今日も洗濯日和

ヤフーブログ 卒業しました。 今まで お付き合い頂き、ありがとうございました☺️
イメージ 1
今朝の鬼嫁は。。。早起きしまして お隣 宮崎県まで 行ってきました〜

って 県境なので 隣県までって行ってきたと言っても すぐそこなんですけどね〜

車で 20分ほど走って 都城市の隣町へ。。。 北諸県郡三股町(きたもろかたぐん みまたちょう)ですよ。

主人が 早朝ランニングで 三股町を出発して 自宅まで 走って帰ると言いましたので 

私 送迎担当で 出動しましたという訳です。

はい! 6時ちょっと前に 三股町にある長田峡を 元気に 出発していく主人で〜す。

イメージ 2

せっかく来たのだから 私は この近辺を ふらっと 歩いてみましょうか〜

イメージ 3

以前にも 何度か 訪れていますが、前日までの雨で 水量が凄いことになってます。

イメージ 4

お〜 けっこうな高さがありますよ〜
イメージ 5

散策コースがあるんですが、苔むしてて 滑りでもしたら 大変だから 大きな道路から眺めて・・・

イメージ 6

予定変更で 民家の方へ 歩いてみましたよ〜

イメージ 7

このあたりは 4月末から 5月初めに 田植えが済んだそうですね〜

田んぼの隣に 蕎麦が ちょっとだけ。。。
イメージ 8イメージ 9













朝日が当たって きれい〜

イメージ 10

田んぼ脇の紫陽花も いい感じ〜

イメージ 11



















ここで 草払いをしていた おじちゃんに遭遇。。。 ニコリと笑って 朝のご挨拶しましたら・・・

あはは。。。 どうしてか 子供と おじちゃんには よく声をかけられるんですね〜

『おはよう! あんた〜 ここへんの人? じゃね〜と? どっか〜 きた〜と?』
(=おはよう! あなたは この辺りの人? 違うの?  どこから やってきたの?)

『末吉ですよ〜  主人が ここから 家まで走るって言うから 車で 送ってきたんですよ〜』

『末吉ね〜  弥五郎どんが おっとこいね〜?』

弥五郎どんは お隣の大隅町で うちの町は 手前の メセナ温泉があるところ。。。と説明したら

次から 次に 話をしてきて 10分ほど つかまってしまったのでした〜(笑)

