本家鮫様の古民家ライフ

ロードバイクとオーディオと家庭菜園とにゃんこ 最近はトレッキング

ロードバイク 2019年

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

こないだ白鳥の湖を半周往復してきて帰りに大雨に降られて

イチオー洗車して拭いたのだがそのあとそのままだったのでオイルを注す前に

チェーンをキレイにしてみた。


が、写真を撮り忘れたので洗ったあとだが撮影してみた。w



イメージ 2

これは洗剤を入れてガラガラしたあとで水を入れてガラガラしてすすいだ後

最初の洗剤でガラガラした後は洗剤は真っくろになる。



イメージ 1

チェーンがきれいになった。



イメージ 3

エアーブローで水分を飛ばしたけど、まだ濡れてるので自然乾燥させてから明日ぐらいにチェーンとかケーブルにオイルを注す予定


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

前日、山の上の湖へ行ったところでちょい疲れてたが曇りで涼しいし翌日には雨予報なので無理して行ってみた。

早く行かんと雛が生まれてどっかへ行ってしまうしね。

白鳥の雛は生まれるとすぐ泳げるのですぐいなくなるらしい




イメージ 1

目的地まで休憩するつもりはなかったが前回と違って向かい風でちょい疲れたのでいつもの湖畔の駐車場で一休み

近くに白鳥さんが1羽、食事中



イメージ 2

ん? ヘリコプター?



イメージ 3

発電用の風車を組み立ててるところらしい

1時間ちょい後ぐらいに帰ってきたら、もう立ってた。

大きな重機も見えなかったのにどうやって立てたんだろうね?

意外と軽いのかな?



イメージ 4

湖の北の湖畔の遊歩道に白鳥さんがいた。

岸のすぐ近くで休憩中かな?


イメージ 5

目的地の白鳥さんの巣のところ

巣には白鳥さんはいなかった。

よくは見えんけど卵もいないっぽいし白鳥さんが食事に出かけたという雰囲気じゃない



イメージ 6

別角度から見たけど、よく見えんな


イメージ 7

近くの水草の中に何かいるっぽいので、しばらく見てたけど黒っぽい小さな水鳥みたい

白鳥の雛ではないな

いたとしてもこれじゃ分らん

白鳥さんの親も水草の中に雛を隠そうと思ってここを選んだのかもしれんね



さ、帰ろ

ここまで40km

そのまま引き返したが、このあと大変だった。w












天気予報だと曇りで風速1mぐらいだったが

風速4mぐらいの向かい風だったし

雨がポツポツ

あらら




イメージ 8

北側の遊歩道のころは道路がポツポツ黒っぽくなってきて遠くで雷の音までするし

やばいかな?と思ったが



イメージ 9

空を見上げたら明るいところもあるので、すぐ晴れるだろうと思ってた。







が!

先ほどの風車の辺りに来たら


雨轟々!!

えええ!!!


ピナレロで初めての雨中走行になってしまった。

2015年にクロスバイクで近くの林道を探検してたときに雨が降りそうなのに大丈夫だろうとそのまま続行したらゲリラ豪雨みたいな雨に降られて雷までなってしばらく雨宿りしたけど晴れそうもないので雨の中、帰ったことがあるが

それ以来、雨がポツっとでもあったら即帰ってて無事だったが、今回は久々の雨中走行

風はなくなったが、雨でウェアが濡れて体が重いのでそんなにスピードが出ん

1度、対向車が無理やり追い越してきて道路の左のほうに水たまりがあるけど、そちらに避難したこともある。

無理やり追い越してきたのはトラックだったが、それに続けてくそ爺の運転する軽自動車が前もよく見えない状態なのに続けて、さらに無理やり追い越してきた。


くそ爺の顔をガン見して

「ばあああああああか!」

と言ってやっただっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

こちらも車だったらクラクションを鳴らすとこだぞ

目が合ったので分ったんじゃないかなw



そのあと、1時間ぐらい走ったら


パタッっと晴れて道路も乾いてる。


天気の境目らしいな

そういや、雨が降り出したときも、いきなり道路に水たまりがあったので雨の境目に入って出たのかもしれんな

とすると20kmぐらいの間だけ雨轟々だったのかもしれん














開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


近くの湖まで行くつもりだったが暑いので熱中症になっても困るので山の上に変更しただっぺ。。( ̄- ̄)バクショ



イメージ 1

遠くに見えてる山じゃなくてその近くの湖まで

やっぱり、この辺まで来ると涼しい


イメージ 2

途中にある鄙びた橋

去年は来てないので2年ぶりやね


2017年9月


2017年10月



イメージ 3

途中にある目的の廃屋じゃないけど、けっこう好きな廃屋


イメージ 4

廃屋の前でいつも撮影してる場所でピナレロさん

なんでこんな構図かというと隣に駐車してる車がいて十分な距離が取れないので

なんでこんなところに停めてるんだろうね?



