映画と株とモルディブの毎日

ノルウェーでまったく雨に降られなかったヽ(・∀・)ノ♪

全体表示

[ リスト ]

ブーリン家の姉妹

イメージ 9

男に“主導権”があると思わせて 異のままに操るのが、女の奥義

【日付】 平成20年10月25日(土)
【監督】 ジャスティン・チャドウィック
【出演】 ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、デヴィッド・モリッシー、ジム・スタージェス、クリスティン・スコット・トーマス、マーク・ライランス
【評価】 4.0 ★★★★

16世紀のイングランド。新興貴族のトーマス・ブーリン卿は一族繁栄のために才気あふれる美しい娘アンを国王ヘンリー8世の愛人に差し出すことを目論む。ところが、王の心を捉えたのはアンの妹で凡庸だが気立ての良いメアリーだった。一家は宮中に移り住み、メアリーは王の子を身籠る。一方、妹に栄誉を奪われたアンは一時フランスへ追放されるが、やがて呼び戻され、大胆にも王妃の座を狙って策略を巡らすのだった。
(goo)



イメージ 1軽く話題作ですねぇ〜。ずいぶん前から何度も予告を観てたんだけど、実は、カナ〜〜リ観る気が重くてねぇ
キャストだとか、映画のデキだとかを別にして、こういう歴史モンは気が重いんよε-(ーдー)ハァ

あのエリザベス1世が生まれるまでの、悲劇のストーリーってのを描いてる。

ブーリン家って田舎の貴族の家に、2人の美しい娘がいたんだね。アンメアリー
この時のイングランド王のヘンリー8世には、男の跡継ぎが生まれなかったんで、父親と叔父は、それを機に、アンを王の愛人にして、のし上がっちゃおうと企む。
野心家のアンもヤル気になったけど、王が愛したのは妹のメアリー。
さらに男の子まで生んじゃう。
アンは、メアリーを恨み、ついにはフランスへ追放までされちゃう。
で、また叔父たちの企みにより呼び戻されたアンは、メアリーを蹴落とし、王に言い寄り、ついには王妃の座までも王に要求する。。。


イメージ 2観るまでの気の重い印象と違って、かなり見ごたえのある作品でした。
政治と野心と愛と嫉妬・・・ もうドロッドロっ!
まるで、イギリス版の「大奥」って感じでしたぁ〜^^;

にしても、男も女もあさましいねぇ〜〜
同じ日に観た “盲目の女”の映画でも言ってたけど、大人は汚れてる!


イメージ 3どうだろ、男目線としては、あのヘンリーのアホさに呆れたね。
最初はさ、野心オーラ出しまくりのアンじゃなくて、心優しいメアリーを見出したとこは、なかなか見る目があるやないかぁ〜い!って思ったけど、やっぱアホやなコイツ。
いや、その見る目も、メアリーの方が巨乳だからか?(笑)

恋は盲目と言うけど、だれが見ても騙されてると思うだろうに、気づかんもんかねぇ〜
まさに裸の王様じゃん。
なまじ絶大な権力があるから、余計にたちが悪いよねぇ〜
いくら世継ぎのためとはいえ、節操なさすぎのヤリチンっぷりにイラっとする(#゚Д゚)

イメージ 4確かに王はアホやったけど、結局、男をアホにさせるほど虜にしてしまったアンのスゴさというところか。
さすがに前半は、自信満々のお姉ちゃん、立つ瀬ないねぇ〜と、少し哀れにも思ったけど、哀れむ必要なんてまったくなかったね。
お姉ちゃんはたくましかった!フランスでパワーアップしてきたで〜
ママも言ってたけど、さすがマリー・アントワネットを擁したフランスやねぇ。男を虜にする悪女の修行をするトコとしては最高だってわけだっ!

イメージ 5でも、本当にあのアンはすごいよ。
自分がいないトコで、楽しそうな笑い声があれば、ナニナニ??ってなるよね。
普通、逆だろって感じだけど、プレゼントを突き返しちゃうとか、権力がある男のツボを見事に突いてるもんなぁ〜
ヘンリーがアホというよりは、アンが何枚も上手やね。

アンが、こんな“魔女”と呼ばれても仕方ないような禍々しさだから、“天使”のようなメアリーとの対照性が際立ってたよね。

イメージ 6普通、あんな風に姉に罵られ、裏切られ、仕打ちされってなったら、絶対に姉のコトを大切になって思えんよねぇ〜
ましてや、最後に命を懸けて姉を救うなんてさっ!
いや、一人っ子のσ(・ω・。)が分かってないだけで、どんなになっても、やっぱ姉妹ってコトなのかな?

