映画と株とモルディブの毎日

クロアチアとスロベニアでヴァカンスなうヽ(o・ω・o)ノ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

去年、名古屋駅の高島屋にオープンしてから、行きたくて仕方がなかった店。

フランス料理 「ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン」


ポール・ボキューズと言えば、“世界最高の料理人”と称される伝説のシェフ。

イメージ 2

彼の店が、ついに名古屋にオープンするって聞いた時はテンション上がったなぁ〜〜〜♪

でも、半年近く行かなかったのは、“ブラッスリー”だから・・・

フランス・リヨン郊外のレストラン「ポール・ボキューズ」は、三ツ星を43年も維持してるチョー名店。

だから、当然値段もチョー一流。

そこで、もっと多くの人に手頃な値段で味わってもらおうとして始めた カジュアル路線が“ブラッスリー”。


う〜〜〜〜〜ん、せっかくの巨匠の料理なんだから、高くても本気のを食べたぁぁ〜〜〜いっ!!

って理由で、二の足を踏んでたのさぁ〜〜(-_-)ゞ




イメージ 3

さて、このお店。 高島屋のレストランフロアにあるんだけど、その特徴的な店構えはかなり目をひくね〜

正面から見ると、まるで円形ステージのよう。(写真1枚目ね)

そして、客席を囲む、店の壁がなくて、すべてフルオープン! おぉ〜〜開放的ぃ〜〜

だから、端っこの席に座ると、そのスグ横を、食事とは関係ないお客さんが 普通に通ってったりします^^;

この独創的なデザインは、インテリアデザイナーの森田恭通によるものらしい。(大地真央の旦那ね)





イメージ 4

独創的だけど、きっとかなり好き嫌いは分かれるだろうね。

σ(・ω・。)は おもしろいなぁ〜〜〜と、料理の前に ワクワクドキドキ♪

で、料理ですが、さすがカジュアルってだけあって、基本は5000円くらいのプリフィックスコース。





イメージ 5

料理を選択し、しばらくすると、 

『料理ができるまで しばらくこちらをお楽しみください。』 と言って、これが出された。

豚肉のリエット


リエット自体はポピュラーなんだけど、めずらしいのは、

イメージ 6

器の表面が真っ白になってんじゃん? これ全部 豚の脂っ!!! それも喉の肉の脂だって〜〜!

固まった脂で完全密封。 もともとリエットって保存食らしいから、こりゃ納得だ。

その白い脂を ナイフでシコシコとこそげ取って、

中のしっとりネットリしたペイストをパンに塗っていただきます。

ほほ〜〜〜ぅ、甘くてうまいねぇ〜〜 そして、オモロいねぇ〜〜〜♪





イメージ 7

鴨のテリーヌのパヴェ ピスタチオ風味 サラダとプラムと共に

テリーヌって好きぃ♪ さらに鴨も大好きぃ♪

風味が強くて、甘みが濃いねぇ〜〜

ネットリの中に際立つ ピスタチオのカリカリがアクセントになっていいわっ





イメージ 8

ランド風サラダ 自家製フォアグラのテリーヌと共に

この大ぶりのベーコンが濃厚やなぁ〜〜

肝心のフォアグラは、テリーヌにしてあるからか、あの濃厚さがなく、クセもなくあっさりめ。

σ(・ω・。)としては、フォアグラっぽくなくて ちょっと物足りないなぁ





イメージ 9

真鯛のロースト サフラン風味のバターソース

早くもメインっ!

こういう魚料理の魚って、ほっこり柔らかくあま〜〜い!ってのが定番だけど、これはなんかパサっとしてた。

それを補うように、濃厚で甘いバターソース! マジでバターの味!!芳香やなぁ〜〜





イメージ 10

リヨン風スズキの軽いクネル 手長海老添え ソース・アメリケーヌ

コレコレっ!! この少し前に、料理漫画で、“クネル”ってのを見たばっかなんよっ!!

見てなきゃ、100%なんのことか分からないけど、知ってる〜〜

クネルって肉や魚をすり潰して作る、“つみれ”みたいなモノ。

だから、このブリっっとしたこの形かぁ〜〜 想像よりデカいな・・・


イメージ 11

すっごく柔らかくて フワっとしてる。弾力もあるなぁ〜〜

あぁ〜〜アレに近いなっ、ハンペン!! いや、ほぼハンペン!!(笑)

最初はオモロいんだけど、これだけの量のハンパンを食べると、ちょっち飽きるなぁ〜〜^^;

クネルは味が淡泊なんで、濃厚なアメリケーヌソースがうまいっ!





