ここから本文です
シーズンオフの無い釣り日誌
もうすぐ春がやって来ます。暖かい時期の釣りが待ち遠しいですよねー

書庫全体表示

記事検索
検索

全174ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久しぶりの釣り♬

先月中旬から不慮の事故で左肩を痛めてしまい。
月末に手術を終えて療養しています。

痛みは無いのですが左肩が水平に上がらず
暫く大人しくしてたんですが、次男も休みだし
たまりにたまったストレス解消にボートに出掛けて見ました。


イメージ 1
















リハビリ!?を兼ねての最初の釣り。
何時ものレンタルボートでスタート!!

ジグとかテンヤとか頻繁に竿を煽る釣りは控えて
竿受けにセットしたカゴ釣りを楽しみました。

イメージ 2





















このところ大活躍のポータブルGPS魚探。
以前のデーターと照らし合わせてイメージのポイントに
すんなり入れます。

昔は地形のヤマタテとかしてましたが結構ズレてるんですよねぇー
人間の感覚って。。。。


イメージ 3





















次男は胴付仕掛けて大型のイサギゲット!!
その後真鯛とイサギと連発するんですが私も嫁もエサ取りのみ。。。

次男曰く、オモリを底から切ると当たらないとか。
完全に底で食っている感じ。

しかしこのパターンイサギやタイだけでは無く、アジも一緒なんですよー
活性有るときは餌をしゃくっていても釣れるのに餌を動かさずに
自然に漂わせないと釣れないパターン。

ふと私のカゴ仕掛け、ハリス長さ2.5mだと船の動きで餌が引っ張られて
いるのかと思い、6m仕掛けに変更!!


これが大正解、先ほどの沈黙からアタリが頻発します。

イメージ 4
















私も真鯛、イサギと釣れますが次男の胴付き仕掛けを借りた嫁は
やっぱり竿を動かしすぎるのかアタリ無し。

今日は朝から日差しが強く、風も無風で午前8時には炎天下!!
嫁もここでリタイア。。。。

イメージ 5
















キュウセンベラや20センチ程度のカマスに邪魔されながらも
ポツリポツリとイサギを追加!!


イメージ 6





















終わってみれば十分なおかず確保となりました。

神戸の護岸でも夕方、大きめのアジが回遊するんですが
サビキカゴを底に付け、糸を張らず弱めずで釣るとヒットするんですが
動かすと釣れないパターン。

このパターンやっぱり、アジだけでは無く他の魚でもある事を
改めて知りました。


また夏のイカメタルも行きたいなぁー


この記事に

開くトラックバック(0)

海の機嫌⁉

このところ阪神間で例年に無くツバスの活性が高いとか?

週末の金曜日に次男が釣場に送って欲しいと⁉
何でも釣り公園の開園が朝の6時
始発で現地に向かっても間に合わないと…

ツバスの活性は朝一の一時間程度勝負だそうで、それならばネットカフェで夜明け待って出掛けるかと夜に搬送ー❗

翌朝、メールで釣果聞くと開園前には既に行列200番目以上でポイントに入れさせて貰った時には時合が終わっていたとか⁉
かなり凹んでました。
行列待ちの間はフェンス越しに爆釣り指咥えて見てたそうです。

イメージ 1


ならば日曜は送ってみましょう。

朝の5時前に到着、先頭から7人目
難なく開園時間に飛び込みポイントに入るが噂とは程遠い、魚の気配すら有りません。(≧∀≦)

イメージ 2


結局、ツバス反応無く終了ー!
大勢の待人は入場制限で諦められていましたが、一夜で此れ程状況変わるかと⁉

やっぱり海は難しいー(≧∀≦)

この記事に

開くトラックバック(0)

今年初のイカメタル♬

昨年の夏から次のシーズンを楽しみにしていた
日本海での麦イカ釣り!!

タックルは昨年から本格的に始めたイカメタル!!
ここ最近はイカメタルもブームみたいで、釣船屋さんの
予約状況見ても土日にからむあたりは常に満船状態。

2週間前から予約を入れておりました。

イメージ 1
















福井敦賀の春定丸さん。
新設丁寧で、船の装備も十分。

昨夜は日本海側大荒れの天気で休業でしたが今日は出船予定との
事。
自宅をお昼前に出て、湖西道路から一般道路で受付開始の
4時前到着。

3時半ですが、やっぱり私らが一番遅かったみたい。。。。。
既に皆さん準備終えております。。。

イメージ 2
















流れとしては午後4時受付開始、4時半に釣り座の抽選会です。

何気に抽選くじは最後だったのですが、くじには1番の番号が。
何処でも良いと思ってたのですが左舷側先端。

本来は良い場所なのですが、これが後で後悔に。。。。


イメージ 3
















船長と話をしていると、午後5時出船予定ですが昨日からの波が
おさまっていないとの事。
少し遅らせ出船するか、ポイントを変えるかもとの事。

イメージ 4
















タックルの準備を済ませて船は定刻の5時出船。
緩やかに港から湾外へ

ところが湾を出ると明らかに3m程度の波。
船は波を避けて蛇行しながら進みます。

波しぶきでデッキにおられず、皆さん船室へ。
大きく波で跳ねて船室の椅子に座っていても体が浮いて天井に
頭をぶつけるほど。。。(大丈夫か!???)

