本家鮫様の古民家ライフ

ロードバイクとオーディオと家庭菜園とにゃんこ 最近はトレッキング

ロードバイク 2019年

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

ステム交換テストラン

イメージ 2

2016年ピナレロGAN S 完成車のステム たぶん長さ100mm 角度6度



イメージ 1

3TのARTⅡPRO 長さ130mm 角度6度

僅か30mmの差だが、見た目、けっこう違って見える。



イメージ 4

上から撮影

走ってるときはこういう視線やね

黒に白い文字で横ニ3Tだけなのでけっこう長く感じる。

サドル位置はステム交換前と同じだが体勢的にはけっこう楽になった。

下ハンドルでも楽だし

前はなんかつまってる感じでちょい苦しかった。

ただ、今期2回目か3回目の走行だからかなんとなくふらつくような気がする。

風が少しあったり寒かったりしたので慣れの問題かもしれん



イメージ 6
変更前 2019/3/10

イメージ 3
変更後 2019/3/16
なかなかいい感じやね。w


イメージ 7
反対側変更前 2018/4/10 クランクもサドルも変更前w

イメージ 5
反対側 2019/3/16 撮影の角度も同じぐらいなのでステムの長さの違いがハッキリ分かる。


登りがきつくなったのでクランンクをアルテグラの53T/39Tからピナレロ完成車についてきた50T/34Tに交換

走りは楽になったが見た目、いまいちやね。w


なので、というかホイールもピナレロ完成車付属のシマノの所謂鉄下駄ホイールにもどそうと思ってる。

このクランクにボーラワンだとなんかね。w

鉄下駄ホイールのタイヤはパナソニックの23cのやつにしててほとんど新品なので今年1年ぐらい乗ってみて

気が向いたらボーラワンのスプロケットを現行のアルテグラ12T-25Tからアルテグラ11T-30Tに変えてRDも一緒に交換

クランクも手持ちの前のアルテグラ53T-39TにしてFDも一緒に新アルテグラに交換しようかと思ってる。

クランクも新アルテグラの50Tにしようかと思ったがけっこう高いしね。w

アルテグラのレバーセットはアマゾンで27,000円ぐらいだし、ちょい迷うところ




開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

右はステムのハンドル部分のT25のトルクスねじ

左が問題のT30のトルクスねじで合うレンチがない

なので、トルクスのボルトを六角ボルトに交換するか

六角のボルトに交換する場合は現物を見ないでアマゾンで買うのは不安でホームセンターに行って現物合わせしないといかんし面倒


追記)ちょい前にダイソウにトルクスのレンチを探しに行ってみたが見つからないので店員に聞いたら1個だけしかなくて、それもT25より小さい交換できるドライバーで、前はいっぱいあったんですけどね。と店員が言ってた。



イメージ 2





上の画像のT30が入ったトルクス・ビットセットを買うか

送料込でアマゾンマケプレで548円

あるいは、前から欲しかった簡易じゃないT30トルクスがついてるトルクレンチを買うか


迷って通販サイトでトルクレンチを見てたら


あれ?





イメージ 3
wiggleで売ってるx-toolsトルクレンチ3,103円のやつと

イメージ 4

amazonで売ってるバイクハンドのトルクレンチ4,188円

ロゴは違うが同じものなんじゃない?

wiggleのやつはステムを買うときにちょい迷ったんだが、

バーテープもいづれ買わないといけないので簡易トルクレンチがあるのでパスしたんだがバーテープじゃなくて

トルクレンチを買っとけばよかったと後悔しただっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

同じなのに1,000円も違えばなw

いまさらアマゾンで高いのを買うのもアレだし


どうすっぺ?



と、迷ってて




凄いことに気がついた。w














イメージ 5

ハンドルのほうはT25で合うが


イメージ 6

こちらはT30のトルクスねじに無理やりT25のレンチを入れてみた。


六角レンチと違って引っ掛かりが多いので一回り小さくても8N程度なら締めれるんじゃないか・・・と、思って



やってみた。w





イメージ 7

ステム交換完成だっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

キチンと8Nで締めれた。

ステムを100mmから130mmに変更して30mm長くなったら前輪のブレーキワイヤーが遠くなって短くなって、そこらに設置してたライトがワイヤーに引っ掛かって設置しなおすことになったのは想定外だったが


ローラー台で試してみたら、なかなかいい感じ

後で天気がいいときに実走で試運転



ちなみにwiggle発売の3,100円のトルクレンチは後で抱き合わせで欲しいのが出てきたら買うかな

しかし、しらんうちにトルクレンチも安くなってた。

前は安くても5,000円から1万円の間ぐらいだと思ってたんだが

ほか、車用もちょい欲しくなった。


イメージ 8
イメージ 9

自動車用のトルクレンチで40Nから200Nまで絞めれる。

ホイールのボルトを締めるときは大体でやってたがトルクレンチを使ったほうがいいらしい

ま、何十年も大体でやってたんだがなw

ロードバイクでトルクをきちんと計るようになったら、車でも大体だとちょい気持ち悪いw


値段もアマゾンで3,890円


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

上左 激安チューブ   上右 バーテープ

下 3Tステム


イメージ 3

下がトルクレンチの交換用のビットセットというのかな? それのトルクスのT25がステムのハンドルのほうのねじにぴったり



イメージ 2

やっぱり、こっちのほうは合わん

グラグラ

そもそも、トルクレンチの交換用のトルクスはT10 T25 しかないのでやばいと思ってたが予想通りだっただっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