イメージ 12

チョコレートのタルト フォンダン仕立て チョコレートのアイスクリームと共に

フォンダン仕立てだから、タルトのチョコがちょっとあったかい。んで、柔らか香ばしい。

チョコアイスもかなり濃厚だけど、まぁ〜このデザートは、フツーって感じかなぁ〜 うまいけど。





イメージ 13

“ムッシュ ポール・ボキューズ”のクレーム・ブリュレ

それよりも、コッチ!!

エ? それこそ、普通のクレーム・ブリュレだろって?

違うよぉ〜〜〜! “ムッシュ ポール・ボキューズ”の!!\_( ・ω・)ココに注目


なんでも、クレーム・ブリュレって ポール・ボキューズ氏が開発したんだって!!

スゲー!!!Σ(゚Д゚ノ)ノ


だから、普通のと違うのかってーと、よぅ分からんのだけどサ('◇')ゞ

ただ、フツーのより うまい気がするぅ〜〜〜〜〜ぅ♪

上のカラメルの量が絶妙で、めっちゃパリパリしとったっ!! 器も浅いから 余計にパリパリ感が際立つね




カジュアルでも、憧れのポール・ボキューズ・・・ やっぱ楽しいねぇ〜〜

でも、1コース、たった3皿じゃぁ、かなり淋しいやねぇ (´・ω・`)ショボーン





■ ブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾン HP ⇒ http://www.hiramatsu.co.jp/restaurants/paulbocuse-maison/index.html

この記事に

閉じる コメント(22)

素敵ですね。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン
外からだけ 拝見したことがありますが 入ったことはありません☆
はいだっちの記事にて 楽しみました♪
豚肉のリエットの豚の脂は すごい。。。
クレーム・ブリュレは 勉強になりました"φ(・ェ・o)~メモメモ

2009/5/19(火) 午後 5:15 [ +。゚ さ く ら ゚。+ ] 返信する

私もポール・ボキューズ、大好きです!とはいえ、ランチしか行ったことないですけど…
保存食っぽいお料理や煮込みのメニューが多いように感じますけど、どれもしつこくない程よい濃厚さですよねぇテリーヌやカンパーニュなどの前菜的お料理がかなり好みなので、それだけでも満足だったりします♪ディナーだと、リエットがアミューズで出てくるんですね!ワインが進みそう…笑。やっぱりデザートはクリーム・ブリュレですね♡
また、行きたくなりましたぁ

2009/5/19(火) 午後 8:06 マミ 返信する

ポール・ボキューズって存じ上げませんでした、そんなに有名なお方ですか〜〜いやぁ〜味が想像できません、、orz||
豚の喉の油って聞いただけで引きそうなんですが、脂っこくないのあ?テリーヌとかフォアグラってどんな味だっけ、、、?

全然フランス料理系って食べてない事なぁ〜と実感しました、、
クリームブリュレは美味しいそうだね〜

2009/5/19(火) 午後 9:07 くらげ 返信する

私の大好きなクレーム・ブリュレは、ボキューズ氏が開発したんですか。
それだけでもポール・ボキューズって偉大です〜(*´艸`*)
銀座にブラッスリーがあるらしいので、今度行ってみたいと思ってます。
ブリュレの本家本元をぜひ食べなきゃ(ゝω・)b

2009/5/19(火) 午後 9:52 Angel 返信する

名古屋駅にあるんですねえ。。

ポール・ボキューズってお名前だけは耳にしたことがありますけど、
ん〜まだ太田胃酸飲んでるしなあ(関係ない?w)
美味しそうですよん ^^

2009/5/19(火) 午後 11:49 恋 返信する

あの丸い開放的なお店〜〜〜!!食事したことないケド伝説のシェフのお店やったんやね〜φ(・д・。)ホォホォ
お食事してみたいようなしてみたくないような・・・
マリオットのミクニナゴヤのほうが良さそうなんかな??( 。`ω´)んー

2009/5/20(水) 午前 2:30 ☆。*reinaぴょん☆.。 返信する

おおっ!!!なんて魅力的な。+゚(●´v`人)゚+。
hideawayさんの説明はいつも分かりやすいっ!!!
(食事とは関係ないお客さんが通ってるのは気になるなぁ^^;)
おいしそう〜♪(ボキャ貧でスンマセン<( ̄∇ ̄)ゞ)豚肉のリエット
おもしろいねぇ〜♪どれもすごくおいしそうなんだけど、クネルと
クレーム・ブリュレに反応してしまった!!誰が開発したのか
なんて考えずに食べてたけど、この方のおかげでこんなおいしい
食べ物がこの世に誕生したんだね〜♪味わってみたいっ♪