イメージ 5





















本来は越前の高巣沖付近に向かうのですが、波が高く
麦イカポイントから磯際のマイカポイントに変更。

とは言いながらここでも強いウネリと波が。。。。

天気予報では午後7時頃からおさまってくる予報です。
船のイカリを打ち、始めてくださいとの合図ですが。

波が高く、舳付近はベランダの2階辺りに持ち上げられかと
思うと急速落下で船先が海面へ!!

何処かに身体を固定しないと投げ出されそう。。。。

イメージ 6
















暫くは波を気にしながらの釣り。
皆さんも暫くは様子見ながらの釣り。

私も舳で何とか、マイカをゲット!!

イメージ 7





















この波、ボーズになるかと考えましたが何とかボーズ逃れ。

イメージ 8
















私も船には強い方ですが、今日は参りました。
完全に船酔い。
それでも気持ち悪くなりながら必死でジグをしゃくってますが
平衡感覚が無くなり足がフラフラ。。。。

それでも船の照明を入れる頃には徐々に波も穏やかになり
麦イカからの反応が出て来ます。

イメージ 9
















水深74m程の場所ですが20mまでイカが浮いたと思ったら
サバの猛攻でアタリが遠のく、それでも底付近まで落とし込むと
ポツポツアタリは有ります。

イメージ 10
















嫁も、船酔いもせずもくもくと釣ってますよー!

イメージ 11
















結局12時の終了時間まで頑張って、64杯
天気悪い中、十分にお土産出来ました。

でもイカ釣りは波穏やかな日がやっぱり良いと。。。
ウネリの中で、イカメタル。
全然、船の上下動で操作が出来ません。

また今の時期から麦イカが終盤となりマイカ狙い。

また行きたいなぁー!

今度は凪の日に。。。。。。



この記事に

開くトラックバック(0)

連休最終日!

4月29日からの9連休!!
仕事も無く、9日間も休み取れたの何年振りだろう。。。。

連休後半は渋滞覚悟で日本海に向かってみました。

渋滞予想では名神、中国道、海南湯浅等軒並み渋滞
日本海はましだろうと、朝に渋滞情報見てもスムーズに流れているようす。

イメージ 1
















ところがやっぱりと言うか確かにと言うか。
京都縦貫道路2車線から一車線に変わる付近では頻発する渋滞。。。。

通常2時間でたどり着ける場所に4時間かけて到着。

イメージ 2
















何度か雑誌にも紹介した場所ですが、隠れた穴場でこの日も
私ら親子だけの貸し切り。

イメージ 3
















見た目釣れそうにない遠浅の小さな浜なのですが、キスの魚影は濃い場所
今年はピンギスが多く、アタリはひっきりなしに当たるのですが針掛かりが
悪い。。。

何時もの、キスキャロ(メバルキャロに石ゴカイつけてます)
小さなアタリを掛けて遊んでます。


イメージ 4
















毎年ゴールでウィーク頃から活性があがるアコウの様子を見に
小移動。

イメージ 5
















今年は水温が低いのかガシラも数少なく。
魚触るとやっぱり冷たいです。。。。

イメージ 6
















アコウも小さいのが食いつく程度で帰りの渋滞気にしながら
帰宅しました。

イメージ 7





















連休最終日!!
流石に連休の最後は皆さんお疲れで高速道路も朝から
スムーズに流れています。

久しぶりに湖北に出掛けて来ました。

イメージ 8
















昨年の連休頃に調子の良かった湖北の漁港ですが、人は少なく
アユ釣りは私らともう人グループのみ・・・・・・

漁港の管理者に聞くと、2日ほど前からようやく釣れ出したとか!??

イメージ 9
















ポツリポツリとアタリがあり一匹単位で釣れる感じ。
サイズもまちまちで氷魚サイズから立派な湖産鮎サイズまで。

イメージ 10
















偶にホンモロコも混じるのですが、オランダ針で効率悪い。
赤虫持ってくればよかったかなぁー

イメージ 11
















何とか佃煮一回分の魚を集め帰宅しました。

イメージ 12
















帰宅後、佃煮完成!!
砂も噛んでおらず美味しいー!!

9連休長い休みと思いましたけど過ぎちゃうと物足りない感じ。

さーぁー
明日からスロースタートで頑張りましょう。。。。。


この記事に

開くトラックバック(0)


土曜日からは例年に無くゴールデンウィークに休みが取れてます。
今回は正月より長い9連休!!

