映画と株とモルディブの毎日

ノルウェーでまったく雨に降られなかったヽ(・∀・)ノ♪

全体表示

[ リスト ]

探偵はBARにいる

イメージ 7

俺は、探偵は、依頼人を守らなきゃなんねぇんだよっ!!

【日付】 平成23年9月10日(土)
【監督】 橋本一
【出演】 大泉洋、松田龍平、小雪、西田敏行、マギー、田口トモロヲ、竹下景子、石橋蓮司、松重豊、高嶋政伸
【評価】 4.0 ★★★★

“俺”は札幌の歓楽街ススキノの私立探偵。相棒兼運転手の高田と組んで厄介事を片付けるのが生業。ある晩、いつものバーで寛いでいると、コンドウキョウコと名乗る女が電話で依頼を告げる。ところが、その依頼のせいで“俺”は怪しい男たちに拉致され、人里離れた雪原で生き埋めにされてしまう。命からがら脱出した“俺”は事の真相を探り始める。そんな矢先、高級クラブ「コンチェルト」の美人ママ、沙織に出会う…。
(goo)


イメージ 1松田龍平とコンビで探偵っぽいってのが、どうも「まほろ駅前多田便利軒」を思い出させるんだよなぁ〜〜。まぁ、あっちは探偵じゃないけどさ。
松田龍平演じる高田は、またしても一見頼りなさそうで実はすごく頼りになるという相棒ボジション。
冒頭の雪の中逃げ惑った挙句に捕まり、ボッコボコにされ大ピンチの大泉洋を助けに登場するシーンはかっこよかったなぁ〜〜
なんだ、ダメ男かと思ったら大泉洋も、それなりに強いんじゃん。
高田は空手だけど、大泉は柔道っぽい?

イメージ 2大泉洋って嫌いじゃないんだけど、スクリーンであまり目にすることがないなぁ。最近では「もしドラ」、その前は、え?「アフタースクール」!?
嫌いじゃないんだけど、主演映画ってのは少し違和感あるのかも。
だけど、舞台が完全に北海道限定ってことでは、逆にこれ以上の適任はいないなぁ〜と思えてくるね。
今でこそ東京進出で成功しちゃってるけど、やっぱルーツは北海道のローカル番組だもんねぇ。
だから、きっと大泉洋的にも、いつも以上に力が入るところがあったんじゃないだろうか?
それにしても、北海道、特に日本有数の歓楽街ススキノを舞台にってなんか新鮮。

イメージ 3探偵業の舞台として、完全にススキノに溶け込んでるもん。
便利屋もそうだったけど、探偵って職業は、街の裏側までも見せてくれるよね。
それでススキノが舞台だと特番とかの「警察24時」とかっぽい。(←好きなんですよ〜♪)

さて、大泉洋演じる探偵ですが、イメージのとおりスゴ腕探偵とかではない。
一見頼りなさげ、お調子者、酒と女に弱い。
はっきり言ってダメ人間の分類ですねぇ〜〜

イメージ 4オマケにいつも寝ている高田が相棒で、高田との掛け合いがすごくコミカルだったり、ツッコンだり。
そう、いつもバラエティ番組などで観る大泉洋の等身大って感じだ。
生き生きして見えたし、そこが魅力的でヨカッタなぁ〜〜
 
ストーリーは、一応、探偵・推理物のジャンルだと思うのであまり書けないのですが、まんまと騙されたという点ではヨカッタと思います。

イメージ 5裏の裏の裏っちゅーの?いやぁ〜〜、まんまとヤラれたね。
表と裏、白と黒、ほんとオセロのようだった。
ホント大泉洋と同じタイミングで気づかされちゃったよ!!
そうすると、彼女がスゴク切なく見えちゃうんだよねぇ〜〜
だけどさ、ちょっと古臭い?
Vシネか「極妻」かって感じだったなぁ〜〜
ちょっと演出に酔ってるような感じだ。過剰?
過剰と言えば、めずらしく悪役の高嶋政伸
ヒドイな!アレはっ!
本人だけは楽しそうだけどねぇ(笑)