2009/5/20(水) 午前 10:54 ゆか 返信する

ポールボキューズってよくデパ地下でお惣菜とかパンが売られているあれよね?(違う?)
テリーヌ系はどうも苦手なんだけれどフレンチでは欠かせないよね。それにしてもクネルって初めて聞いた!!予習(?)して行ったってすごいね〜♪
ブリュレが一番食べたいかも☆

2009/5/20(水) 午後 8:32 ★yucat★ 返信する

確かに品数はいつものhideawayさんの記事に比べると少ないけど・・
でも、濃い感じのが多いですね〜
全部食べたらかなりおなか一杯になりそう。

私は豚のリエットがおいしそう!って思っていたけれど、
最後に方向転換。クレーム・ブリュレが一番食べたいです^^

2009/5/20(水) 午後 10:52 アンジェ 返信する

とりこさん♪あぁぁ〜〜オレも今 腹ペコだぁぁ〜〜〜
表面はコッテリなんだけど、中は意外にもサッパリぃ♪

2009/5/22(金) 午前 11:38 ハイダウェイ 返信する

ひなっち♪おぉ〜〜そこまで見てくれるとは、ありがとぅ(。 。*))ペコリッ
そう思っとった!!こりゃ足りなきゃ、先日の駅麺通りでラーメン食おう!って思ってたら、時間かけて食ってると、意外と満足だった〜

2009/5/22(金) 午前 11:39 ハイダウェイ 返信する

さくら♪去年登場して、一際目立つ店だよね。KIHCHIの目の前だし。
これくらいの量の方が、さくらには合ってるかもしんないね。
ただ、店は素敵だけど、まったり落ち着く雰囲気とはちょっと違うかも^^;

2009/5/22(金) 午前 11:40 ハイダウェイ 返信する

マミさん♪そのランチに行く店は、ブラッスリーじゃないヤツ?だと羨ましいなぁ〜〜σ(・ω・。)としては、この内容だと、やっぱフルコースを楽しめるロブションの方が好きだぁ♡
リエットは、アミューズにしては、かなり楽しめるんで満足だった

2009/5/22(金) 午前 11:42 ハイダウェイ 返信する

くらげさん♪チョー有名なんだぞぉ〜〜〜
そうだよね、くらげってぃはうまいもんだと、料亭とかが多いもんね。オレはそっちの方が縁遠くて羨ますぃ(*´艸`*)

2009/5/22(金) 午前 11:43 ハイダウェイ 返信する

katsumiさん♪σ(・ω・。)もブリュレは大好物なんで、それを生み出したボキューズは、まさに神でございます!ありがたやぁ〜
銀座のかぁ〜〜フルコース食べれそうでいいなぁ〜

2009/5/22(金) 午前 11:44 ハイダウェイ 返信する

恋chan♪名古屋駅に来た時はぜひにぃ〜〜
ただ、そんな胃腸弱子じゃぁ、この脂たっぷりのリエットは食えんわなぁ〜〜(笑)

2009/5/22(金) 午前 11:48 ハイダウェイ 返信する

レイナさん♪チロっと見ると、カジュアルっぽくてファミレスにも見えるから、そんなスゴイ人の店とは思わんかったっしょ
う〜〜ん、ミクニは1度だけ行ったことあるけど、あっちはかなりクラッシックなフレンチだから、全然毛色が違うよねぇ。同じ値段を出すなら、σ(・ω・。)はミッドランドのオーベジュドリルの方が好きだなぁ

2009/5/22(金) 午前 11:49 ハイダウェイ 返信する

ゆかさん♪いやぁ〜少しでも魅力が伝わったんならなにより〜〜
σ(・ω・。)も結局は、うまい!スゲー!くらいしか言えんのだけどね(笑)
どんなうまい料理もデザートも、必ず最初に開発した人がいるってことだね。ありがとぉぉ〜〜ヽ(・∀・)ノ

2009/5/22(金) 午前 11:51 ハイダウェイ 返信する

yucatさん♪ん?そっちの方がデパ地下にボキューズがあるんだ?こっちではロブションなら見たことあるけど〜
マジで!?テリーヌおいちぃのにぃ〜〜
たまたま料理漫画で見て気になってたんだぁ〜〜

2009/5/22(金) 午前 11:52 ハイダウェイ 返信する

アンジェさん♪店やコースを選ぶ大きな基準が、皿数が多いこと。欲張りなんッス〜σ(・ω・。)
だから、これは食べるまでは、なんかノリが悪くてぇ
リエットが一番、おもしろい料理ではあったね

2009/5/22(金) 午前 11:59 ハイダウェイ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事