連休前に調子を崩した嫁の代りに次男を連れてまた
ボート釣りに出掛けて来ました。

前回のタイラバ撃沈、丘に上がって連休のボート予約を
その時入れておりました。
でも2週間前と海の状況は変わらず、釣果情報見ても
沖磯以外ではタイの状況も今一つ。。。。

やっぱり今年は珍しく春イカが好調を持続しております。

先般のボート釣りでは他の魚が釣れないのに何故かイカが好調
そして、終盤に何とか2杯釣ったアオリイカ。

今回はアオリメインで道具を用意しました。

それは「ボートからのヤエン釣り」
先々週見ててもアジの泳がせでヤエン釣りの方が良いサイズを
連発してましたので、今回はヤエンを持参で釣り場に向かってます。

午後9時出発、到着は午前1時!!
久しぶりの次男との釣り、港は満潮で良い感じ。
餌屋で仕入れたアジは居てますが、アジングでもして
餌の追加をしてみようと、ヘッドライトで護岸を見ると
珍しい生き物が。。。。。。

エビ!?あっ!! イセエビ
これ釣って良いんだろうか!???
ジグヘッドに明日のテンヤ用のエビ買ってたんで切り身つけて
落としてみると。。。。
あっ!!餌つかんだ。

しかし、瞬間的に細いライン切られてしまいます。
ならばと、PE1.2号にリーダ7号のカゴ用仕掛けを投入。

ひらひらと餌を落とすと。。。
あっ!つかんだ。
しかもグイグイと餌を触る感触が。。。。
ザリガニ釣りの要領で竿を立てると、激しい引きの後
やっぱり切られました。

そんな事してるといつしか夜が白み始めます。
ちょっと仮眠を。。。。。。。

イメージ 1
















夜間は強い風が吹いてましたが出船時間には凪に変わってます。

イメージ 2
















この朝一にお気に向け港からスロットルを開く瞬間が
一番心ウキウキの時間です。

前回ヒットのあったポイント、過去の実績場、目につく場所、魚探の沈み根
暫く、回るのですがイカからの一つテンヤからの魚のアタリも感じず
時間が過ぎます。

朝一凪だった天候も徐々に風が強くなり風波が立ち始めます。
風裏を求めて、普段はあまり狙わない場所にアンカー固定する事に。

イメージ 3
















イカからの反応は無いのですが、一つテンヤで次男サイズの良い
ガシラをゲット!!

私はまれに釣ってもリリースサイズのガシラ。。。

イメージ 4
















更に良型のメバルまで!!

潮止まりだった時間が過ぎ、緩やかに流れ始めると
先ほどから流している泳がせのアジが暴れ出し
リールからラインが放出されます。

次男しばしやりとり、私はヤエンのセット係に!!

イメージ 5
















大型とは行きませんが良いサイズの本日一匹目となるアオリゲット!!

このイカを境にプチ時合が訪れます。
私の竿先にもアタリ!!
ラインが放出され止まったのを確認してイカを寄せ始めます。
本当は長竿でやればよいのでしょうが、今回エギング竿で
ヤエンしております。
ヤエンを次男に付けてもらい。船首から竿を高くあげヤエンを
イカの元へ滑り込ませます。

暫くするとイカのダッシュ!!
イカがヒットして動き出したのですが最初サイズが解らなかったんですけど
明らかに特大サイズの引き!!
ドラグやや緩めながら、リールを巻いてもラインが放出されます。

水深10mもうすぐ船べりによって来ると思った瞬間、ふっ!と
竿先のテンションが無くなります。
追い食い(追い抱き!??)を狙ったのですが戻りません。
巻き上げるとヤエンにはホンダワラの束が!

恐らく船下に寄せた時にホンダワラに塊にイカが突っ込んで外れたのかと。。。


イメージ 6





















気を取り直してアジを着けなおしサイドキャスト!!
暫くするとまたヒット!!

今度は慎重に寄せに掛かります
先ほどの引きからするとかなり小さく思ったのですが
これがkg越え!!!
やっぱりさっきの随分大きかったのかも!?


イメージ 7





















次男に記念撮影してもらっている間にまた次男の竿が
曲がります。
慎重にヤエンを落とし、イカの突っ込みに堪えます。

あっそうだ。動画撮影しよう!!






















肝心のランディングシーンですが、いきなり携帯の動画スタートした
為に、ランディングネット持っておらず、網を探して動画途中ストップです。。。

イメージ 8
















このイカが本日最大となる1.4kgのメスでした。


イメージ 9



















イカのヒットは遅めで不安でしたが結果的に楽しめました。
しかし、倉庫に直していたヤエン、やっぱり秋イカ用なのかサイズ
小さ目。
次回はヤエン大きくしておこう。。。。

イメージ 10
















帰りはお馴染みのうどん屋での唐揚定食!!

ここの唐揚本当に美味しいですよ!
営業時間が午後3時までなので、船を降りたらすぐに向かわないと
閉店になるのが忙しいのですが。

次男も今年正月が定休日だったために1年ぶりくらいとの
釣と唐揚げ満喫してましたよ!!

さー連休の折り返し、後半何しようかなぁー





























この記事に

開くトラックバック(0)

全174ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事