でもね〜 おじちゃんが おすすめのスポットを教えてくれて この先を道なりに 山の方へ歩いて行くと

運がよければ 霧島連山が見えるよ〜ってね

お礼を言って とりあえず その場を離れて そのスポットへと 歩く。。。歩く。。。

誰もいない!  小鳥のさえずりと ポツリポツリある民家の軒先の犬の鳴き声のみ〜

でも 手付かずの自然いっぱいの いいところなんですよ〜

イメージ 12

ふぅ〜って おもいっきり 深呼吸して また  歩く。。。歩く。。。

イメージ 13

イメージ 14

何の記念碑かな〜と覗いてみたら 『通電記念碑』

イメージ 15

昭和29年って 書いてあったような。。。 今から 60年ほど前に 電気が引かれたってことでしょうね〜

は〜い。。。おじちゃんと別れて 20分以上歩いて 目的地?にたどり着きましたよ〜

ちょっとだけ てっぺんが見えている???
イメージ 16

もう少し違う場所に移動したら まだ 見えたのでしょうが、まぁ〜 目的達成かな

今来た道を 今度は 小走りで 引き返して。。。

そしたら まだ おじちゃんが さっきの場所で 作業中・・・

こんな感じで見えたんですよ〜って お礼とご報告をしましたら またまた おじちゃんのスイッチが入りました〜

えへへ〜 そんな感じで お話大好きなおじちゃんと 楽しい時間を過ごせましたとさ。。。 

帰り道には  きれいに 霧島連山が見えるスポットがあったんですが、車をなかなか停める場所がなくて

こんな感じしか撮れてませんけど よかったら どうぞ〜

イメージ 17
朝 7時20分すぎ  三股町にて。。。





この記事に

時間を忘れて〜

昨日の晴天が嘘のように 今日は また 強い雨の日となってしまいました

おまけに 気温も ググ〜ッと下がって 長袖でも 肌寒いくらいです。

梅雨入りしたのですから 雨は当たり前なんですけど 急激な天気と気温の変化に体がついて行かないなぁ


さて〜  昨日は あれから お店を閉めて 夕方のお散歩(夕活)に 元気に出発しましたよ〜

まだ陽がありましたが、しっかり 夜行反射材のタスキと腕にも反射材つけて それから 首掛けのライト持参

国道269を南下していると 部活帰りの中学生が 自転車で 後方から 追越す時に

元気な声で 『こんにちは〜』って 挨拶してくれますよ〜

おもわず 満面の笑顔になってしまうくらいに 元気な 響く声ですよ〜

鬼嫁も 母目線で 『おかえりなさ〜い 気をつけて 帰るんだよ〜』 

イメージ 1
これは 末吉小学校の付近からのもの。。。 7時10分すぎかな〜

しばらく 歩くと 今度は 前方から 自転車に乗った 高校生がやってきますよ〜

末吉高校生(3年生のみ)と 曽於高校生(1.・2年生)ですね〜

少子化のため 急激な生徒数減となり、 来年3月で 末吉高校は閉校になってしまうんですね。

代わりに 新しく 曽於高校(現在の末吉・岩川・財部の3校を合併させて)ができたんです。

高校生たちも また 爽やかな 挨拶をしてくれまして 鬼嫁ここでも 笑顔ぜんか〜い

朝の光景もいいですが、また 夕方の学生たちも 見ていて 気持ちいいですね〜

イメージ 2
さっきの場所から 15分ほど歩いた場所から・・・  ずいぶんといい具合に日暮れてきました。

イメージ 3

国道から 田舎道に入って ちょうど牛舎が近づいて来ました〜

う〜ん  これだよね〜  うちの町の においだぁ〜  田舎の香水が〜

アハハ〜 おもわず 鼻歌が出てきそうだわぁ〜

イメージ 4

似たような画像ばっかりとなってしまいましたが、いつ見ても この霧島連山 いいんですよ〜

と 気分よく 歩いていたら 主人から メールが。。。

『もう用事が済んで 家に帰ったよ〜  遅くなるはずの長女も 帰ってきてるよ〜』

へぇ〜  そりゃ 大変だぁ〜

時間を忘れて 歩いてたら もう8時がなってました。。。

お風呂はスイッチ入れてきたけど、夕飯の準備が 中途半端〜

でもね〜  うちの主人は 指示を出すと しっかり動いてくれるので

あれとこれと こーしてて!って 言ってたら 鬼嫁が作るより素晴らしい夕飯が

できてました〜  感謝 感謝


この記事に


皆さま こんにちは

金曜日の雨の昼下がり。。。いかが お過ごしでしょうか?

今週は ずっと ぐずついたお天気ばかりで  なんだか けだるい金曜日の午後となりました

新年度が始まりましたので ピカピカの1年生の姿を 

あちこちで 見かけられる機会も多かったのでは なかったのではないでしょうか?

そんな ピカピカの1年生は なおさらのこと この週末は お疲れちゃんでしょうね

週末は ゆっくりして 元気を充電できるとよいですね〜 

また ピカピカの1年生をサポートされてる御家族の方・関係者の方も どうか ゆっくりなさってくださいね〜 

それにしても この1週間は 冬に逆戻りしたような 肌寒い日があったりで

何もない方でも 体調が・・・って 感じでしたね〜


鬼嫁家の次女も 新しい環境の中で 日々 悪戦苦闘しながら 元気に 大学生活を送っているようです。

鬼嫁家は 次女がいなくなって まぁ〜  静かなものです・・・

お店のバタバタも ようやく 落ち着いてきまして なんか ぽっかり 時間が空いてしまいました〜

朝は 次女がいた頃とほぼ変わらない時間に起きて 長女のお弁当と朝食を作り、

最近は ラジオを聴きながら 新聞をじっくり読む余裕がでてきました

油断したせいか 腰を痛めてしまったので このところ 何をするにも 掛け声なしでは動けない日々(苦笑)

