悠々美術館通信

野球に青春を賭けている高校球児・中学球児をリスペクトしています。野球王国和歌山を復活させましょう!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
630
 
健大高崎1210松商学園
健大高崎105学法石川
 
  対外試合禁止の処分を受け約1カ月ぶりに練習試合を行った高崎健康福祉大高崎(群馬)が劇的なサヨナラ勝利を含む2連勝だった。
 1試合目は松商学園(長野)戦。初回にいきなり3点を奪われる展開になったが、8回に1010の同点に。92死一塁で4番の高山遼太郎内野手がサヨナラ2ランを放った。両チームから7本塁打が飛び出る空中戦だった。
  2試合目に対戦した学法石川(福島)は105で快勝。2試合で計28安打22得点と『打の健大高崎』を印象づけさせた。1試合目でサヨナラ弾、2試合目には4安打だった高山内野手は「(打席で)脱力を意識したら、いい感覚を取り戻せました。(謹慎明けで)相手がいて野球がすると楽しいと思いました。感謝の気持ちを忘れないようにしたい」と謙虚に振り返った。
  高崎健康福祉大高崎は部員の部内暴力が発覚し、対外試合を自粛。日本学生野球協会の審査室会議で524日〜623日まで対外試合禁止の処分を受けていた。群馬大会は出場する予定で、1回戦は79日に館林商工と対戦する。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事