2から右は六角レンチ


イメージ 4
アマゾンで探したら交換用のトルクスのやつがこれらしいがマケプレで374円で送料298円 合計672円で手に入るがダイソウにもあるらしいのでダイソウに偵察に行ってなかったらアマゾンで買うかな

もしくはボルトをトルクスから六角レンチのM6に変えるか

その場合もM5は持ってるんだがM6はホームセンターに買いに行かんといけないので面倒



イメージ 5

ハンドルの太さ分、長い

大体、これぐらいかな?と思ってハンドルのそれぐらいの部分を持って確認してたので交換しても問題ないと思う。

ちなみにwiggleの紹介ページの画像と違う。



イメージ 6

wiggleの紹介ページの画像

3Tの文字が大きくて白の円の線があるが

実物は3Tの文字が小さくて白の円がない。

ま、デザイン的には白の円がないほうがいいんだけど

なんで画像が違うんだろうね?

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


イメージ 1

今年初めての実走とサドルを中華ISMパクリにして初めてのテストラン

サドルは目いっぱい後ろで前乗りにしたら、なかなか感じがいい

ペダルに力がかなりかかるし楽

そういや、一昨年後半ぐらいにサドルを後に下げた記憶があるんだが、そこから段々下がってきたような

お尻が痛くなるのは、そのせいもあるかもな

そんな気がする。

今日はかなり楽で軽い向かい風だったけど巡航速度が30きろぐらいだったし

お尻の具合もいい感じ

ただ、サドルがちょっと堅いかな?

サドルの前が割れてて、2か所の点でお尻を支える形になるので、いつも痛くなるところは痛くはならないが

別のところがちょい痛くなるかも

まぁ、3時間以上乗らないと症状は出てこないので今日は分らんw

34km 2時間ぐらいだったし

もうちょい天気がよくなってきたら60kmぐらい走って確認してみるつもり





イメージ 2

昼なのに白鳥の沼に白鳥さんがいっぱい

前は昼はまったくいなかったんだけどな

人がいるところにやたら寄ってきて エサくれ〜! と大鳴きしてるだっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

あげてる人もいっぱいいるし

前はいなかったんだけど今は堂々とやってる。w



イメージ 3

遠出するときに通る河川敷へ行ってみた。

ここで去年の4月ぐらいに犬の○○○をふんづけてムカついたところだっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

いつもは奥に見えてる東屋にロードバイクをよりかけて椅子に座るのだが、そこでふんづけたので

今回は注意深く確認したら、やっぱりあったわ!

なんかねw

おととしまではまったくなかったんだけど、マナーが悪いやつが引っ越して来たんかな?

しょうもな

明日ぐらいに役所に文句を言ってやる。w


1kmぐらいの勾配6%ちょいの坂道へ行ってみた。

昨年はもうちょいで心拍数が140を超えて苦しい感じがしたので途中から歩きだったが

今回は143ぐらいで安定して苦しくもなく最後まで登り切れた。

これぐらいでいいんかなぁ?

苦しくもないし

心拍計を見ないと上ってるのがわからん

マラソンの大会でしんでる人がけっこういるらしいので

大丈夫かなぁ?と心配しながら登っただっぺ。。( ̄- ̄)バクショ





イメージ 4

帰り、交差する道路を見てビックリ

えええええ!

雪がいっぱいあるwwwwwwww

林の中とか雪が少し残ってるところはあったが道路にこんなに雪が残ってるとは

今日は、ここに行こうかと最初に思ってたが、なんとなく別の坂道へ行ってよかった。

ここへ最初に来てたらもどったり面倒だった。

と、すると、この先のいつもいってる坂道も雪が残ってるかもしれん

行くとしたら4月になってからがいいかもしれんな









開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ミッシングリンク


イメージ 2

ミッシングリンクを使っててオイルを塗るときに金色だと塗りやすいのでゴールドのやつを使ってるのだが2度使いはダメらしいので新しいのを買おうと思ってたら



イメージ 3


あれ?品切れ?

待ってても復活しそうにない書き方やね。

1200円ぐらいで送料付きならあるんだが、最初に見たときは800円台だったので1200円でしかも送料付きで買う気にならんな

再利用不可とは書いてあるが使えないこともないらしいのでいざとなったら再利用しようと思ってた。


・・・が


よく見たらw



イメージ 4
イメージ 1



ちょっと見、わからなかったが新製品になってて 

 再利用になってるだっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

デザインもちょい変ってるし型番も変わったのかな?



まだ買ってないけどアマゾンは2000円以上送料無料なので抱き合わせで欲しいのが見つかったら新製品を買うだっぺ。。( ̄- ̄)バクショ

今年はクランクもスプロケも交換予定はないしチェーンもまだ大丈夫だと思うのでミッシングリンクのほうが抱き合わせ商品になるかもしれんばい


ちなみに、外し方だが専用の工具がないとダメだと思ってたが

クランクの上で立ててゴムのハンマーで軽く叩くと外れるらしい

以前、プライヤーとかで外れるのかと思ってたらまったく外れなくて専用の工具を購入したことがあるが

こういうやり方は考え付かなかったな

今度、外すときに試しにやってみよw

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事