長久真実子の「しろくろノート」

チェンバロをはじめとする鍵盤楽器を演奏しています。長久真実子のブログです。

伊丹の魅力

紀尾井ホールの本番2日間が無事終わり、素晴らしい経験になりました。 ホールスタッフのかたがチェンバロがよく聞こえるように、色々な 工夫をしてくださり、オケと一体となった演奏ができたように思います。 聞きにきてくださった方が「チェンバロよく聞こえた」と言ってくれて、 聞こえるタイミングや音域を気にして弾いていたので、嬉しかったです! そのまま関西に行き、コンサート弾いてきました。 会場は伊丹にある、酒蔵だった「旧岡田家住宅」重要文化財。 藤沢周平の小説にでてきそう〜 リハーサルをする堀古さん。チェンバロは春山工房さんのです。 楽器もお人柄も誠実で丁寧な春山さん。息子さんの調律はいつも素晴らしいです。 意欲的なプログラムで、何度もリハーサルを重ねてきました。 トラヴェルソは、音も大きくなく、とすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

コーロ・ヌオーヴォ演奏会にて

2017/3/26(日) 午前 11:14

楽しみにしていた本番が終わりました。ちょっと寂しい。 リハーサルではこんなに余裕だったが ※妊婦さんに囲まれています。 実はカンタータ40,112, ミサ曲ト長調 と結構な難曲ばかり。 汗だくで終えましたが、演奏中に「通奏低音(チェロ、ファゴット、コンバス、 オルガン、チェンバロ)」が一体となったのを感じ、久々の感覚!チェンバロ や ...すべて表示すべて表示

東京・春・音楽祭

2017/3/17(金) 午前 1:06

今日は ってもう昨日だよ 東京・春・音楽祭のリハーサル初日でした。 http://www.tokyo-harusai.com/program/page_4027.html コンサートマスターは堀正文さん。 メンバーは若い人がほとんど。。私もベテラン?中堅? リハーサル緊張しました! 20日が本番です。頑張ります ...すべて表示すべて表示

蔵で聴くバロックコンサート

2017/3/8(水) 午後 8:50

昨日と今日はリハーサル。 3月11日に府中の蔵カフェにてコンサートです。 バロックオーボエの小野智子ちゃんからの依頼です。 2,3回しか会ったことがないのに、「一緒に演奏したいです」と 言ってくれました。うれしいなあ。 コンサートはその小野ちゃんと、バロックファゴット永谷陽子ちゃんと3人です。 永谷さんは天才的にファゴットがうまい人で、今回 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事