こなもんや三度笠

こなもん好きな人寄っといで!!蕎麦、パスタ、お好み焼き、カレーパン

全体表示

[ リスト ]

また、頼もしい亭主が誕生した

蕎麦屋開業コンサルタントとして有名な夢八さんこと鎌富志治さん。夢八さんの「蕎麦の散歩道」というブログに紹介された"あるお店"の紹介記事巻末の言葉です。都内の蕎麦屋さんで、石抜き、選別、殻剥き、石臼の機械を使って自家製粉するのは珍しい。巣鴨の「菊谷」のほか、そんなにありません。しかも、玄蕎麦は、全て契約農家からの直送。ここの蕎麦屋、間違いなく美味しい。そのお店の名前は東十条「一東庵」。

夢八さんと昨年末以来、逗子の凛桜浅草橋のあさだ等々で度々ご一緒させて頂きました。その度に、夢八さんご推薦のお店としてお名前の上がったお店です。

ともかく、十割は勿論、ここの二八にはびっくりしました。こんな香りの高い二八は他にありません。十割と思うくらい匂い立ちました。

行列の出来る蕎麦屋づくりで定評の夢八さんのお話に華麗麺麭も興奮。行ってみなければ・・・。
素敵なエントランスの導線。石臼の上石に「蕎麦商」の看板。奥に、蕎麦打ち部屋が見えます。

イメージ 1


 
開店したのは去年の12月。と、いうことは、まだ3ヶ月しか経っていません。現時点では、「食べログ」にも情報はありません。でも、つれづれ蕎麦のyukaさん、早々とチェック済み。さすがです。
 
では、早速、美味しいお酒とお料理を。
箸置きは、可愛らしい陶器の下駄。ちょっとした遊び心。

イメージ 16

まずは、四季桜をくいっと。

イメージ 12

 この焼き味噌は絶品。濃厚な味と蕎麦の実、葱の食感が楽しい。

イメージ 15

もっちりした蕎麦豆富。

イメージ 17

豚肉と大根のプラム煮。粒入りマスタード添え。湯葉も美味しい。プラムが柔らかくて・・・。

イメージ 21


寒い夜は、八兵衛の熱燗。
 
イメージ 18

焼き玉子は、秀逸。ダシが利いてます。うまい

イメージ 19

鴨ロース炙り。お酒が進んでしまう。

イメージ 20

ご亭主のサービス。蕎麦粥の葛餡仕立て。頂いちゃいました。

イメージ 5

鴨ハツのオニオンソルト焼き。オニオンの旨味が染みこんだ塩で焼いた日本酒に合うつまみです。

イメージ 4

〆の蕎麦は、「二種味くらべ」。
青森・階上早生(はしかみわせ)の二八。二八とは思えない蕎麦の香りが鼻腔をくすぐります。

イメージ 2


薬味は、本わさびと辛み大根。つゆは、本節だけのストレートではなく、宗田鰹や鯖節などの雑をブレンドした深みのあるつゆ。

イメージ 6


茨城・久慈郡水府(すいふ)の水府在来。手刈り天日干しの貴重な玄蕎麦。
十割蕎麦。在来種の濃密な味と鼻に抜ける蕎麦の香りが凄い

イメージ 3
 
暖かい湯葉ごまだれ汁で食べる常陸秋そばの二八。

イメージ 7

これ、ホントに二八 蕎麦の香りが匂い立ち、甘みもしっかり感じました。
十割に負けません。しかも、十割にはない、二八独特の喉ごしのよさと食感がいいなあ。

イメージ 8

濃厚なごまだれ汁ですが、蕎麦の存在を消すことはありません。名脇役です。

イメージ 9

頼もしいご亭主・吉川邦雄さんは、とてもお若い。可愛らしい奥様と、お母様の3人でお店をきりもり。お店の至る所に陶器のお雛様。まるで、仲の良いお二人を象徴しているよう。店内に、その数15体。トイレの中にもありました。これ、お母様の陶芸の趣味で収集されました。優しいお母様のお気持ちなんでしょう。とても品の良いお人形さんばかり。

イメージ 10

イメージ 11

 
店内で、もうひとつ目を見張るもの。何やら古典的な農作業の機械が店の真ん中にどーん。大きな蕎麦の実の選別を行う唐箕ですが、インテリアとしてサマなっているのが不思議。
 
イメージ 13


ご亭主の前職は、ホテルマン。池袋の大手ホテルで料理の修業をされてました。家業は、テーラー。紳士服の仕立てです。あれっ、これも巣鴨の菊谷さんと同じだ。
 
小さい時から、フランス料理のシェフになりたかったご亭主。家業を継ぐ気は無かったそうです。念願叶って、ホテルの厨房に入りましたが、そこで見つけたのは、可愛い奥様。同じ職場の同僚でした。そして手に手を取り合って、洋食レストランを経営するかと思ったら・・。
 