イメージ 6大泉洋演じる探偵もナルシストキャラで、そこをコミカルに見せている。
自らのナレーションを多用してるのも面白いし、タイトルのとおり事務所を持たず、あるBARにいるって設定もキャラの魅力にプラスになっている。
主役がそういうテイストなんで、やっぱ他のキャラもそっち方向で釣られるところもあるんでしょうねぇ。
でも寒い感じではなくて、コミカルとシリアスのバランスはすごくヨカッタと思う。
やっぱそこは大泉洋の良さを十分に生かした結果だろう。
悔しいけど、結局は“北海道の”大泉洋ありきの作品かな。
残暑厳しいこの季節に、雪だらけの作品ってのも涼があってオツなもんだ。

これも続編いけるよなぁ〜〜
つーか、ドラマから初めて映画化でもヨカッタのに。


閉じる コメント(14)

顔アイコン

このふたりのデコボココンビはなかなかグッド。
いっつも寝てばかりの松田龍平くんのボケぶりがいい。
先読めちゃうとつまらないかもしれないけれど、私はラストで
おお〜。
楽しめました。
ただバイオレンス度がやたら高くありませんでした?
TBさせてくださいね。

2011/9/11(日) 午後 11:15 car*ou*he*ak

これは楽しみにしていた作品です♪
『キサラギ』の古沢良太さんの脚本ですしね〜。
大泉さんと松田龍平さんのコンビが新鮮です(*⌒▽⌒*)b

2011/9/11(日) 午後 11:54 Angel

車が可愛い〜・・・けど、雪の中走ってたら錆びるじゃん・・・と思ったたら、ちゃんと錆びてる(笑)

2011/9/12(月) 午前 8:10 あち

カルさん♪そうそうチョークールなんだけど、ふんわりとしたユーモアがある龍平が最高でした。
σ(・ω・。)もですよ。完全に騙されましたもん。そこもよくできてるなぁ〜と。
なんでこれがPG12なんだ?と思ってたら、そういう事でしたねぇ^^;

2011/9/13(火) 午前 10:11 ハイダウェイ

katsumiさん♪「キサラギ」の人の脚本なんですね!それを知ってたらもっと期待して観たかもしれないなぁ〜〜
主役の大泉洋も悪くないじゃんってねぇ♪

2011/9/13(火) 午前 10:12 ハイダウェイ

あちさん♪この小さな写真のそこに反応する!?(笑)
そそ、ボロボロで爆発しながら走るのもネタの1つでしたよ。

2011/9/13(火) 午前 10:13 ハイダウェイ

こんばんわ。
僕は昨日運良く興行収入好調に伴う御礼舞台挨拶のチケットを入手できて見てきました!映画ももちろん探偵&高田の掛け合い、そこから生まれるお笑い要素、そして二つの事件がひとつに繋がっていく展開、とにかく面白かったです!
生、洋さんも最高!続編制作発表も生で聞けました!

2011/9/18(日) 午後 10:18 ken

kenさん♪特に北海道で爆発的にヒットしてるらしいですねぇ〜〜!!あれだけ密着型なら分かる気がします。
いいなぁ〜〜、生大泉っ!

2011/9/20(火) 午前 9:55 ハイダウェイ

アバター

大泉洋のナレーションやら、とぼけた感じが絶妙のスパイスで、
松田龍平とのコンビネーションも息があってましたね。
シリーズ化されるようなので、次も個性派の共演者を期待したいです♪。

2011/9/27(火) 午前 1:44 ffa**77

ふぁろうさん♪あのナレーションよかったですよねぇ〜〜
大泉洋らしい独特の雰囲気がよかったんだけど、終盤にかけてはレトロな演出が気になりました。
続編、アリですねっ

2011/9/27(火) 午前 9:49 ハイダウェイ

札幌の景色が美しかったですねぇ〜
続編も製作されるらしいので楽しみですね!!!
TBおねがいします

2011/10/4(火) 午後 6:32 saeki371171

10月に入ってからようやく観に行けたのですが、まだまだ混雑してましたよ〜o(☆o☆)o
依頼人は電話の声で分かっちゃいましたが、洋さんと龍さんの凸凹コンビは面白かったです〜♪ヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v ♪ラストの小雪さんもカッコ良かった〜☆彡
TBさせて頂きました↓

2011/10/7(金) 午後 11:23 沙粧

Saekiさん♪季節外れの雪景色が心地よかったです〜^^

2011/10/11(火) 午前 9:37 ハイダウェイ

ゆりりんさん♪マジっすか!!密かに根強い人気ですねぇ〜〜
そうですね、それでも多少惑わされたけど、やっぱ電話の声は変えてほしかったですねぇ^^;

2011/10/11(火) 午前 9:38 ハイダウェイ

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事