ここから本文です
2ドアクーペで渓流釣りへ行こう
渓流ルアー初心者です。

書庫日記

記事検索
検索

5月前半釣行

5月3日
天気 晴れ
気温 暑い
水温 割と冷たい

てなわけで、いつものトリオ釣行もっち君、N氏で行って参りました。山奥まで。
前回は雪代でできなかった川へ…
イメージ 1
やれそうな雰囲気。
で、渓相は良い、先行者も無い。…が反応は無い。
深い緩流帯でN氏が35くらいのアメマスをゲットしたが後が続かず
脱渓し隣の川へ。
イメージ 2
ここは少し小規模な河川だが水温的に期待できそう。
やっと
イメージ 3
かわいいアメちゃん…
これまた後が続かず、みんなのテンションも落ちてきたので
ボウズ回避の小河川へ小ニジ狙いへ…
イメージ 4
こんなのをみんなでチマチマ釣って終了。

5月14日
天気 晴れ
気温 暑い
水温 割と丁度いい

早朝から気合を入れて今年まだ入れていない渓へ行ったが…
ゲートの鍵が変わっており入れナイツ。
仕方ないので近場の小渓流で小ニジと遊んでいたら、仲間のナオからラインが。
ジムニーの人にゲート開けてもらったよー!だって。
思いもかけなく潜入に成功。林道を走ること50分…遠いずら。
ナオと合流。川は雪代なのか増水笹濁り状態。こりゃピンポイントで狙って拾い釣り
だな。自分は一人である函へ入ることに。
やはり水温が低いのか反応は無い。
8グラムのスプーンに変え底とってジャーク、ジャーク…
粘ること30分 ごんっ!
強いアタリ!どうやら大型のアメマスだドラグも鳴らしてくれ、なかなかのファイターだった。
イメージ 5
ででん!メタボな49センチでした。
このあと自分は脱渓し、N氏と合流。前回のまたリベンジへ…
が、気温が上がってきたせいかここも増水笹濁り、仕方なくまたお隣の河川へ。
ここでN氏が確変に入りました。
イメージ 6
48、47、47の三連ちゃん!
おれは20センチ位のチビアメしかでませんでしたw
沢山動き回ったせいか疲れが半端ないな…寒気するし…
帰宅後、熱計ったら38度オーバーでしたw
日曜日は終日ベットの上でした。

4月23日 曇り/雨
繁忙期の中無理やり時間を作って釣行してきました。
お仲間はいつもの相棒モッチとN氏。
しかしお目当ての川は雪代…。
仕方なく、去年通った川へ
イメージ 1
ここは水量も落ち着いていて何とかなりそう。
でも、水温8度…ここぞというポイントでも沈黙。うーん、フライにもアタックなし、N氏のミノーも沈黙。自分はスプーン、スピナーを駆使しても…
で、結構な距離をあるいてやっと、尺ほどのアメマスさんゲット!写真なし。
ニジマス狙いなんでw
その上でN氏が待望のニジマスげっと!小ぶりなので撮影なしでリリースしてました。
この後も沈黙は続き、
鉄板の小滝ポイントここでは私がポイント譲ってもらい、滝壺の淵にしっかり沈めてゆっくりリトリーブ、ぬんっと鈍いアタリ…からの鬼合わせ!
重い!ジャンプしたのは良型のニジマス!
バラせない、こないだ買ったスミスのサルコがバットから曲がってるwパワー負け
しそう…ドラグはいい感じに出てて相手が弱るまで我慢我慢…
よしランディングってところでドラグ締めても巻けない(汗)
リールおかしい?!
もうテンパってハンドランディング。バックのように小脇にニジマス抱えて
河原へw
計測…
イメージ 2
45センチ!
2016年初の40オーバー!やったー
これで成仏できますw
この後モッチさんわニンフに結び替え、子虹大漁!
N氏は尺ニジ、40ジャストの良型ニジを釣って雨の為終了。
数は出ませんでしたが楽しい春ニジ釣行となりました。

3月27日
もっち君と日高方面調査。
相棒のもっちは今シーズン初釣行なので気合十分オフシーズンに大量に作ったフライで
挑みます。
最初の渓は…つい先日お馬さんが撃たれる悲しい事件が起きた町の川…(ほぼ晒してますな)
イメージ 1
水温5度。厳しいかな?やはりルアー、フライともに反応は無い。
渓相はきれいだしポイントもそこそこ有るがモチベーションが持たず、ダム上に移動するも、強固なゲートが閉まっており断念…4月以降はいけるのかな?
でお隣の有名河川のこれまた有名な支流に行きました。
水温8度お水は超クリアー!反応も超クリアー!(魚居ませんがな)
イメージ 2
時期が悪かったのか、腕が無かったのか?(多分後者w)
今シーズンのスタートのもっち君がボウズじゃ切ないので(俺は慣れてる)
先週ブラウン好調だった小河川に移動しました。
もっち君ルアーに持ち替え
イメージ 3
30オーバーのブラウン!
俺も、
イメージ 4
ガリガリに痩せたブラウン
これにて納竿。
来月までは仕事の関係でほぼ釣り行けませんので更新はまた放置しますw

3月釣行まとめ

3月13日
豊浦方面調査…。
イメージ 1
イメージ 2
小河川、水温1度…
生命反応無し。
伊達方面へ移動。
小河川…写真なし。生命反応無し。
いい加減魚の顔が見たいので、苫小牧湧水河川へ。
イメージ 3
この直前に尺ニジをランディング直前に逃亡されましたw

3月21日。
千歳湧水河川
イメージ 4
釣り銀座にて激渋なので移動…
去年の今頃は林道が埋まっていたが今年は雪が少ないのでもしや?と…
行けました。車も変わったしイケイケでw
ここはヤマメとニジの小河川。水温7度、行けそうかな…
イメージ 5
居ました。がもう少ししたらキンギョさんなのでお隣のブラウン河川へ移動。
かなり林道が荒れていましたが、エクストレイルの売り文句「NO LIMIT!」で
行けました、車は工事現場の重機みたいにドロドロになりましたがw
こちらは水温11度、これは期待できる!
やはり好反応、ルアーをガンガン追ってくる。
イメージ 6
小型主体ですが、ブラウン、ヤマメと2ケタ釣果。

其の2へ…

久しぶりの更新

かなり更新サボっておりました。
釣りにはちょこちょこ行ってたんですが…。大した釣果もなくて。(あと面倒くさい)
で!3月6日に千歳近郊河川にて久しぶりに楽しかったので書きます。
最近はダラダラと昼近くに入渓という、ゆとりスタイルで釣行しています。
なもんで、大抵は先行者の後追い入渓でなかなかキツイですが釣りに行く以外休日は
やることないんで取りあえず人気河川へ。
水温5度、天気は雨&強風。
期待もせずにテキトーにスピナーダダ巻…
イメージ 1
小さすぎてくっついてるの気づかなかったw
でも、坊主回避のヤマメちゃん!
その後も割と反応よくて、
イメージ 2
イメージ 3
結果、ブラウン④、ヤマメ③
と、この時期にしては大量w
まだまだ、寒いですが魚の活性は少しずつ上がってるのかな?

ちなみにこのブログタイトルを無視して、車乗り換えちゃいましたw
長らく乗ってきたシルビアを手放し、念願のSUV!
いやー、車って凄く便利で快適なものだと免許取得して20年…初めて感じましたw
ずーっとスポーツカーだったもんで。
今年は今までは行けなかった林道の奥地まで行けるぜ!(大物チャンス確定?)

シルビア 今までアリガトウ、そしてお疲れ様…
イメージ 4

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事