板Pのつぶやき

家庭、仕事、アメフト・・・生活で感じることです

全体表示

[ リスト ]

のーの気の強さといったら、この上ない。
私や、嫁に殴られても、泣くものの、頑として自分の主張を曲げない。逆に突っかかってくることもある。投げ飛ばして、扉の外に引っ張り出して、ドアをしめて・・・泣き叫ぶが、反省のかけらもない。
 
これ以上やると、虐待の域にはいるので、手の施しようがない。そう途方にくれていると、「ぐぉめん ねー」「とーとー、ぐぉーおめん ねー」と謝ってくる。
 
しかし、気を許して、抱き上げると、つねられたりする。
 
私が怒れば、ミーやんかヒョウ、そしてジーじがいれば、じーじに、すりよっていく。
 
先日、ミーやんにおこられた後に、私とヒョウとあみーで車で銭湯にでかけたときのこと。
 
ヒョウは、車に乗った瞬間に、習いごとやらで疲れていたのか、すぐ眠りにつこうとして、だまっていた。私も、運転に集中していた。すると、後部座席から、
「みーやん、いや。上行きぃ。ちーするで。」「うんもー。みーやん。ちらい。ばいばい しゅーるーで。」「ちらん」・・・
 
3歳になったばかりの女の子が一人でぶつぶつと愚痴っている。私とヒョウは、あまりの気の強さに、失礼ながら笑ってしまった。ちなみに、上とか下は、我が家の2階や3階のことである。
 
私もいよいよ佳境にはいり、のーの面倒で精一杯で、ひょうとあまり遊びにいけない。彼も多忙なので、休みの日もなかなかあわない。毎日よくノーの面倒を見てくれている。
 
ゆっくり寺でも廻りたいものだ。世界の・・・。いやこの辺でもええけど。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事