悠々美術館通信

野球に青春を賭けている高校球児・中学球児をリスペクトしています。野球王国和歌山を復活させましょう!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
選抜大会で準優勝した智辯和歌山は一回に4点、五回には5点を奪い、比叡山(滋賀)に90で七回コールド勝ちした。
智辯和歌山は投打に盤石の内容だった。自慢の強力打線が10安打で9点を奪うと、投げては平田が4安打完封。互いに決勝まで勝ち進めば、大阪桐蔭との選抜決勝カードが再現されるだけに、高嶋監督は「ことごとくやられてるから、対戦したいですよ」と闘志をあらわにした。
 平田は丁寧にコースを突き、打たせて取る投球が光った。背番号1のエースは「内外角に直球をしっかり投げられるようになった」と、選抜大会からの成長を感じ取っていた。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事