恵那の奇跡

すべて表示

環水平アーク

『 環水平アーク 』  空気中の氷粒に太陽光が屈折しほぼ水平な虹が見える光学現象 28日の朝でした。 氷った車のウィンドーガラスを拭いていましたら、ウィンドーに赤っぽい 色を見かけましたので、油膜かな? っと思って斜めから見てみましたら、 ウィンドー一面に虹のようなものが写っていました。 3・4年前にも見たことがあって、その時は彩雲だと思ってブログに報せ ましたら、それは、環水平アークですよ” と教えていただきました。 急いで写真を撮りましたが、3枚目の時はもう色を失っていました。 どうやら気がつくのが少し遅かったようです! 長くブログをサボっていまして申し訳ありませんでした。 ぼちぼちやって行きたいと思っていますので、今後とも宜しくすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

奥飛騨温泉の源泉訪問

2014/3/4(火) 午後 8:38

奥飛騨温泉郷で評判の温泉旅館を営んでおられるご主人から 「これから、源泉の点検に行きますが行きませんか」 と ありがたい声を掛けていただいて 車に同乗させていただきました この源泉は 飛騨山脈(北アルプス)唯一の活火山である焼岳の麓にあって 林道の終点まで入り込んだ森の中にありました 周辺には独特な温泉臭が ...すべて表示すべて表示

春リンドウ

2014/2/28(金) 午後 7:00

きょうは暖かな春陽気でしたので、               昨年の秋以来でしたが、近所の野の花散歩道に行って見ました。               そしたら、               日当りの良いちょっと小高い斜面にハルリンドウが開花してました ...すべて表示すべて表示

雪の光景

2014/2/25(火) 午後 3:18

① 雪庇 (せっぴ)        近所の倉庫の屋根から雪庇が垂れ下がっていました! ②雪紋 (せつもん)   50センチほど降ったあのときの雪が   圧雪となって固まり、表面にウロコの様な紋様ができていました。   上を歩いても足跡もつかないほど固くなっています。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事