映画と株とモルディブの毎日

ノルウェーでまったく雨に降られなかったヽ(・∀・)ノ♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2018年2月14日(水) −タスマニアとメルボルンを巡る旅 7日目(5)−


レンタカーもすんなりと返却し、 ガラガラとひいてホテルへ。
もうほぼ17時だ。
チェックインしたら、 荷物だけ置いてすぐに外出!!


イメージ 2

やって来たのはホテルのす南にある セントポール大聖堂!
メルボルンのシンボルの一つだね〜〜

ここで17時から 聖歌隊によるコーラス があるんですよね。
念のためにホテルのコンシェルジュにも確認したら、 『クワイヤーね、17時からよ。』 と言っていた。

なのに、 教会ん中で待てども待てども始まらず、 結局始まったのは18時っ
もぉ〜〜〜、 いい加減だなぁ。

ゴスペルコンサートみたいなのを想像してたけど、 参列者の中から何人かが指名されて、 セリフみたいなのを読み上げたあとにちょっと歌う・・・ この繰り返し。
ソウルフルな盛り上がりはなく、 静かに歌う眠気を誘う聖なる聖歌って感じだった。

30分ちょい耐えて、 コソっと出てきたよ。 もう歌わない感じだったし。

ちなみに 教会の中はなのもガッカリだったんだけど、 1人の中国人ババアが撮りまくってた。
ズルいぞっ!!


イメージ 3

せっかくそれ合わせみたいな感じでメルボルンに帰ってきたのに、ガッカリだ

セントポール大聖堂の向かいには、 大きなツーリストインフォメーションがあるみたいなので(最初の写真)
チロっと寄ってみたが、 大したもんはなかったな。



イメージ 4

ついでにホテルの西のスワンストン・ストリートをグルっと回ってホテルに帰る。
レストランやショップで活気のある通りだ。

うわっ、 寿司のファストフード がある!
けっこう賑わってるな。


イメージ 5

バラエティー豊かないなり寿司に、 握りもあるけど、 おにぎりくらいのビッグサイズだなっ


イメージ 6

こっちは太巻きだ。

うわぁ、どれもめっちゃそそるガネ (*´艸`*)
今日はランチもすっ飛ばしてるから、 腹が減ってるんだけど、 もうじきディナーだしなぁ・・・
じゃぁ、 1つだけなら、 いいかな?



イメージ 7

さっ、 そろそろホテルに帰ろうかね。

あれが、 この旅で最後のホテル、 「The Westin Melbourne」 だ。
想像してたよりも大きくて立派なホテルだ。


イメージ 8

ロビーラウンジもとても品がある。


イメージ 9

部屋は  “ウェスティンスタンダード” という一番下のグレードのやつだ。
一番下だが、 38㎡もあるから かなりゆったりした印象だ。


イメージ 10

ベッドはキングサイズベッド


イメージ 11

ビジネスデスクもある。 (いらんけどw)


イメージ 12

ミネラルウォーターのボトルも置いてあるし、
(あぁ〜〜〜、 ありがたい。)


イメージ 13

iPodドッグもある。 (あ〜〜〜、 文明の力だぁ)


イメージ 14

バスルームは、 シンプルな造りながら重厚だ。


イメージ 15

重厚なバスタブもある。


イメージ 16

もちろんユニット式ではなく、 シャワールームが別にあるタイプ


イメージ 17

アメニティもちゃんと揃ってますな。 高級そうではないけど。

いやぁ、 前のホテル(モーテル)が素朴だったんで、 途上国から先進国に来たかのような感動があるぜ
マリオット系列なんで、 めちゃ高級って感じもないんだけど、 なんか居心地良しだったな。


イメージ 18

残念なのは、部屋からのビューだなぁ。
何とも味気ない。 ガーデンビューですらない。
これ、 何ビューかと言うと、 建物の内側にあるエントランスの上なんだよね。

まぁでも、 これで 1泊27,308円 だから、 わりとコスパがイイ方じゃないかなぁ。
(全体的に、メルボルンはホテルが高い印象です。)
ここで、今日明日と2泊します。


イメージ 19

さて、 さっき買ってきた 太巻き をちょっと食べますか。
海老アボカドマヨネーズです。

これが泣けるほどに美味かったっ
ちゃんとワサビと醤油も付いてるしなぁ。
人気店だったのも分かるわ。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事