イメージ 5

川沿いの道をスタート

舗装がガタガタのところが多くて大変w



イメージ 6

なんでも来てるけど、川にこんな花が咲くんだっけ?

植物も多くていつもみたいな雰囲気じゃないな

中国人もなぜか少ないし

中国人のブームが過ぎたんかな?



イメージ 7

イメージ 8

花up

花のことはさっぱり分らんけど、よく見たら平地で見る花と違うような?


イメージ 9

湖畔でいつも撮影してる場所で撮影してみた。



2018年4月初旬
まだ道路沿いには雪があるころ

退院してからはロードバイクでは初めて
ウォーキンングでは昨年、倒れる少し前に一度、退院後は3回かな
やはり、ここは湖畔はいいけど川沿いは道路状態が悪くてロードバイクよりはウォーキングのほうが楽しい



イメージ 10

目的の廃屋

横から見たら屋根も禿げてるところがある



2018年6月に歩きで来てるから1年ぶりやね




イメージ 11

大好きだな、この廃屋

昔、旅館だったんかな?

窓ガラスが無くなってるところが多くなってる。


イメージ 12


ここで折り返し

来るときはほぼ無風の予報だったが風速5mぐらいのまともな向かい風だったし川沿いのガタガタ道の往復で手の感覚が無くなってくるし場所によっては頭までガタガタになるしw 大変

ただ湖畔沿いの道路は気持ちいいしガタガタ道を走行後一休みしてからきちんとした国道はすごくよかった。

帰りは無風状態になったけど勾配1から2%ぐらいの基本下り坂なのでスピードが出る出る。

これで追い風だったら凄いことになったかもね。w

ただ、見通しの悪いカーブが多いので開けた平地へ出るまではそんなにスピードは出せんが











開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

現在、再々々放送中ぐらいだが

昨日と一昨日ぐらいにヨウキさんが地図を見て、使いきったところを切り取って捨てて(リング綴じなので簡単に取れる)軽くしてた。

こういう旅では重さは重要だが個人的にはこれは出来んなw

というのは本は大事にするので実用の地図とはいえ無理だっぺ。。( ̄- ̄)バクショ


ま、それはともかくw

ロードバイクを乗り始めのころいろいろ地図を探してみたが

結局、県別の5万分の1ぐらいの地図帳を買って必要なところをコピーしてルートを赤ペンで印をつけて走ってた。

地図だと分らんところは前日にグーグルマップを見て拡大したり現場の画像を見たりしてから出かけた。

今度、隣の県にも行くかもしれんので本屋で地図を探しててオートバイ用のツーリングマップルをたまたま見て

縮尺が県によって違うが12万分の1とかでけっこう小さいが細かい注意書きとかあって、これでもいいかもしれんなと思ってた。

買わなかったけどw

1冊3千円ぐらいでお高いけど県別じゃなくて関東全域とかのくくりなのでロードバイクならこれ1冊で十分かもしれん






イメージ 1

ヨウキさんがツーリングマップルを見て使いきったところはビリビリ破るw



イメージ 5

破ったマップ



イメージ 2

登山は登山用の地図だが山までは舗装路を歩くのでオートバイ用の地図

ロードバイクでも普通の地図よりはいいかもしれんな

前もテレビでこの場面は見たと思うがまったく気がつかんかった。

一昨日、あれ?これ、本やで見たツーリングマップルじゃないか?