何故か蕎麦屋に・・・。
何故、そうなったのかお伺いしても笑っているだけでした。

元々、子供の頃から蕎麦が好きだったご亭主。近所のお蕎麦屋さんにしばしば出掛けていました。蕎麦職人になろうと決意して最初の師匠と仰いだのは、田村一人さん。現在、東浦和「蕎楽房 一邑」のご亭主。当時、南大野の「松月庵」で働いていた田村師匠の元で蕎麦の修業をされました。この師匠、ただ者ではありません。若い頃は、病院の栄養士。そして、市川大野・松月庵花島保さんを訪ねて蕎麦の世界に入られました。花島さんは、 「神田まつや」で修業をされ、故・藤村和夫さんともご関係の深い方。そのお弟子さんの田村さんも、藤村さんから更科伝統の変わり蕎麦について手ほどきを受けました。その後、田村さんは、実力が認められて、名店・駒込「小松庵」の総料理長に・・・。大正11年設立の老舗名店「小松庵」。器械打ちの蕎麦屋さんから手打ちの名店に変えてその名前を広めたのは田村さんの功績です。
 
田村さんに、蕎麦道を教えて頂いた吉川さん。美味しい玄蕎麦を手に入れる為に農家を廻ることを教えてくれたのも、田村さん。更に、小松庵の社長や専務さんからも可愛がられ、小松庵「蕎学舎」で学びました。一東庵のつゆは、東京の老舗蕎麦店に多い本節だけのストレートなつゆでなく、宗田鰹や鯖節の雑を入れて芳醇な味。高知県の土佐清水まで足を伸ばすことを教えてくれたのは蕎学舎の教え。こうして、優れた師匠と蕎麦の学校・蕎学舎でみっちりと鍛えられ、念願の蕎麦屋の主に・・・。

 
お店の名前の「一東庵」。東十条で一番とか、東京で一番とかの意味ではありません。
ご家族は、最初に店の名前に「塔」の字を使いたかったそうです。塔は、土の上しっかり立つ建築物。くさかんむりの屋根の下に人々が合う(集う)。一は、一番でなく「始め=出発」を表します。薬師寺の東塔は、現存する建築物の中で、唯一奈良時代まで遡ることの出来る「まほろば(素晴らしい場所の意)」の国・奈良の世界遺産。「一塔庵」にならず、「一東庵」になったのは、画数の問題。塔と同じ音の東であり薬師寺の東塔の東に通じる「東」を使うことになりました。 お店の建築は、有名な建築家「川口通正」氏にお願いしました。川口氏の作品は、渡辺篤史の「建もの探訪」にもしばしば採り上げられているほど優れています。
 
イメージ 22

川口さんと相談して、建物の名前は、「藤ノ塔」に・・・。藤は、「上がり藤」。当家の家紋です。お店の名前は、「一東庵」に決まりました。
藤ノ塔という素敵な名前。建築的にも美しいお店。そして、家族みんなの祈りが合わさったお店の名前。
一東庵は、今、その大事な一歩を踏み出したばかりです。

イメージ 14
 イメージ 23

 
 
※ お詫び (2012.02.26)
文章中、一部の記載内容に間違えた箇所がありました。訂正して、お詫びを申し上げます。

お店の情報

東京都北区東十条2-16-10
電話 03-6903-3833
営業時間 11:30〜15:00 / 17:00〜21:00
       11:30〜15:00(日曜)
月曜定休
禁煙

閉じる コメント(8)

顔アイコン

このお蕎麦、ホントおいしそう。
宗田鰹に鯖節の雑のブレンド!?
本わさびはかかせませんね。
また、卵焼きだし・・・
また、飲んでるし・・・
ぽちっとなです。

2012/2/24(金) 午後 6:43 [ mipotan0606 ] 返信する

「凍れる音楽」と言われる薬師寺東塔。現在、解体改修工事中ですね。
こちらの一東庵さんのお料理も、音楽のように、お客様を楽しませてくれそうですね。陶器のお雛様も、とても素敵です。

2012/2/24(金) 午後 9:03 ブッサバー 返信する

顔アイコン

みぼたんさん、おはようございます。
また、卵焼きとお酒。どうしても、これですね。
大好きなものは、避けて通れません。(笑)
☆ぽちありがとうございました。

2012/2/27(月) 午前 5:49 華麗麺麭 返信する

顔アイコン

ブッサバーさん、おはようございます。
「凍れる音楽」。とても素敵な表現です。
その音色を切り取ってカタチにするとこのようになるのかも。
お料理もお雛様も、素敵に演出をしてくれます。

2012/2/27(月) 午前 5:53 華麗麺麭 返信する

顔アイコン

製粉からなさるとは、思い入れを感じます。
料理も綺麗で美味しそうです。
脱穀機には圧巻です。
上尾の水城公園の裏手の方でそば栽培から
製粉、手打ちでなさってる方がいらっしゃいます。

2012/2/28(火) 午後 4:58 syatihata 返信する

顔アイコン

syatihataさん、おはようございます。
都内で、これだけのことをやるには、ある程度のスペースが必要で、なかなか難しいです。だから、こだわりたくてもこだわれないのが現状ですね。
上尾の栽培から製粉までやっているお店って気になります。

2012/3/1(木) 午前 8:34 華麗麺麭 返信する

顔アイコン

内緒さん、情報ありがとうございました。

2012/3/3(土) 午前 7:45 華麗麺麭 返信する

顔アイコン

こんばんは。
華麗麺麭さんのご活躍に刺激され、
自分の無精を少〜〜〜し反省しまして、
やっと「一東菴」のことブログ更新しました。
ということで、トラックバックさせて頂きました。
いつもいつもお世話になります。m(_"_)m 削除

2012/3/31(土) 午後 7:43 [ 笑門来福 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事