ここから本文です
そよ風のように生きて~
稲荷大明神、八百万の神、不動明王、豊川稲荷、牛頭天王、千手観音、三面大黒天、龍神、ご先祖様ありがとうございます。感謝します。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

 いよいよ、ヤフーブログから他のブログに移行できるようになりました。私は広告が表示されないライブドアブログに移ります。まだ先になりますが、引き続き、よろしくお願いいたします。

こちらです。(変わる場合はご連絡いたします)


(ライブドアブログのリンクの仕方)
ブログ設定のブログパーツを開き、リンク集を追加します。
リンク集の右に「設定」がでますので、そこにタイトルとURLを入れます。
試しに、ヤフーの自分のブログをリンクに載せてみました。
これでお気に入りに登録と同じようになります。
ヤフーブログのように簡単には行かないようです。

 夫が定年退職をした時に「私も主婦業を定年退職させていただきます
 
金子節子の最新作「三歩下がって回れ右」1巻より

「三歩下がって回れ右」の主人公は、結婚して35年目の専業主婦・松尾詩子。仕事人間だった夫・周平が定年退職を迎え、これから夫婦仲良く第二の人生を送ろうと思っていたが、夫は相変わらずの“俺様”目線で、詩子に対するねぎらいの言葉もない。腹を立てた彼女は、夫に対し「私も今日限り主婦業を定年退職させていただきます!!」と宣言して……。
 
 いいですね。私も言ってみたいです。主婦の仕事は定年がないです。
 
 私は朝早くから、また、8時間、一日立ちっぱなしで働いていても、帰ったら、夕食、息子のお弁当作り、洗濯、お風呂と大忙しです。勤務の前の日には、当日と翌日の夕食分の2日分を作ることもあります。
 しかし、仕事は楽しいです。遣り甲斐がある仕事です。 仕事をしている時が幸せです
 
 
イメージ 1
 
        かじか鍋を作りました。
 
イメージ 2

      かじかです。アンコウとよく似ています。
 
イメージ 3

北海道ではあまりのおいしさに箸がすすみ、鍋底をつついて壊してしまうという意味から、鍋壊しとも呼ばれています。
 
 肝を味噌でといてこくをだします
 
イメージ 4

 生昆布からもだしが出て、とても美味しい鍋でした。美味しく命をいただきました。
 
 今度、義父が札幌に来るので、作ってあげたいです。
 
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事