シーソーゲームのように、2人の立場が何転もする女の戦いは見ごたえがあった。
でも、女の戦いを必死になってやってるのは、アンだけなんだよねぇ〜
メアリーは巻き込まれてるだけ。

イメージ 7世の常かもしれんけど、結局は、アンも父親も叔父も、あさましい連中には、それなりの報いがあるもんね。
そして、翻弄されかわいそうなメアリーは、結局、幸せにと・・・

これって実話なのかな?
エリザベス1世が生まれる前に、こんな壮絶なドロドロがあったのかなぁ〜〜

イギリスのキリスト教ってプロテスタントってやつだったっけ?
「ゴールデン・エイジ」で、そんなコト言ってたような。
じゃぁ、イギリスがそうなっちゃったのは、ヘンリーのせいっつーか、アンのせいなの!?

イメージ 8ストーリー的な話題よりも、ナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンソンの大物2人が共演してるってので話題になってるよね。
どっちもさすがって感じだったけど、やっぱナタリーのあの演技は強烈だったなぁ〜
最近、ホントにスゴイわっ(*゚Д゚)

映画では、もちろんアンよりもメアリーの方が好きだけど、キャスト的には、スカよりも断然ナタリー!
最初さぁ〜、二人のキャスティングが逆でもいいんじゃね?って思ったんだよねぇ〜。観ると納得なんだけどサ。

女の戦いは迫力があって意外と楽しめました。
けど、ちょっと人のあさましさにウンザリしたかも・・・
追い詰められたアンの最後にとった手段は、スゴかったねぇ〜 Σ(゚Д゚ノ)ノマジデー

閉じる コメント(31)

atsukoさん♪確かに歴史を知ってた方がオモロいだろうねぇ〜
おっ、プロテスタントについて語れるねぇ〜(σ・∀・)σ
不思議なのは、映画の中で、メアリーが男の子を生むんだけど、やっぱ愛人の子じゃぁ継承者になれなかったんかなぁ。。。

2008/10/25(土) 午後 11:33 ハイダウェイ 返信する

今週見に行けなかった!!時代もの大好きだし、なんてったってこのキャストはやっぱり気になる!これ「世界ふしぎ発見」でアンのことやってたみたいだから実話じゃないかな。
アンが最後どうなったの!? 気になる!!

2008/10/26(日) 午後 10:23 MINA 返信する

美しい映像の裏にドロドロの背景(@´艸`@)
私の職場(大奥)もドロドロしてます(爆)

2008/10/27(月) 午前 1:20 TACKY 返信する

MINAさん♪さすが渋いのが好きやねぇ〜〜。どーせ観に行っちゃうんだろうに、ちゃんとレビュー読んでくれちゃっていいのぉ〜?(σ・∀・)σ
ふしぎ発見って、よく映画と絡めた企画をやるよね。そっか、この壮絶なドラマは実話だったんかぁ(;゚Д゚)スゲーナ

2008/10/27(月) 午前 6:55 ハイダウェイ 返信する

TACKYさん♪あり?あんまりドロドロってイメージはなかったなぁ〜。仕事がハードでズタボロってイメージはあるけど(笑)

2008/10/27(月) 午前 6:56 ハイダウェイ 返信する

最後ら辺の感想全く同感!はじめは逆じゃない?って思うよね!
でも、これが二人とも演技派だけあって、ちゃんと自分のものにしていたよね!そして、そうそう私もナタリー派♡
でも、スカちゃん、何気にいつも気になっちゃうんだよね〜。
TBさせてね!

