シーズンオフの無い釣り日誌

2018年もよろしくお願いいたします。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年の初釣り!

明けましておめでとうございます

2018年の初釣りは昨年末より
予約を入れていた紀伊長島での
ボート釣り!

夜間出発し現地は深夜。
ノマセ釣りのエサ確保のアジング
なのですが此れが楽しくてやめられないくらいにアジの活性が高い

十分なエサ確保で出船ですが
風も強く何時ものヒラメポイントは撃沈し、港に近い場所に戻ると
ボイルが起きてます。

流して釣るのですが反応無し、
周囲もジグ、ノマセも食わない様子。

次男がアジをフリーで泳がせ早まきで回収するときいきなりヒット❗

イメージ 1



竿は満月に曲がりラインが引き出されます。
船の動きでアシストし魚を浮かせます。
魚はブリに近いサイズ❗
ランディングに入り次男ラインの
強度に安心したのか強引に寄せたのが悪く船べりでフック折れでバラしてしまいました。

崩れ落ちる次男と私私😰💦

再度気を取り直し再度、同じルートでヒット❗

イメージ 2



今度は慎重に寄せてランディング(^ ^)

イメージ 3



新年から良い魚が取れました。
2018年もスタートしました。

今年も釣りばかりのブログですが宜しくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

今年も早いもので1年の最終日となりました。

今年はインスタやFBへのアップがメインでブログが放置気味では
有りました。

例年の一年を振り返って。
備忘録として今年もアップします。

【1月】

イメージ 1



















2017年のスタート!
年末まで調子よかったヒラメ狙い。
ゆうきパパと出掛けたのですがこの日はヒラメも調子悪く
不思議だったのが好調のカマスも激渋。
そのなかで一人の年配者、不思議と船団の中で一人だけ爆釣劇!!


【2月】

イメージ 2



















ノマセ釣り主体で嫁との釣行!!
良型タイを横取りされた感が。。。。。。


【3月】

イメージ 3



















管理釣場でのイワナ釣り!!
これも楽しかったなぁー


【4月】

イメージ 4





















他魚の活性は低いのにイカの活性は良かった
2017の春。


【5月】

イメージ 5

























5月の湖北!!
暖かい気候の漁港内でのコアユ釣り!!!


【6月】

イメージ 6

























初夏のイカメタル!!
劇荒れの日本海。
船酔い気味の半徹は厳しい。。。。


 【7月】

イメージ 7

























次男とのボート釣り!
イサギの回遊拾え楽しかったなぁー


【8月】

イメージ 8



















今年初めてのタナゴ釣り。
春のシーズン逃して夏になってました。。。。


【9月】

イメージ 9




















毎年恒例の仲間とのボート釣り。
すんなり魚は釣れなかったけど、魚種は多くでた一日でした。


【10月】

イメージ 10

























これもシーズナルパターンのショアイイダコ釣り。
年々数は減っているような。。。。


【11月】

イメージ 11



















今年の秋は週末ごとに荒れ模様。
テンヤタチウオ船予約してるのですが毎回、停船でアジ釣りに変更。


イメージ 12




















関空周辺のアジ釣り
これはこれですごく楽しいのです。


【12月】

イメージ 13




















12月もボート釣り。
ヒラメ調査のつもりが海はまだ水温高く夏を引きづってます。


イメージ 14




















今年はハマチの当たり年だったのかな!?


今年一年もシーズンオフの無い釣りでした。
2018年の釣りも3日がボート釣りでのスタート予定。

今年もつまらないブログ訪問頂きありがとうございました。
来年も一年を通して釣りとブログ更新したいと思います。

皆様も良いお年をお迎えください。







この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

今年は空の訪れが遅いと思っていたら急に冬になってしましました。

一昨日の土曜日、予約していたレンタルボートに向かう為
伊勢方面の国道を走っていますが、車のインパネにある警告灯が
鳴っております・・・・・・

長らく見てませんでしたが「気温低下 凍結注意!!」のガイダンス
外気温見ると1℃を示しています。

どうりで寒いはず。。。。

自宅を11時頃に出発し、現地到着は午前2時。
今日の釣りはシーズナルパターンとして、そろそろ産卵接岸が始まる
ヒラメ釣りなんですよ!