『アタタタ  よっこいしょ〜』 で かなり 動きの悪い鬼嫁となってしまいました。

まぁ〜 あの忙しさを乗り切ったあとだったので 少しは ゆっくり 体を労われ〜ということでしょうと

勝手に 都合のよい解釈をして 楽?させてもらってます

今朝は 雨もあがっていたし、ちょっとは 痛みも和らいだので ご近所さんを ちょっとだけ 散歩〜

久しぶりに コンデジ持って ゆ〜っくり ゆ〜っくり 歩いてきましたよ。

我が家の裏の のびのび公園は 雨上がりで まだ 誰もいません。

公園には  1本だけ 遅咲きの桜が 咲いていました。

イメージ 1イメージ 2 







少し歩くと 今度は 街路樹の植え込みが こんなに 鮮やかですよ〜

イメージ 3

ご近所さんの庭先には。。。

イメージ 4

イメージ 5イメージ 6











雨上がりって いつにもまして 緑が色鮮やかに 感じますね〜

家庭菜園も すくすく育ってますし、楽しみが いっぱいですね。

イメージ 7




新玉ねぎが もうすぐ食べられそ〜


イメージ 8








我が家の庭のブルーベリーは 降り続いた雨で かなり花が落ちてました
イメージ 9

イメージ 11
イメージ 10

この記事に

昨日のこと・・・学校がお休みだった次女と 二人で  久しぶりに こちらへ 行ってきましたよ

イメージ 1

昨年夏以降   すっかり 山から遠ざかっていた次女でしたので  久しぶりの山に 大興奮

昨日 登った 大浪池は。。。
 
霧島連山には たくさんの火口湖があるんですが、

その中で最も標高が高い所にあるのが大浪池(湖面の高さ1,239m)です。

大浪池は我が国最大の山頂湖で、その高さも日本一です。

冬には湖面が結氷することもあるそうですよ〜 
 

昨日は 曇り空で さほど 寒くもなくて 足取りも軽やか

イメージ 2

おまけに 昨日は 特別 時間を気にすることもなかったので 大浪池を一周歩いてみようかと。。。

先日の雪が ところどころ残っていて それが 凍っていたり、

場所によっては とけて 足元が悪かったりでしたが、 それは それで 楽しかったですよ〜

イメージ 3イメージ 4












平日だったので  登山客も 少なくて 貸切状態で 次女との お喋りも 弾みます

イメージ 5

ほぼ 池を一周したところで  こんな景色に であえました〜

いつもと見る角度が違うので 大好きな高千穂峰は シュッとして見える〜

イメージ 6

新燃岳は こんな感じ。。。
イメージ 7

韓国岳は。。。 
イメージ 8

休憩所で おにぎりを1個、そのあとも 飴をなめたり、ラスクを食べたりしたのですが・・・

3時間ほど 歩きましたので やっぱり お腹は空くんですね〜

帰り道に 道の駅 霧島で 霧島黒豚カツどんを ガッツリ 頂きました〜

あ〜 やっぱり 自然と戯れた後の ご飯は 最高です〜

道の駅 霧島から 見えた 高千穂峰も これまた いい感じでした〜
イメージ 9

もう少し あたたかくなったら また でかけてみよ〜

この記事に

2015年。。。始動(^O^)/ ケータイ投稿記事

明けまして おめでとうございます
 
昨年は ずぼらな鬼嫁でしたが、今年は 心を改めまして マメ?な鬼嫁になるべく
 
精進致しますので どうぞ お付き合いくださいますよう お願い申しあげます。
 
 
暮れに頂きました カレンダーの表紙に いい事が書いてありましたので 拝借いたしますね〜
 
イメージ 7
 
笑う門には福来たる    笑いは人の薬  
 
1日にいくつあっても嬉しい 笑顔のシャワー。
 
笑顔の花が咲けば きっと実りのある暮らしの糧となる。。。
 
確かに そうかもなぁ〜  できるだけ 笑顔の連鎖で 充実の毎日に出来たら嬉しいなぁ
 
 
今年の鬼嫁の目標は 年賀状にも書きましたが、県内外に飛び出して 探索をするです。。。
 
元旦のみは ここ数年 お休みなので のんびりの1日でした〜
 
で 朝1で 毎年恒例の初詣に 我が家のご近所の神社まで 歩いたり、時々走ったりして行ってきましたよ

イメージ 1
 
昨夜から 冷たい風が吹き荒れまして 小雪の舞う中を 田んぼ道をズンズン進んで。。。
 
ここ数年の謎・・・ 正月飾りの里芋と炭と みかん代わりの柚子の件は 未だ不明のままですけどね〜
イメージ 2
 
ほぼ 貸切の参拝で 願い事も よく きいてもらえそうかな(笑)
 
初詣を済ますと 主人の実家の方で 新年会です
 
昼間から いっぱい食べて 飲んで いい気分〜
 
夕方からは 私の実家で 新年会なので  酔いと このパンパンのおなかを空かさないと ヤバイな〜
 
って ことで 再び 小雪の舞い続ける中  さすらい?の旅へ(笑)
 
はい! 3キロほど離れた 熊野神社へ レッツゴー
 
イメージ 3
 
ずいぶんと 昔の記事にもアップしていましたが、故 山中 貞則衆議院議員の自宅の近くですよ。
 
今は 山中 貞則 顕彰館になっていますね〜
イメージ 4
 
残念ながら まだ こちらには 訪問していませんので 近いうちに ぜひ。。。
 
正月7日に行われる 鬼火たきと 鬼追いの準備は 正月前から 着々とされているんですね〜
イメージ 5
 
この 伝統行事を絶やさぬようにと 力添え下さる地域の方々のご苦労に感謝しながら
 
通り過ぎることでした〜
 
熊野神社の前を流れる川は 宮崎市内へと続く 大淀川ですよ〜
 
イメージ 6

写真には 写っていませんが、この時も 強風に舞う 小雪が・・・
 
でもね〜 1時間半ほど テクテク歩いたら 寒さなんか 忘れちゃいましたよ〜
 
夕方から 実家の新年会に行きまして 9時前に戻ってきました〜
 
長女が 運転手役になってくれたので 有り難い事に アルコールOKの 嬉しい正月でした
 
さぁ〜 明日から お仕事です。。。
 
また 今年も 多くの方と いっぱい出逢えますよう 笑顔いっぱいで 楽しみにお迎えしたいと思います 
 
全国的に 寒いお正月のようですので 皆さま あたたかくして お過ごしくださいね
 
 

 

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事