会長マナベの楽しいブログ!

葛飾区亀有のマナベボクシングジムの会長が綴る楽しい日記帳

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ご褒美ね。


一気に夏がやってまいりました。

皆さんエアコンで涼しいのですが
汗はしっかりかいてます。

田村君の号令で全員打ち!
イメージ 1

その田村君。
この後もカラオケ8時間コースって凄いね。
何であろうが、凝る人は凄いです。
才能だね。
イメージ 2


ご褒美の「拳闘士」を手にしてかなり嬉しそうだったのは松丸君。
「おもちゃショー」をお手伝いしたリターンは大きいのである。

次回はやりたい人が多かったら抽選にしましょか?

いや、せっかくなので_
このゲームで勝負して決めましょう。
イメージ 3

王子駅で。



こちらは久々に顔を合わせた中学一年生の2人。
やっぱり気になるのは身長。
お互いにどれくらい伸びたか背比べ。
若干、勇大君が大きいようです。
軽めに手を合わせました。


イメージ 2

先日、勇大君の応援に駿台学園に行きましたが
その時降りたのが王子駅。

イメージ 1
そういえばその昔、この王子駅近くに手作りでボクシングシューズを
作ってくれるお店がありました。
(ちなみに今はもう無いようです)

そのお店の名は「江原靴店」。
職人気質の店主が細かく足のサイズを測って
ぴったりなシューズを作ってくれました。

古くは、大場政夫世界チャンピオンも履いていたというレジェンドな靴屋さんです。

マナベも何足か作って試合で履いていました。

その頃のミズノやアシックスのシューズの色が白や赤の数色。
ここでは好きな配色で作れるので嬉しかったです。

ちなみにマナベが最初に作ったのがシンプルな白と青のかなりオーソドックス。
このバージョンは同じのを作りました。
そのあと、紫にゴールド。
オレンジに白ラインなど江原さんでは4回ほど作りました。

そのシューズは底もゴムなのですが
今より(ミズノやアシックス)より、もっと滑る感触でした。
底が革というのもありましたが、かなり滑ったようです。
フットワーク重視の選手には合うのでしょう。
今の方が踏ん張りが効く作りになっています。

ではこちらがそのシューズを履いているマナベ。
多分、1994年かな。25年前。
若い?
イメージ 3

こちらは初タイトルマッチの時。1996年。
イメージ 4

こちらは前後して1991年。長いソックスにも注目ですぜ!
イメージ 5

かなりこのシューズにはお世話になりました。

ふと、王子駅で懐かしくなってしまったというお話です。
以上!

写真より。


ようやく夏が来そう。

こちらは判定勝利を聞いて手が上がり
嬉しそうな勇大君。

次の後楽園大会まであと1ヶ月半。
「僕の体重(37.5キロ)の西日本代表の子はMVPらしいです」と言ってました。
よしっ、大物喰いで!
イメージ 1

最近は体調を崩してようやく練習復帰の橋本君。
今年中にはスパー大会デビューしよう。
イメージ 2

ご褒美の拳闘士を手にするアサコさん。
これで家でも練習出来るね(しないでしょ!)
イメージ 3

今は丁度いい対決の2人。
イメージ 4

今年中には1勝をしたいジュジュ選手。
日々ガードに気をつけながら練習です。
イメージ 5

ハイレベルな戦いはこの2人。
お互いいい練習相手です。
イメージ 6


と今日は写真からでした。

近い道は。


明日からようやく暑くなるようで。
ようやく夏の到来です。

こんなに冷夏なのも珍しいです。
例年この時期は一番暑い頃なので
何か物足りませんね。


昨日のジムは午前が一番の混みよう。

何はともあれ12人でのサンドバッグです。
イメージ 1

エアコン効くと床の滑りは無くなります。
今年の夏はエアコンにフル活動してもらいましょう。



さて、電車に乗って駅からジムに
来る人が悩むのが駅からの道順。
(そんなこと悩まない?)

さて、一番近い道はどの行き方でしょう。

そんな方のためにアプリで距離測定です。

まずはファミマ寄り道コース。
イメージ 2

次が最短と思われる焼き鳥屋さんで右折コース。
イメージ 3

最後がリリオパークの中を突き抜けコース。
イメージ 4


多少の誤差はありますが。
まぁ、みんなどの道もそんなには遠くないようです。

勇大君。



昨日、駿台学園で行われた第二回ジュニア・チャンピオンリーグ
東日本決勝戦に上原勇大君が出場。

争われたのU-15の37.5キロ級。
勝てば東日本地区代表として9月8日に
後楽園ホールで行われる全国大会に出場することが出来ます。


会場内は出場する選手、セコンドらのジム関係者、応援で満員。
これはリングでウォームアップする出場選手達。
イメージ 1

勇大君は少し涼しい場所でシャドー。
イメージ 2

さぁ、次の試合だ。
今回はとても広いリング。
イメージ 3

試合は1分半✖️3R。

初回はお互い警戒して距離が遠かったのですが
そこから徐々にしっかりとジャブを当て
ペースを掴みました。

試合は終始クリーンヒットを奪った勇大君が
判定で勝利を収めました。

見事、9月の後楽園大会への切符を手にれました。

では応援に来てくれたみんなと記念写真です。
イメージ 4



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事