途中の釣具店で予約していたマイワシを引き取りましたが
これが予想以上に小さい

パット見 カタクチイワシ程度です。
これ針に掛けて泳ぐんだろうか!??

午前2時 気温は低めと思いますが海からの穏やかな風は暖かい。
海水触ると暖かく感じます。

イメージ 1




















船着き場付近に車を停めて、常夜灯付近を見ると表層には先ほど買ったサイズの
鰯が群れております。。。。。

えっ!!!あの小さいイワシ、1匹160円なんですえけど。。。。

鰯の下にはアジの姿も見え、その付近にはシーバスが捕食で群れをなしています。
これは到着して仮眠しようと思いましたがやっぱり竿出してます。

ボート仕掛け以外は、何時も積んでいるアジングロッド!!

早速、キャストすると活性高いのかアジがヒットします。
ワームのカラー、サイズ、種類に限らずどれでもバイトしてきます。

楽しい!!

常夜灯の届かない沖目で時々ボイルが起こります。
シーバスとは違う感じ!??


時折、ヒットしたアジが何者かかに食われてラインブレーク
何せ、2lbラインですんで竿で貯める事無くプツリト切れてしまいます。

以前はこの時期、良いサイズのメバルが釣れたんですけど
ここ数年はパタリのメバルの姿が消えてしまいました。

それに代わってなぜか今年やたらと多いのがこの
オオモンハタ!!

イメージ 2



















岸から簡単に釣れるイメージの無いハタ類なのですが湾内のアジ釣りの
外道としても頻繁に今年は掛かります!??

美味しい魚ではあるんで嬉しいんですけどね!?

ふと、携帯の時間を見ると午前4時!!
あれ!?
仮眠の時間が。。。。。。

車に戻り、朝5時まで仮眠

ざわざわ・・・とした車外の音で目を覚ますと大勢の釣り人が
駐車場を埋め尽くしています。

天気も良いんで、満員の釣り人です。

イメージ 3




















本日予約していた船は石倉渡船さん最速の40馬力7人乗り。
釣り仲間と乗るときには5人程度で乗るのでそれ程速度感じませんが
今日は途中で嫁を降ろして一人で沖に出た時には魚探のGPS読みで45km/hrを
出しています。

イメージ 4



















準備を済ませて港からほど近い、ヒラメ実績ポイントへ!!

イメージ 5




















水深15m程度のシモリから砂利と砂地になるポイント。

魚探を確認しながらベイトの群れを探します。
最初の流しでヒラメっぽいアタリ!!

でも、食い切らずに話してしまいます。
引き上げるとイワシには2本のヒラメが噛んだ傷が!!

やっぱり気配はありそう。

しかし、魚探に反応のでた魚群はすぐに消えてしまいます。
魚探の影も、ボール状に映る魚の群れ。

なにならに追われている様子。

その答えはすぐに解りました。


餌をつけて底に落とすと、とたんに竿が曲がります。
一気に竿を絞り込む引き!!

ヒラメとは違う動きは青物とすぐわかる動きです。


イメージ 6



















ヒットしたのはハマチ!!
ランディング中に嫁にもヒット!!

今日はハマチ祭り!??

でもそれっきりです。


イメージ 7




















一本はノマセ仕掛け、もう一本は胴付きでオキアミつけて流すのですが
胴付き反応薄く、時折20センチ程度のマルアジが釣れてきます。

ノマセの餌には丁度良いのですが。


その後、アジを付けていたノマセの仕掛け。
突然前アタリの後に竿が海中に突っ込みました。
竿受けから外した時には一瞬重みを感じましたがプツリとハリス切れ
ドラグ緩めていたんで何か歯の有る魚だったのかと思います。

サメかな!??



イメージ 8



















時折ボートの周辺でハマチのボイルが起こるのですが、群れの動きは速そう。
ジグ持って来ればよかった。。。。

朝一からパットしないまま、タイムアップ!!


イメージ 9



















しかし、血抜きして大事に持ち帰ったハマチ。

やっぱりコリコリとした触感で美味しい!!!


