映画と株とモルディブの毎日

ノルウェーでまったく雨に降られなかったヽ(・∀・)ノ♪

全体表示

[ リスト ]



イメージ 1

事前勉強を経て、 いよいよ軍艦島に向けて出港です!
天気はあまり良くないので出港できるかも心配だったけど、 とりあえず出港はできそうで、 第一関門クリア

「軍艦島デジタルミュージアム」から港(常磐桟橋)まで歩いて移動します。
ゾロゾロと まるでツアーみたいだ


イメージ 2

おぉ、 立派な船だ! クルーザーじゃん!!

軍艦島クルーズツアーは数社がやっていて、 いろいろ調べて、 少し高くてもクオリティーの高そうなこちらに選びました。
軍艦島コンシェルジュ「軍艦島 上陸・周遊プラン」 です。

デジタルミュージアムのチケットが半額になって、 船に優先乗船できる特典が付いています。


イメージ 3

桟橋に行くとどこの会社のか分からないけど、 すっごい長い行列ができていて、
そこをスルスル〜と通り過ぎて乗船。
優先乗船のおかげなのか、 前の方の悪くない席が確保できました。


イメージ 4

船内ではバスガイドさんならぬ、ボートガイドさんみたいな女性が 丁寧に説明をしてくれます。
前方のモニターも大きくて見やすい。

出港すると、 あ、 あれって自衛隊のイージス艦かな?? カッケー


イメージ 5

大きな橋をくぐるようです。


イメージ 6

ほほ〜〜〜〜〜〜ぅ


イメージ 7

出港して30分ほどすると いよいよ軍艦島が近いようだ。

なるほど、 まずはあの『写真ポイント』から全景を見て、 そのあとグルっと一周するらしい。
この時点でも 上陸できるかは近づいてみないと分からないとアナウンスされる。  えぇ〜〜


イメージ 8

あ、 軍艦島が見えてきた!!
・・・反対側っ!! (σ`Д´)σ

あ、 でもちゃんと両舷から見えるように回転してくれるし、 たまたま前の席だったから、 写真も撮りやすかったんですけどね〜〜



イメージ 9

おぉ、 これが 軍艦島 かっ!

確かに軍艦のようにも見える。
どんよりと天気が悪いのが残念だが、 これはこれで軍艦島の迫力が増すかなと・・・


イメージ 10

ある程度、島に近づき 周回していきます。

ホントだ、 だいぶ朽ちてますね。


イメージ 11

あの辺りなんか、 まるで高密度の団地みたいだ。
当時の人口密度はなんと世界一。東京人口密度の9倍以上とも言われるほどだったらしい。

右上の高台に 端島神社の祠が今も建ってる・・・


イメージ 12

あの最後尾(?)の建物は病院だそうだ。



イメージ 13

さぁ、 ぐるっと回って ドルフィン桟橋 から上陸です!
散々、 『ギリギリまで上陸できるか分からない』 とビビらされたけど、 上陸できたんですっ!!


イメージ 14

桟橋だけはちゃんと整備されてるけど、 そのすぐ両側はもう廃墟だ。


イメージ 15

桟橋からトンネルをくぐってすぐの広場みたいなとこで、 ガイドさんから注意点や解説を聞く。
ひとしきり聞くと さらに奥の方に移動する。


イメージ 16

あのレンガの建物は、 かつての炭鉱の 総合事務所 だ。
レンガ造りとは ちょっとモダンだったんだな。


イメージ 17

その奥に見えてきた あの宙に浮いたようだ部屋は、第二竪坑入坑桟橋 らしい。
ここからエレベーターで、 深く深く坑道まで下りたんだな。


イメージ 18

ゾロゾロと列をなして 奥まで歩いていく。
確か 島では傘をさすのがNGだったと思うので、 雨が降らなくてホントよかった。


イメージ 19

そして一番奥の見どころ、 あの正面の四角いビルが、 大正5年建築の日本の鉄筋アパートの最長老である 30号棟 だ。

さすが鉄筋、 まだまだ躯体はしっかりしてそうに見える。


イメージ 20

あの30号棟との隙間、 奥に階段なんかも見えるし、 狭い路地を多くの人が行き交い賑わった姿が想像できるな・・・


イメージ 21

30号棟前の広場で見学は終了だ。
一気にドルフィン桟橋まで戻る。
上陸してたのは、おおよそ45分くらいかなぁ。 十分だったと感じた。

桟橋の横、 あの奥に見える建物は、 6階建ての 小中学校 なんだって。 屋上に体育館もあったとか。
確か、あの学校か30号棟だかが もう修復もできないから、 あとは朽ちるのを待つだけなんだとか・・・


イメージ 22


これだけの遺産なんで、 すべてを修復保存するのは難しいそうだ。
技術的にも 金銭的にも。
いつか、 今日見た風景のいくつかのビルがなくなっちゃったりもするんだろうなぁ・・・

旅行の計画を立てるまでは、 軍艦島に興味もなかったし、 ツアーでしか行けないから行くのもやめようかとも思っていた。
けど、 これは満足度が高かった。 デジタルミュージアムと合わせてね。
チョーおすすめ

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事