2008/10/27(月) 午前 8:29 + kuroneko + 返信する

くろねこさん♪やっぱそう思うよね?オレが、ナタリー・ポートマンびいきだからと思ってたけどー
まぁ、一流の女優はイメージとか関係ないってことだよね〜

2008/10/27(月) 午前 10:05 ハイダウェイ 返信する

こちらは DVDにてレンタルするとかしないとか。。。(ゝω・)
あっ 父がねw
きっと 拝見すると想うので楽しみにしていますヾ(*´∀`*)ノ
お星様も いいですね!期待です☆

2008/10/27(月) 午前 10:35 [ +。゚ さ く ら ゚。+ ] 返信する

さくら♪するとかしないとか・・・どっちやねぇ〜〜〜んヽ(・∀・)ノ
演技は見事だったし、エンタメ性もあったんだけど、お堅いのがね・・・

2008/10/27(月) 午後 3:30 ハイダウェイ 返信する

今をときめく・・・ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの姉妹共演・・・それぞれが新鮮さをだし、好演していました。お世継ぎ問題や一族の繁栄に巻き込まれた悲しい姉妹。歴史は教科書に書かれていない部分こそが興味をそそられる…そんな作品でした。トラバお願いします!

2008/10/27(月) 午後 8:10 くるみ 返信する

いや、メアリーが巨乳だったというのは歴史にも残っているくらいだから、その推察は正しいかもですよぉ。。
私も重い暗いだけだとやだな〜と思ったんですけど、人間ドラマとしてもとても面白く見ることができました。
トラバさせて下さいませ♪

2008/10/27(月) 午後 11:11 恋 返信する

フランスから戻ったアンは、男を虜にする神秘的な魅力がありましたね。魔女よりも知能犯的なトコがありましたよねwどの時代も男と女にはドラマがありますが、このドロドロから、エリザベスが誕生したことも、なんか縁を感じちゃうなぁ。TBさせてくださいね。

2008/10/28(火) 午前 1:19 [ - ] 返信する

くるみ♪なるほどねぇ〜「歴史は教科書に書かれてない部分こそ」・・・ひどく納得しちったよ〜(* -ω-)ウンウン

2008/10/28(火) 午後 4:09 ハイダウェイ 返信する

恋chan♪衝撃の事実!!なるほど、それでこのキャスティングか!納得(* -ω-)ウンウン
そして、ナタリーかわいそう(゜-Å) (笑)

2008/10/28(火) 午後 4:10 ハイダウェイ 返信する

SHIMAさん♪めっちゃパワーアップしてたっ!本能で動く女が、計算高くなって帰ってきたね〜
田舎で平穏に暮らしてたメアリーの子が、なんで女王になったのかも気になったよ。

2008/10/28(火) 午後 4:12 ハイダウェイ 返信する

顔アイコン

ほんと日本の”大奥”みたいでしたね。
今までって王室や皇室って憧れだったけれど、今やこうして内情を知ると関わらなくて良かったって(はは・・当然だけどね。)思います。結局は”家”のためなんですね。
TBさせてくださいね。

2008/10/30(木) 午後 10:44 car*ou*he*ak 返信する

カルさん♪だよねぇ〜ドロドロ^^;
きらびやかな世界なんだろうけど、中をのぞけばとても仲間入りしたくない世界でしたねぇ。その長であるヘンリーがすごくダメ男に見えたよ。。

2008/10/31(金) 午後 3:14 ハイダウェイ 返信する

TBさせてね〜♪
こういうドロドロしてた物語大好き(*≧v≦)イヒヒ。昼ドラとか大奥大好きだよ〜♪♪
アンの顔が怖かったね〜!!ナタリーすごかったよ!!!
そうそう!!あの王様!!なんてヤツだぁ〜!!って思った!!
Wikipedia読んだら、この王様、アンのお母さんとも関係あった
みたいだよ!!愛人だって書いてたよ。スゲー!!!!

2008/11/6(木) 午前 11:04 ゆか 返信する

ゆかさん♪いつもこんな爽やかなコメなのに、ドロドロ好きかよぉ〜〜意外っ
そうなんだよね、結局、美人姉妹は、このエロヘンリーに振り回されただけって感じだよね〜こんなチョコチョコと手をつけるくらいなら、いっそ大奥のように開き直ってハーレム作った方が気持ちがいいわぃ!

2008/11/6(木) 午後 0:46 ハイダウェイ 返信する

内緒さん♪σ(・ω・。)はもっと前の作品な気がしてたよぉ〜〜
いいよぉ〜いつでもどんな古いのでもキテキテ〜щ(`Д´щ)カモーン
よくできたドロドロで面白い部分もあったけど、オレとしては全体的にやっぱ重かったなぁ〜
そう!やっぱイメージ的には逆だよね。

2011/4/6(水) 午後 0:46 ハイダウェイ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事