。
そして、神秘の沼を目指します。
ここめっちゃ熊でそうです…やまねったさんが爆竹を鳴らしていざ‼

イメージ 4

やまねったさんがかなり大型のチェイスを確認したが、それ以外は反応なし。
っていうか歩いていて腿の付け根まで泥に埋まり泣きそうになりました。が、この沼…神秘的で夢とロマンが有ります。また来てみたいですな。
最後に朝のポイントにやまねったさんを案内しました
明らかに朝より気温が低い上に降り続いた雨で低活性なのか、やまねったさん苦戦している様子。バラシたりしてバイトが弱いです。
私も横でスプーンを打って見ますが、無反応。んー…
そーだ、昨日買った板みたいなルアー使ってみよ。
投げる、沈める、グンッ。
根掛かり(泣)
あれ?何か動いてる?
…コイツ動くぞ(アムロ)!
キターヽ(・∀・)ノ
何かでかくね⁉やまねったさんにランディングしてもらいキャッチヽ(*´▽)ノ♪

イメージ 5

53((((;゜Д゜)))
1日に50up2本!最高記録です…
こんなに嬉しい事はない(泣)
しかし、やまねったさんに釣って貰いたいので粘って続けましたが、明らかに活性が低い。
日没なので終了。
やまねったさんには申し訳ないです…
次回こそ良い場所にガイドします!
帰りにラーメン食べながら釣り談義(^^)
またもやご馳走になってしまいました(;・∀・)
丸1日釣り歩いて疲労はMAXでしたが、最高の1日でした‼

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事