房総半島生息の彫金師 冨銀、語録です

興味のある方は、こちらも覗いてください。http://www.tomigin.com

全体表示

[ リスト ]

TTP、やっぱり暗礁
誰がすすめているのか、主体の見えない鵺のような物体だから、結局まとまらないんじゃァないか

ところで、この交渉で日本政府が使う
「守るべきは守り、攻めるべきは攻める」
つまり、交渉はしない、入れるものも出すものも、我をはって主張するだけ
って意味

こう言われたら、即座に、「では、交渉は一切しないということですね」
と突っ込むのが、報道者のつとめ

守るべきは守り、の次には、
「引かざるを得ないところは引く」
という言葉が続くのが、交渉事の表現でしょ

けっきょく、政府の中心には、米も小麦も自由化あたりまえという基本方針が隠れているので、そこに至るまでの「ポーズ」を示す言葉はどうでもいいし
ぶら下がって言葉を取るだけの記者も、言葉の中身はどうでもいいし、
見ている我々も、真剣味は薄いということ
それ以上に、言葉を深く考えない大人が多すぎるのが、怖いです

そもそも、TTPをちょっと調べると、農作物自由化なんて、その範疇ではちっちゃなこと、と言える位、とんでもなくアメリカ都合、巨大企業都合の「パートナーシップ」みたいなんだけど、、、暗礁に乗り上げたまま、消えてくれるといいんだけどなぁ

そんなこんなで、とにもかくにも税金だけが無駄に使われてゆくわけ
やれやれ

tomigin.com

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事