ここから本文です
そよ風のように生きて~
稲荷大明神、八百万の神、不動明王、豊川稲荷、牛頭天王、千手観音、三面大黒天、龍神、ご先祖様ありがとうございます。感謝します。

書庫考えていきたい事

記事検索
検索

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 いよいよ、ヤフーブログから他のブログに移行できるようになりました。私は広告が表示されないライブドアブログに移ります。まだ先になりますが、引き続き、よろしくお願いいたします。

こちらです。(変わる場合はご連絡いたします)


(ライブドアブログのリンクの仕方)
ブログ設定のブログパーツを開き、リンク集を追加します。
リンク集の右に「設定」がでますので、そこにタイトルとURLを入れます。
試しに、ヤフーの自分のブログをリンクに載せてみました。
これでお気に入りに登録と同じようになります。
ヤフーブログのように簡単には行かないようです。


イメージ 1
 
 息子が職場からいただいたお菓子です。部署が忙しくて飲み会も出来ないので、代わりに頂いたそうです。
 息子は毎日遅くまで残業で、通勤にも1時間かかるのですが、頑張って働いていますお疲れ様です。


 私は載せる画像が多いので容量無制限のライブドアブログに移る予定です。
 
ライブドアブログは開設時に10GB どんどんと容量が増え、万が一容量不足になっても追加することができます。(実質容量無制
 (画像アップロード時の1ファイルの容量は、5MB以下まで)
 
 
アメーバ―ブログは無料だとアップロード容量:3MB
フォルダ容量:1TBです。1TB 1,000GBとかなり多いですが、
 
 容量よりも気になるのが、アメブロは広告が多いことです。ごちゃごちゃとした連携(宣伝目的の足跡など)もあります。

 ライブドアブログだとすっきり、淡々とブログを更新できます。ひたすらブログを更新していくだけですが、興味のある方は引き続き読みに来てくださると嬉しいです。
 
 
千歳神社で検索したライブドアブログです。こちらです。
広告もなくすっきりとしています。画像も大きく載せられます。
 
アメーバ―ブログの千歳神社のブログです。こちらです。
広告が大きいです。記事よりも広告に目が言ってしまいます。
有料(月1008円)を払うと消せるそうですが。


 東日本大震災から8年たちました。震災の時は茨城県の鹿島神宮に行っていました。
 高速道路が遮断され帰ることが出来なくなり、避難所で過ごしました。
 夜中も余震で天井が落ちてくるかのような恐怖と、停電と寒さ(新聞紙にくるまって寝ました)
 震源地に近い茨城県鹿島市に行ったことは、あえて、神様が私に震災の体験をさせたかったのかもしれません。
 
 人間だけでなく、ペットも亡くなりました。大好きなセキセイインコも亡くなったことでしょう
 
イメージ 1

 ぐっすり寝ているチロロです。
 前の記事で、芳香剤を紹介しましたが、ここ数日、セキセイインコのチロロの元気がありません。
 目がしょぼしょぼして、震えているような感じで、足の力も弱くなっているようでした。
 
 
イメージ 6

 アロマオイルはダメだと知っていたのですが、芳香剤までとは思っていませんでした。
 特に、液体のはダメなようです。玄関だけに置いていたのですが、リビングの部屋まで充満していたようでした。
 鳥に芳香剤は危険です!
 
イメージ 7

 急いで、部屋の換気を行いました。少し元気になったようです。 おしゃべりも復活して、目の開き、輝きも戻ってきました。
 
こちらの記事もどうぞ
(死亡するケースも。香水や芳香剤・消臭剤も要注意)
 
愛鳥を守るためにテフロン、防水スプレー接着剤など危険なものがピックアップされています)
 他に、コンロの五徳(黒鉛)も危険です。こちらです。

イメージ 2
 
 息子のお弁当です(奥)
 朝は食べて行かないので、毎朝、六花亭のマルセイバターサンドを食べさせています。これは息子の好物なので食べてくれます。
1個で160キロカロリー、2つでごはん2膳分です。バターがたっぷりなので腹持ちも良いようです。
 
イメージ 3

 ビスケットでホワイトチョコレートとレーズン、北海道産生乳100%のバターをあわせたクリームをサンド
 バターのみを使用しており、トランス脂肪酸のマーガリンなどは使用していなので安全です。
 