昨年のこの時期はヒラメ、マトウダイと冬の釣り物でしたが今年は
水温がずいぶん高いようで、まだ海は夏から秋の様子です。

ヒラメシーズン年末頃かなぁー


次回、リベンジに出掛けて見ようー


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

前回は太刀魚狙いのはずが風の影響で太刀魚船欠航となり
急遽アジ釣に変更。

その時に次の予約を入れていました。
今日は都合が悪くなった嫁の代りに会社の同僚誘ってます。

今日も天気予報は数日前から微妙な天気。
予報ではお昼から天候回復との事。
また、釣り船のホームページでも明日は出船予定となってましたが
朝の天候にて変更の場合もとの注釈・・・・

今朝はあいにくの雨でも、風も弱く予報でも大阪湾それ程悪くはなさそう。
でも、前回の件もありアジ釣りタックルは同僚の分も含めて釣り場にむけ
高速道路を走っています。


耳に掛けていたハンズフリーに着信音!??
嫌な予感。。。。。

電話の主はやっぱり舟屋さんからでした。
「申し訳ございませんが今日の午後も予想より悪い為、お休みとさせてください。」


2度連蔵!!
車を停めて、前回の舟屋に聞いてみると、午後便空いててアジ釣との事。
抑えの道具持って走ってよかったー!「えっ!良かったのかな!???」


イメージ 1




















泉佐野マリンライフさん。
4艘の船で共同経営!? 今日も午後便は一番大きな黒潮丸で出船との事です。


イメージ 2



















朝からの雨は止み、午後1時過ぎの海上は無風に近い良い状況。


イメージ 3




















朝便で帰る、予約していた船。
朝の釣果はどうだったんだろう!?


イメージ 4




















会社の同僚 S君!
意気揚々と前日までに太刀魚テンヤ買って、朝に船をアジ釣に変えると
連絡した時には、太刀魚用のサンマをキッチンで3枚おろしにしていたとか!?

悪いなあー

イメージ 5



















気を取り直して船は、一路関空沖へと向かってます。


前回も最初に入った誘導灯付近のポイント!!
「さあー 仕掛けを落として!!」
船長の合図で仕掛けをフリーフォール!!


イメージ 6




















しかし、本当は水深100m辺りを狙う太刀魚釣り、それに引き換え水深20m足らずの
アジ釣りポイント。

電動リールの意味有るんだろうか!???


イメージ 7




















状況どうかと心配してたんですけど、一投目からダブルで24センチ程度の
アジがヒットします。

イメージ 8




















このアジ釣り最初の一投目が勝負です。
数回投入するとアジもスレるのかアタリが遠のきます。


イメージ 9




















ポイントを転々と回りながら、ポツリポツリと拾い釣り。
今日は大型の船ながら釣り人は10名程度。

初めて船釣りをされる方も乗り込まれて船首方向で釣りをされています。
前回はイカリを降ろしての釣りでしたが今日は船を流してながらポイントに入ってのつり。

アタリは船首方面に集中しています。
なんとか頑張って釣ってるのですが、同僚は朝の一匹から増えていないようす。
私も焦る。。。。。。


イメージ 10




















釣りをしてると頻繁にジェット機が頭の上を超えていきます。
これも楽しいけど。


イメージ 11




















夕方近く入った場所は関空連絡橋付近。
ここでは尺アジが掛かります。

イメージ 12




















今までの引きとは一味違う引き込みで尺アジがヒット!!
同僚もここで尺アジ追加してます。

しかし、潮流が速いのと引きが強いので結構口切れ連発。


午後5時過ぎ、日没となり終了。


イメージ 13



















それでも帰宅してクーラーの魚をキッチンのシンクに広げてみると十分な釣果でした。
大阪湾の、キアジ(メクリアジとか居つきアジとか言う瀬付きのアジです。)
刺身と焼きで食べてますがやっぱり美味しい。