調べたら、やっぱりそうでツーリングマップルと登山用の地図の2種類を使ってるみたい

日本全国なので量は半端ないが




イメージ 3

2019年版中国四国のツーリングマップル

ヨウキさんは2014年版ぐらい

年ごとに評判よかったり悪かったりみたいw



イメージ 4


秋吉台の地図

いろいろ注意書きがあるから普通の地図よりはいいかもね。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

前に一周したのは心筋梗塞で倒れる少し前で少しの坂を登るのがやたら苦しくて、後で考えるとアレが前兆だったのかも?の時

昨年の湖一周の記事

一周後半の連続の坂道でやたら苦しくなったことは書いてないな
その時に感じた妙な味が心筋梗塞で倒れたときに強烈に感じた味と似てる。
痛みはまったくなかったので心筋梗塞とは思わなかった。



最初は一周のつもりはなくて気持ちよくて走りやすい湖畔の傍の遊歩道を最後まで行って折り返そうと思ってた。

行きは交通量の少し多い広域農道を30kmぐらいでたまに通る大型車の風圧が少し恐怖

今はホイールはディープリムじゃないので前ほど煽られることはないが、それでも少し振られる。



イメージ 2

広域農道傍に建設中の太陽光発電

奥に風車まで見えてるし

どこ、行ってもこんなんあってウンザリ

10年後、20年後に買い取り価格が下がるらしいけど、設備はどうなるんだろうね?


イメージ 3

湖畔の駐車場 いつもここで最初の休憩 天気もよくて風もなくてやたら走りやすくて気持ちいい

広域農道の後半は交通量も少なくなるし道路も真っ直ぐなので

追い風がなくても時速40km近い巡航速度

ちなみに風速5mぐらいの追い風だと時速40kmを軽く超えるのでスピードをセーブするのだが

自力で40km/h近いと気持ちいいのが改めて分っただっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

こんなん調子いいのは2年ぶりぐらい



イメージ 4

休憩中のピナレロさんw

朝ウォーキングの時にコンビニで買って持参してたパンを食べてる。

ちなみにロードバイクで走行中はコンビニには入らん

なぜか?

鍵を持ってないのでw



イメージ 5

広域農道の終わりのあたりで新しい橋の工事をしてた

いままでの橋が古くなったので隣に新しいのを架けるみたい

古い橋は片側一車線の橋だが狭いので渡るのが少し怖い

新しい橋は広くなればいいけどな



イメージ 6

ここから湖畔の遊歩道スタート



イメージ 7

気持ちよさそうなところなので、また少し休憩w

たぶん、最初に休憩した駐車場の対岸辺り

少し波立ってきたかな?

風が出てきたっぽい


イメージ 8

ん?

白鳥さん?

白鳥さんの巣?




イメージ 1

巣やね。

テレビで見たシベリアの白鳥さんの巣とそっくり

卵を抱いてんのかな?

テレビだと夫婦で交代で巣にいて卵を守ってるけど若い夫婦の場合は慣れてないので巣から離れてキツネや他の鳥に卵を盗まれたり

白鳥は意外と強くて巣にいる限りはキツネ程度ならどうってことない。


イメージ 9

進行方向 向って左側に白鳥さんの巣

道路から20mぐらいかな?


イメージ 10

通って来た道路 ギリギリまで湖

ここから湖側が広くなるあたり

道路の反対側に民家が一軒あって、犬が吠えてるだっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

前からこういうところの家、いいなと思ってたが

目の前に白鳥さんの巣があって、もっと羨ましい。



イメージ 11

お! サンダーバード?wwwwww


なんつってw

今は昼休み中らしいが、何年か前に動いてるサンダーバードさんを見た。

無人で急斜面の草刈りをしてる。

ここに来る少し前に小さな虫がやたらいて大変だったのだが、草刈りしてたので虫が驚いて飛び出したのね。


2016年6月6日にみたサンダーバードさん



イメージ 12

草刈り済  こういうところをサンダーバードさんが草刈り


イメージ 13

up

なかなかカッコいい


イメージ 14

去年、がけ崩れで通行止めだったところ

通行止めの柵は無くなったが看板で「通行は御遠慮願います。」とは書いてある。

何かあった場合の国交省のアリバイ作りってだけかな?w


イメージ 15

ここらへんで湖畔の遊歩道は終わり

ここまで50km

ここから引き返して往復100kmのつもりだったが風が出てきたので湖のこちら側は追い風で時速40km以上で走れると思うが対岸に行って広域農道に入ると、今度は風速5mぐらいの向かい風になるので

短い坂がいくつかあるがこのまま行ったほうが残り30kmぐらいなので迷ったがこのままいって一周80kmにした。

このころから気温も33度ぐらいになって頭に水をかけたり

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事