  北海道にいるので、六花亭のお店もすぐ近くにあるので、なくなったらすぐに買に行けます。
 
イメージ 8

 息子のハンバーグ弁当の重量を計ったら1キロありました。(お弁当箱を含まず)
 毎日残業なので(PM9時〜11頃まで)お昼はしっかりと食べてもらいたいために多めです。
 
イメージ 4

 オムレツにはこのチーズを2個入れて焼いています。(カルシウムは1個で276mgなので、2個で450mgは摂取できます)
 
イメージ 9

   海老フライ弁当です。北海道の甘エビは美味しいです。
 
イメージ 5

 北海道らしくほっけもいれています。これで1人分です。
 息子は毎日全部食べてくれています。
 残業続きでも痩せないのは、マルセイバターサンドとお弁当のおかげかもしれません。
 
 
 

保養所のお食事〜☆

春待月の献立です。


イメージ 1


イメージ 2

お楽しみの夕食です。保養所の食堂です。天井が高くて煌びやかです。

イメージ 3

この絵も好きです。

イメージ 4

年末なので、お正月の飾りつけです。艶やかです。

イメージ 5

テーブルに料理が並べてありました。器もきれいです。

イメージ 6

春待月の献立です。

イメージ 7

地酒を注文しました。静岡のしぼりたて新酒です。

イメージ 8

旨みがあってとても美味しいお酒でした。

イメージ 9

どんどんと料理が運ばれてきました。

イメージ 10

まずは先付です。蕪豆腐の柚子味噌かけです。

イメージ 11

前菜です。 鮟肝、からすみもあります。

イメージ 12

からすみは祖母の好物です。美味しかったです。

イメージ 13

お造りです。新鮮でプリプリとしています。 あしらえも手がこんでいます。

イメージ 14

煮物です。昆布巻きがお正月が近いと感じます。

イメージ 15

焼き物です。ブリの柚子焼きです。

イメージ 16

鍋ものです。ホタテも入っていました。

イメージ 17

温物は、ニラ饅頭です。

イメージ 18

椀物は、蟹真丈、青のりです。

イメージ 19

香の物です。

イメージ 20

水菓子です。きび餅が美味しかったです。

イメージ 21

息子はこちらのきび餅がお気に入りでお土産に毎回購入しています。

イメージ 22

朝食です。和洋のおかずです。おかゆが美味しいです。

朝、夕と、美味しいお料理をいただきました。美味しく命をいただきました。


年末に伊豆の保養所に当選しました。


イメージ 1



イメージ 2

保養所に家族で宿泊してきました。 途中の湯河原の海です。ここはいつも渋滞します。夫と息子が交代で車の運転をしてくれました。ありがとうございます。

イメージ 3

   保養所です。

イメージ 4

退職者も泊まれるのですが、北海道に行くとなかなか伊豆までは来れないので最後になります。

イメージ 5

保存版としてたくさん写真を撮ってきました。

イメージ 6

思い出になります。 ロビーです。

イメージ 7

お神輿が飾られていました。

イメージ 8

ロビーからも初島や大島が見渡せます。

イメージ 9

暖炉もあります。

イメージ 10

リヤドロです。あちこちに置いてあります。

イメージ 11

自動演奏のピアノもあります。


イメージ 12

   この絵が大好きです。

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

大浴場に行く廊下です。 洞爺湖の絵が飾られていました。

イメージ 16

マッサージチェアーです。無料です。

イメージ 17

プールです。 お風呂は誰も来なく、2時間貸し切り状態でした。

イメージ 18

テニスコートもあります。

イメージ 19

最後は3階に泊まることができました。

イメージ 20

廊下です。

イメージ 21

  

イメージ 22

  

お部屋です。広い玄関です。

イメージ 23

和室は14畳くらいあります。

イメージ 24

イメージ 25

部屋からの眺めです。夕焼けです。

イメージ 26

左奥は食堂です。

イメージ 27

イメージ 28

日の出です。

イメージ 29

大島もきれいに見えました。

イメージ 30

名残惜しい保養所です。


イメージ 31

退職しても退職者は泊まれますが、最後になると思うので記念撮影です。

息子が一歳の頃からお世話になりました。ありがとうございます。


全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事