タチウオも釣りたいけど、やっぱりアジを含む五目釣りも楽しいです。


来週はレンタルボートを以前から予約してますが、天候如何なんだろう。
今夜から大きく天候が荒れ気温が下がるとか。

皆様もお気をつけください。


さあー 早く来週にならないかなー

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

晴天の霹靂

最近はブログ更新、月に一度ペースになりつつあります。
前回のボート釣りからチョイ釣り的な物は出掛けていましたが
特別書くことも無いまま。。。。。。。。。。

10月に入り、手持ちのタックルで無いもの!??
多種目の釣りをしてると殆ど代用できる道具は有るのですが
無かったのが電動リール。

思い起こせば30年前に親父と一時期船釣りに頻繁に出掛けていたころ
和歌山でのフカセ真鯛で電動リールを持ってましたが、今にして思えば
トローリング用のリール程大きなリールだった記憶がします。

途中で手放したのですが今は持っておらず。
前々から気になっていたダイワの「SEABORG200J-DH」をリアクションで
買っていました。

買った直後は、イカメタルか電動タイラバのつもりでしたが
こんな釣りをしてみたく、道具を揃えてみました。

イメージ 1




















大阪湾ではメジャーで最近は流行の太刀魚テンヤ!!

おかっぱりからのワインドやウキ釣りは頻繁に出掛けてましたが
深場でのドラゴンサイズを釣って見たくなり船も予約。

数日前の天気予報では曇りの予報でしたが本日は北部で雨の予測ながら
中南部は良い天気との事。
良く晴れた空を見ながら高速道路へ!!


イメージ 2



















元々は釣具屋と提携しているブルーマックス 人気の船で新設から
殆ど土日は予約でいっぱい。

綺麗な新造船で前から乗ってみたいと思っており、数週間前に予約を入れて
おりました。

予定は本日土曜日の午後出船便。
午後1時から夕方6時過ぎまでの釣りです。

数日前の天気予報では曇りの予報でしたが本日は北部で雨の予測ながら
中南部は良い天気との事。
タックルを積み込み、同様にシマノのフォースマスターを買った嫁と
二人朝から準備をし出発する事に。

良く晴れた空を見ながら高速道路へ!!


最終到着地近くの高速SAでふと携帯電話を見ると、ブルーマックスからの
着信履歴あり!?


この時間になに!?


恐る恐る電話を掛けてみると、本日風が強く大事を取って休船にしたいと!!
えっ!!
もう到着地するのところなんですけど。。。。

この時間、空は晴れ風もそれほど吹いておらず心地よいと言うか暑いくらいの
天気なですけど!??


しかし、ここから釣りをせずに帰る!?
道具は太刀魚テンヤと竿リールだけです。
丘からの釣り道具無し


イメージ 3


























スマホで近辺で舟屋を探し、片っ端から電話を掛けてみます。
何処の舟屋も、出船予定ですが満船で空は無し。

唯一お聞きした「泉佐野マリンライフ」さんでは午後便本日はアジ狙いですが
乗船に空があるとの事。

アジでも良いか!?
乗船場を確認して、アジ仕掛けを釣具屋で調達。

イメージ 4



















午後1時出船。
晴れ渡った空、穏やかな風本当に荒れるのか!?

イメージ 5



















しかし、沖に出だすと風が強く波も高くなってきます。


イメージ 6




















ポイントは関西国際空港沖付近。

最初の釣り場、滑走路の案内灯に近い場所ですが魚の活性は高く
毎落としごと反応があり良型アジが釣れます。

しかし、3回ほど落とすとスピーカーから大音響!??


イメージ 7


























海上保安庁が高速で近寄って来ます。
なんでも空港近く立ち入り禁止区域に近づきすぎているとの事。


良い感じで釣れ出したのですが。


イメージ 8



















その場を離れると先ほどの空港の風裏の場所とは違い、波風が高い!!


イメージ 9




















頭の上を飛行機が飛んでます。
先ほどの釣りをした場所から空港を一周ぐるりと魚探を掛けながら
アジの群れを船長探されていますが、どうも先ほどの場所以外は
群れが見当たらない様子。


イメージ 10




















波は高くなり、最後に止めた場所も船を流しながら数回。

イメージ 11




















最後に寄ったポイントで数匹の良型アジを追加して終了。


まさかこんな天候悪くなるとは!?
タチウオ行きたかったなぁー!

今日は太刀魚のタックルで水深18m〜22m程度の場所。
キッチリ電動リールは使って遊べました。

11月18日に予約取れたので次回のリベンジとしますー

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事